女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

池袋カフェ おすすめ5店

f:id:satomi77:20170609145432j:plain

池袋駅は、JR、東武東上線、西武池袋線、東京メトロ等、多数の路線が接続する大型の駅で有名です。新宿まで5分、渋谷まで16分、丸ノ内線を使えば東京まで20分です。

また、東京メトロ副都心線を使えば、東急東横線と直通になる為横浜からも1本で来ることが出来ます。池袋駅どこに行くにも遊びに来るのも非常に便利です。

池袋駅には大型のデパートやショッピングモールがあり、大学や高校といった教育施設も充実していて、駅周辺の繁華街は連日若者で賑わうエネルギッシュな街です。

そんな池袋にはお洒落なカフェが沢山あります。
今回巡るカフェは、
「egg 東京」
「ラ ファミーユ」
「ゾゾイ」
「カフェノイズ」
「カフェポーズ」
です。こちらの5店を廻ってランキングしていきます。

 

スポンサードリンク
 

 

egg東京

池袋駅西口を出て歩くこと5分落ち着いたビルの1階にあるのは、「egg 東京」です。「egg 」は、ニューヨークはブルックリンにある朝食が大評判の人気店です。ニューヨーカーのみならず、世界中の人々が訪れ、週末ともなれば大行列ができるといいます。


そんな「egg」が東京の池袋に日本1号店をオープンさせました。

f:id:satomi77:20170609145201j:plain

ここ「egg 東京」では、一日中評判の朝ごはんが食べられます。もちろんブレックファーストだけではなく、ランチや、ティータイム、夕食にふさわしいメニューも取り揃えています。

 

「egg」という名前からもわかるように、卵料理が中心となっていて創始者も来日の際、日本各地を巡り日本で作られた食材を自分の手で探し回ったといいます。

日本出店への熱い思いがうかがえます。


卵も飼料からこだわり平飼いでのびのびと育てられた広島のファームから取り寄せた、
こだわりの卵を使っています。

 

店内は、天井が高く、白を基調とした空間が広がっています。

 

オープンしたての新しく整然とした空間は、あながち無機質に冷たく感じてしまいがちですが、中央の大きなテーブルに活けられた背の高い枝の緑が温かみのある心地よい空間を演出しています。

f:id:satomi77:20170609145217j:plain

 

店内は、中央の大きなテーブルの他に、テーブル席やボックス席があります。

f:id:satomi77:20170609145229j:plain


メニューには卵料理が並んでいます。スィーツメニューは、パンケーキや、フレンチトースト、パウンドケーキ等があります。

 

私はピーカンナッツパイを注文し、飲物はネーミングンに惹かれ、べっぴん茶にしてみました。


べっぴん茶は、ほうじ茶系のアクティブと、緑茶系のビューティがあり、こちらも迷わずビューティを選びました。

f:id:satomi77:20170609145243j:plain

 

ピーカンナッツパイはほんのり温かくて、ピーカンナッツがゴロゴロふんだんに入っていて、パイ生地はしっとりしています。

 

カスタード系の良質の卵の香がお口の中に広がって、ピーカンナッツの香ばしさとマッチしてとっても美味しいパイでした。

 

ネーミングに惹かれたべっぴん茶もティーポットで出され、マグカップ2杯弱楽しめます。緑茶とカモミールが混ざったような、まさにビューティな、のど越しです。

店員さん達も新店舗だけあってフレッシュで、とてもチャーミングです。

 

池袋駅周辺の雑踏から離れていて、地味なオフィスビルの1階にあり、通りには面しているものの、人通りも多くない場所がらなのか、17時近くの店内は4組程のお客様のみですいていました。


流石に週末は混むようですが、今の内です。その内聞きつけたお客様で行列ができてしまいますよ。今の内に是非足を運んでみてください。

 

<カフェ情報>
egg 東京
東京都豊島区西池袋2-37-4 としま産業振興プラザ IKE・Biz 1F
池袋駅西口より徒歩6分
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13207721/

 

 

