女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

甘酒を使ったスイーツレシピ3選

f:id:satomi77:20170208134355j:plain

今回は甘酒を使ったスイーツレシピを3つ紹介します。「おまんじゅうみたいな甘酒入りあんこ蒸しケーキ」「甘酒メープルミルクプリン」「リンゴのコンポート入り♪甘酒マフィン」です。

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

おまんじゅうみたいな甘酒入りあんこ蒸しケーキ

f:id:satomi77:20170208134057j:plain

甘酒入りの生地にあんこを入れて蒸しケーキにしました。

ふんわりもっちりとした味わいにあんこの素朴な甘さがよく合っています。甘酒の風味とあんこが合わさるとまるでおまんじゅうのような味になります。

 

出来立てでも冷めてからでも美味しく食べられる蒸しケーキで、サラダ油が入っているので冷めてからも固くなりにくくふわふわです。


<材料>(3人分)

薄力粉:70グラム
ベーキングパウダー:小さじ1
甘酒:70cc
あんこ:大さじ4
サラダ油:大さじ1

 

<作り方>
①ボウルにふるった薄力粉とベーキングパウダーを入れます。

f:id:satomi77:20170208134007j:plain

 

②甘酒を少しずつ注いでダマにならないように混ぜます。

f:id:satomi77:20170208134016j:plain

 

③サラダ油を加えて混ぜます。

f:id:satomi77:20170208134024j:plain

 

④耐熱容器の型に半分生地を入れます。

f:id:satomi77:20170208134032j:plain

 

⑤あんこを入れます。

f:id:satomi77:20170208134041j:plain

 

⑥残りの生地を入れてからふんわりラップをかけて600Wのレンジで2分ほど加熱します。ふわっと盛り上がってから少し沈んだころが出来上がりです。
レンジで加熱しすぎるとカチカチになってしまうので注意しましょう。

f:id:satomi77:20170208134050j:plain

f:id:satomi77:20170208134057j:plain

 


<ポイント>
生地は甘酒の甘さのみでも十分美味しいですが甘いのが好きな方は大さじ2ほど砂糖を入れて作ってみてください。砂糖を入れるタイミングは一番最初の薄力粉とベーキングパウダーを一緒に混ぜるところです。

 

今回はあんこを中に入れましたが、お好みで変えても美味しく作ることができます。さつまいもを角切りにしてから少量の砂糖と煮て甘煮にしたものを混ぜ込んで加熱してもホクホクして美味しいです。

 

ジャムを混ぜ込んだりゴマや甘納豆を入れて作っても美味しいので気分によって色々アレンジしてみてください。

 

チーズやハムを混ぜれば軽食にもなります。

 

今回はレンジで加熱して作りましたが、蒸し器で作ることもできます。たくさんの量を作る時は一気に蒸し器で作る方が簡単です。

 

蒸し器の場合は15分ほど中火で火を通してください。蒸し器のふたに布巾などを巻きつけておくと蒸気が水滴となって蒸しケーキに落ちてしまうのを防げます。

 

保存するときはしっかりとラップをして乾燥を防いでください。表面を水でサッと濡らしてレンジで数秒温めればまた出来立てのようなフワフワの食感になりますよ。レンジにかけすぎるとカチカチになってしまうので注意してください。

 

 

 

 

甘酒メープルミルクプリン

f:id:satomi77:20170208134219j:plain

つるんとした甘酒入りのプリンです。
牛乳が入っているのでミルキーでまろやかな美味しさで、食欲のない時でも食べられるプリンです。

 

隠し味にメープルシロップを入れているのでどことなく香ばしいキャラメルのような味がします。


<材料>(2人分)
甘酒:100cc
牛乳:120cc
メープルシロップ:小さじ1
粉ゼラチン:3グラム
仕上げの生クリームやジャム:適量


<作り方>

①ボウルに甘酒を入れます。

f:id:satomi77:20170208134131j:plain

 

②甘酒が入ったボウルに牛乳も入れます。

f:id:satomi77:20170208134139j:plain

 

メープルシロップを入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20170208134149j:plain

f:id:satomi77:20170208134155j:plain

 

④ゼラチンを大さじ1の水でふやかしてから、湯せんで溶かして③に加えて混ぜます。

f:id:satomi77:20170208134203j:plain

 

⑤容器に2等分して入れて冷蔵庫で冷やし固めます。

f:id:satomi77:20170208134212j:plain

 

⑥お好みでゆるく泡立てた生クリームやジャムをかけたら完成です!

f:id:satomi77:20170208134219j:plain

 

 

<ポイント>
甘酒と少量のメープルシロップのみの甘さで作ったヘルシーなプリンです。
甘さ控えめですが満足のできる味になっています。

 

甘酒だけではなく牛乳を半分以上入れることで小さい子にも食べやすいまろやかな味にしています。甘さをもっと加えたい時は練乳を大さじ1~2加えるといいですよ。

 