ラ ファミーユ

池袋駅西口から歩いて7.8分、西池袋公園の前にあるのがシフォンケーキで有名な
「ラ ファミーユ」です。

白い外観がとってもお洒落で引き立ちます。

f:id:satomi77:20170609145305j:plain

 

店内に入ると目の前にシフォンケーキが並べられたガラスのショーケースが現れます。デコレートされた、チョコレートやバナナ、フランボワーズ等のシフォンケーキが並んでいます。

 

店内でいただく場合は、ショーケースの中から先にケーキを選んで代金を支払うシステムになっています。

 

私は特に目を引いたバラ色のローズクリームがデコレートされたローズシフォンと紅茶を選んでみました。

f:id:satomi77:20170609145319j:plain


丸いカフェテーブルに座って待っていると、笑顔が印象的な店員さんがローズシフォンとアイスティを運んでくれます。

 

シフォンケーキは評判通りふわっふわっで、甘さはかなり控えめなやさしいお味です。
ベーキングパウダー等の添加物は一切使わず卵の泡だけでふんわりと焼き上げているというのが、ここ「ラ ファミーユ」の特徴です。

 

大袈裟に言うとふわふわすぎて食べた感じがしない程の違和感の無い自然な食感です。
2.3個は軽くいだたけちゃいそうです。

 

ただ1つ、ローズのクリームがローズというよりも酸味がきいていて香があまりしなかった事が少し残念。見た目は文句なく可愛いです。アイスティはやや濃いめで美味しかったです。

 

店内は白を基調とした可愛らしい雰囲気で、ピアノが置かれ、丸テーブルの2人席が3つと、4人席が1つしかないので、すぐうまってしまうようです。

f:id:satomi77:20170609145334j:plain

ケーキが亡くなり次第終了と出ていたので、折角来たのに終了してしまったら大変だと、朝一番で来ましたが、帰る頃にはテーブル席は一杯になりました。その間にもテイクアウトのお客様が何人もきていましたから、人気の程がうかがえます。

 

ケーキをオーダーしていたパリッとしたスーツを着こなした素敵な紳士が、出来上がったケーキを取りにいらっしゃいました。

 

近くに座っていた私にもその大きなケーキが目に飛び込んできたのですが、かなり大き目で生クリームがたっぷりのったケーキの上には、ベリー系のフルーツがふんだんにのっていて、そのトレイにもケーキを囲むようにベリーで埋め尽くされていました。

 

美しいそのケーキでお祝いしてもらえる人はどんな素敵な女性なのかしらん。と勝手に想像してしまいました。羨ましい限りです。

 

駅から離れた場所にあるというのに、繁盛しているのはシフォンケーキにこだわりをもった店員さん達の努力の賜物なのでしょうね。

 

こちらでは、オーダーケーキはもちろんですが、そうした手法をおしみなく教えて頂ける洋菓子教室も開催しています。

 

人気店だけに、あまり長居はできないようです。店内で味わって、テイクアウト用にも購入し、家に帰ってもう一度ゆっくり味わってみるのが良い方法かもしれません。

 

<カフェ情報>
ラ ファミーユ
東京都豊島区西池袋3-4-6 今村ビル1F
池袋駅メトロポリタン口より徒歩5分
http://www.la-famille.com/shop/

 

 

ゾゾイ

ラファミーユの目の前の公園の反対側に面しているのが「ゾゾイ」です。
駅から離れたとても静かな場所にあります。春には公園の桜でプチお花見もでき、賑わうようです。
とても落ち着いた雰囲気のよい場所です。

f:id:satomi77:20170609145356j:plain

店内はこじんまりとしていて、照明を押さえて開け放たれたドアからの自然光がとても優しい雰囲気を醸し出しているナチュナル系カフェです。

f:id:satomi77:20170609145409j:plain

f:id:satomi77:20170609145416j:plain

狭目の店内は若い男女が3組、お一人で来ている女性や年配の男性もいました。一人でも気軽に楽しめる、年齢問わず人気のカフェのようです。

 

スィーツは、珍しかったので、しょうがのチーズケーキを注文してみました。飲物はアイスカフェオレをチョイスしました。

f:id:satomi77:20170609145432j:plain

出てきたチーズケーキは思ったより小さめで、見た目だけで判断するとこれで650円はちょっとお高めかなって思ってしまいました。

 

しょうがとチーズケーキを組合すなんてどんなお味なのかと頂いてみると、うーん、しょうがの味が強いです。けっこう主張してきます。しょうがが、メインのようで私には凝りすぎていて、ミスマッチのような気がしました。

 

店員さんの態度はどことなく冷たくてちょっとがっかりしました。たまたまそう感じてしまっただけかもしれませんね。場所も静かで隠れ屋的でとても雰囲気も良く、人気店なだけに少し残念でした。

 

フードメニューは、雑穀米や黒豆等体に良い物を使った凝ったお料理のようです。
プレートランチは女子に大人気のようなので、次回はランチにもう一度来てみようかなって思っています。

 

<カフェ情報>
ゾゾイ
東京都豊島区西池袋3-22-6
池袋駅から徒歩数分
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13004376/

 

 

カフェ ノイズ

若者で賑わうサンシャイン通りを進み、サンシャインシティアルバ地下1階にあるのが、「カフェ ノイズ」です。

f:id:satomi77:20170609145451j:plain

今までの静かなカフェとは打って変わって躍動感あふれる、これぞ ザ・池袋 といったカフェです。


店内は広々としていて、場所柄か、老若男女問わずほぼ満席状態でした。
中央にあるミラーボールがなんともバブリーな雰囲気をだしてしています。

f:id:satomi77:20170609145507j:plain

f:id:satomi77:20170609145516j:plain

残念なことに店内は喫煙席しか空いていなかったので、入り口前のオープン席に座りました。フードメニューは、お肉料理やパスタ等、スィーツメニューは、パンケーキ等の種類がありメニューは全体的に充実しています。

 

迷いましたがスィーツは、マスカルポーネチーズのミルクレープを、ドリンクは、ホットコーヒーを注文しました。

f:id:satomi77:20170609145530j:plain

ミルクレープは、優しいお味で甘さ控えめでまずますのお味。この手のケーキを出す限り、外れはあまりないですよね。ベリーが沢山添えられていて見た目も華やかでした。

 

夏はついついアイスコーヒーになりがちですが、温かいコーヒーは賑やかなお店でもなんとなくほっこりします。

 

オープン席でしたが、意外と落ち着けて寛げました。
店員さんはとても感じが良く、てきぱきしていました。

 

「カフェノイズ」のようなお店を何店か知っておくと、お食事に利用しても、カフェタイムで休んでも、外れはないのでとても便利だと思います。

 

「カフェ ノイズ」は、オールマイティに楽しめるカフェです。

 

<カフェ情報>
CAFE NOISE(カフェ ノイズ)
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャインシティ専門店街アルパ B1F
地下鉄有楽町線 東池袋駅から徒歩3分
JR・東京メトロ・西武池袋線・東武東上線 池袋駅から徒歩8分
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13119253/

 

 

カフェポーズ

池袋駅から、歩くこと7分程、ジュンク堂裏の喧騒から離れた、どちらかというと地味な場所にあるのが、「カフェポーズ」です。シンプルな看板が逆にお洒落です。

f:id:satomi77:20170609145556j:plain

ドアを開けると、がらんとしたフロアが広がっています。ビンテージ感を出した木目のフロアに規則正しく木のテーブルと青い椅子が綺麗に並べられています。奥の窓側にはカウンター席もあります。

f:id:satomi77:20170609145608j:plain

必要以上の物は何も置いていません。
仕切りも何もありません。


どこのテーブルに着いても、フロア全体が見渡せる開放感があります。

なのに、とっても緩い気持ちに慣れて、どこか懐かしさがこみ上げて来て、居心地よく感じるのは何故でしょう。ああそれは、通っていた学校の教室に似ているからだ。と、答えはすぐに見つかりました。

 