ゼラチンはふやかしたものを湯せんでとかしてから入れていますが、電子レンジで溶かすこともできます。ただゼラチンは沸騰してしまうと固まる力が弱くなってしまうので電子レンジを使う場合はしっかりと沸騰しないように見ながら時間を調整してください。少し手間ですが湯せんなら失敗が少ないです。

 

また溶かしたゼラチンを混ぜるときは手早くしましょう。ゼラチンを入れてからゆっくり混ぜてしまうとプリンの液と混ざる前にゼラチンが固まってしまい、ゼラチンの粒が残った舌触りの悪いプリンになってしまいます。

 

泡立て器でプリン液を混ぜながら、その中にゼラチンを入れると失敗なく上手に混ざりますよ。1人でするのが難しい時は2人でおこなうとスムーズにできます。(混ぜる人と、ゼラチンを入れる人にわかれて)

 

今回はプリンの上にゆるく泡立てた生クリームとジャムを乗せました。お好みでフルーツシロップやメープルシロップ、あんこや季節のフルーツなどをトッピングしても美味しくできます。

 

大きい型で作ってからお皿にひっくり返して盛り付けると豪華な見た目になりますよ。ひっくり返す時は蒸しタオルや湯せんで少し型の周りを温めてください。そうするとツルっと綺麗に型から取り出せますよ。

 

 

 

 

リンゴのコンポート入り♪甘酒マフィン

f:id:satomi77:20170208134355j:plain

リンゴを甘く煮たコンポートが入っているマフィンです。リンゴのコンポートは電子レンジで作れちゃうのでとても簡単ですよ。

 

リンゴを皮つきのまま使うことでリンゴの皮の赤色が綺麗でポイントになっています。甘酒入りのマフィンはしっとりふんわりしていて美味しいです。

 

卵も牛乳もバターも入っていないのにコクのある美味しさに仕上がっています。小さい子から年配の方まで喜ばれるマフィンです。


<材料>(マフィン3個分)
リンゴ:4分の1
砂糖:大さじ1
薄力粉:60グラム
ベーキングパウダー:小さじ1
塩:一つまみ
甘酒:80cc
サラダ油:大さじ1


<作り方>

①リンゴのコンポートを作ります。リンゴは薄切りにして(皮つきのまま)耐熱容器に入れます。砂糖をふりかけてからふんわりラップをして500wの電子レンジで2分加熱して冷ましておきます。

f:id:satomi77:20170208134249j:plain

f:id:satomi77:20170208134255j:plain

 

②マフィンの生地を作ります。
ボウルにふるった薄力粉とベーキングパウダーと塩を入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20170208134310j:plain

 

③甘酒を少しずつ注いでダマにならないように混ぜていきます。

f:id:satomi77:20170208134319j:plain

 

④サラダ油を加えて混ぜます。

f:id:satomi77:20170208134329j:plain

 

⑤リンゴのコンポートを飾りで上に乗せる分だけ別にとっておいて、残りを生地に入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20170208134337j:plain

 

⑥マフィン型に生地を3等分して入れてから、上に飾りのリンゴのコンポートを飾ります。

f:id:satomi77:20170208134347j:plain

 

⑦180度のオーブンで20分程焼いたら完成です。

f:id:satomi77:20170208134355j:plain

 

 

<ポイント>
マフィンは焼き上がりは表面がサクッとしていますが冷めてくるとしっとりしてきます。しっとり感を高めたい時は、熱いうちにはちみつを刷毛で表面に塗ってください。リンゴのコンポートにもツヤが出るので美味しそうな見た目になりますよ。

 

リンゴのコンポートの他、オレンジや洋梨のコンポートでも美味しく作れます。コンポートのシロップを生地に入れる場合は甘酒の分量を少なめにして調節してください。

バナナを潰したものを加えたりチョコチップやナッツを入れても美味しいマフィンになります。

 

甘酒入りなのでどことなく和風な味わいです。生地に抹茶を入れて甘納豆やあんこを入れて作ってもよく合いますよ。

 

砂糖が生地に入っていないのであまり焼き色がつかないマフィンです。焼き上がりが心配な時は竹ぐしを生地にさしてみてください。ベッタリとした生地が竹ぐしについてこなければ中まで火が通っている証拠です。

 

生地の中に入っている一つまみの塩は、甘酒のほのかな甘さを引き立ててくれますので忘れないように入れてください。

 

※甘酒のレシピは本家の女子リキでもご案内しています。

甘酒レシピ!作り方とダイエット・美容効果の秘密 - 女子リキ

甘酒のスイーツレシピだけでなくお料理レシピや、飲む点滴と呼ばれている甘酒の成分や効果、甘酒の作り方なども紹介していますので是非、参考にしてください。

 

スポンサードリンク