コーナーの棚には洋書がさりげなく並べられていて、そんな雰囲気をより一層醸し出しています。


最近訪れたカフェの中でも珍しい雰囲気のカフェです。時間の許す限り長居していたいって注文も忘れてしまう程、椅子に座ってノスタルジックな気持になってしまいました。

 

「カフェポーズ」は、パスタ等のフードメニューも豊富で、ランチはもちろん、ブレックファーストもやっていて、エッグベネディクトや、アサイーボールセットが人気なようです。


タルトや、ロールケーキといったスィーツメニューも豊富です。

そんな中で、チョコレートとサワーチェリーのケーキとアイスレモンティを注文してみました。

f:id:satomi77:20170609145628j:plain

濃厚さはありませんが、チョコレートの風味とサワーチェリーの甘酸っぱさがマッチしてとっても美味しく頂けました。アイスティも濃いめで風味もあり、チョコレートと合いました。

 

すぐ近くに専門学校があるので、学生さん風の女性が2組と外国人の方がいらっしゃいましたが、私が来店してすぐ帰ってしまったので、まるで貸し切り状態のように広いフロアに残されました。

 

皆が返ってしまった放課後、1人取り残されて補修を余儀なくされた学生時代を思い出します。


夜は、23時までやっていて各テーブルにキャンドルが灯され、また違った雰囲気になるのだそうで、そんな雰囲気も楽しんでみたいです。

 

入り口付近には、ショーケースが置かれていて作家さんが作った手作りのアクセサリーや雑貨が売られています。

f:id:satomi77:20170609145644j:plain

ローズクォーツの素敵なピアスに一目ぼれしてしまった私は、「カフェポーズ」に来た記念に購入しました。店員さんはとても嬉しそうに包んでくれました。

 

池袋は今まで縁のなかった駅ですが、こんなに素敵な空間があるのなら、これからは利用させてもらおうって強く思いました。

 

「カフェポーズ」心に響く素敵なカフェでした。

 

<カフェ情報>
ポーズ (pause)
東京都豊島区南池袋2-14-12 山口ビル1F
池袋駅から徒歩6分
東池袋駅から徒歩9分
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13018989/

 

 


池袋のような大都市の駅周辺は、どの駅にもあるチェーン店のカフェが沢山目につきます。個人店のカフェ出店は中々難しいと思います。

 

今回訪れたカフェは駅から5分以上は歩き「カフェノイズ」を除く4店は、池袋駅周辺とは打って変わって人通りも少なく静かな場所にポツンと佇んでいるお店ばかりでした。

 

それでも、人気店や評判のよいお店ばかりで、とっても楽しく廻ることが出来ました。
方向音痴なので池袋駅はわかりづらくて沢山歩き回ったので、頂いたスィーツもカロリー消費に繋がって却ってよかったかもしれません。

 

では、池袋で廻ったカフェを独断と偏見で順位を決めていきます。

 

池袋カフェ ランキング

第1位は、文句なしで「カフェポーズ」です。
素朴でお洒落でとにかく私にとって居心地の良い空間でした。次回はゆっくり読書を楽しみたいと計画中です。

 

第2位は、「egg 東京」です。まだオープンしたてですが、ニューヨークはブルックリンから来た日本1号店なのに、地味目なあまり目立たない場所にあったのは少し驚きです。ピーカンナッツパイはとっても美味しくて感動ものでした。
このお店が表参道や渋谷にあったら、長蛇の列だったのではないかと思います。

 

第3位は、「ラ ファミーユ」です。小さな可愛いお店ですが、シフォンケーキへのこだわりが半端なく、美味しかったです。

 

第4位は、「カフェノイズ」です。サンシャインアルバの地下1階というだけあって、とても賑わっていて、他の4店とは真逆な雰囲気の賑わいを見せるお店でした。

 

第5位は「ゾゾイ」です。駅から離れた静かな場所にあるのに、店内は満席で人気店のようですが、もう少し笑いがあった方が良いのかなって思います。

 

以上です。
池袋は他にも素敵なカフェが沢山あって、まだまだ奥が深そうですね。
エキサイティングな街池袋駅、これからも注目していきます。

 

スポンサードリンク