女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

新宿サブナードおすすめカフェBEST5

f:id:satomi77:20171016081311j:plain

「新宿サブナードは1丁目から4丁目までとても広く、くまなくお店を見てお買い物するとけっこう時間がかかります。お買い物で疲れた時にはカフェで休憩はいかがですか?サブナードにあるおすすめのカフェをご紹介します。 

スポンサードリンク
 

 

第1位:オスロコーヒー

新宿サブナード2丁目の中、メガネショップJINS向かいにあります。店頭にはショーケースがあって、おいしそうなケーキが並んでいます。

f:id:satomi77:20171016080724j:plain

店内は思ったよりも広々としていて、北欧をイメージしたナチュラルな内装です。センスのよいクラシカルなインテリアが並んでいます。ゆったりしたソファ席もあってくつろげます。

 

女性の方が多いのですが、男性が一人で来ている方も多くみかけました。年齢層は幅広く、おしゃべりを楽しんでいる人、ノートパソコンで仕事をしている人などみんな思い思いに時間を過ごしていました。

f:id:satomi77:20171016080741j:plain


・キングコーヒー 500円

f:id:satomi77:20171016080800j:plain

オスロコーヒーオリジナルのカップで提供されます。真っ白でシャープな形がとても素敵です。コーヒーは深みのある味で適度な苦みがありますが、まろやかな後味とのバランスがとてもよいです。

 

オーダーを受けるたびにドリップマシーンで丁寧に淹れくれるコーヒーは香り高くおすすめです。このほかにもハンドドリップで煎れてくれるクイーンコーヒーもおすすめ。飲み比べしたくなってしまいますね。また、ベリー3種とレモンを混ぜ込んだ3種のベリーのフルーツティー(800円)もカラフルな色合いで目にも美しく、おすすめのドリンクです。


・オスロパンケーキ

f:id:satomi77:20171016080820j:plain

パンケーキをオーダーすると、「焼きあがるまで20分ほどかかります。」とスタッフさんから言われます。ゆっくり待ちましょう!待つほどに期待が高まります。出てきたパンケーキは期待を裏切らないおいしさ!こんがり焼きあげられたパンケーキは、外はカリっと中はふんわりしています。


生地にはさりげなくチーズが練りこまれていて、これがまた生地との相性がよくてかすかな塩気が甘いパンケーキによく合います。さらに、ブルーベリーのジャムやホイップクリーム、カスタードクリームを別の器で提供してくれます。


これをパンケーキにかけると甘くてとてもおいしいのですが、まずは、パンケーキそのもののおいしさを味わうのがおすすめ。盛り合わせのチョコレートアイスもよい箸休めになっていて、味の変化を楽しめます。この他にもワッフルやケーキが用意されています。


コーヒーは香りが高く、良質な豆を使っていることがわかります。コーヒーの種類によって煎れ方を変えているのもこだわりが感じられます。


スイーツは見た目にも美しいものばかり。新宿のカフェだといつも混雑している印象がありますが、こちらのカフェは席数が多いせいか比較的すいていて穴場です。スイーツやコーヒーを味わいながらのんびりしたい時におすすめしたいカフェです。


<カフェ情報>

オスロコーヒー 新宿サブナード店

東京都新宿区歌舞伎町1丁目 サブナード1号新宿西口駅から徒歩すぐ

www.oslo-coffee.com

 

第2位:カフェ・ハイチ 新宿サブナード店

新宿サブナード1丁目にある、ハイチ料理専門店です。ハイチは中南米のカリブ海に浮かぶ島で、ブルーマウンテンで有名なジャマイカに隣接しています。店頭に「おいしいハイチコーヒーをどうぞ」という看板と、麻の袋が並べられていて、ハイチのお店に来たような気分になります。

f:id:satomi77:20171016080908j:plain

店内もロープがすだれのようにいくつもかけられており、木でつくられた民芸品が所狭しと並べられていて、ハイチ気分を盛り上げます。

 

落ち着いた色のソファと木の椅子で寛げる空間です。女性の方が多いのですが、男性の方や家族連れの方も見かけました。

f:id:satomi77:20171016080925j:plain


・ハイチコーヒー 465円

f:id:satomi77:20171016080948j:plain

日本では入手困難なコーヒー豆をハイチから直接仕入れて使っています。オーダーを受けてから豆を挽いて煎れられるとても香ばしいコーヒーです。背の高い焼き物のコーヒーカップはしみじみとした味わいがあります。


シュガーとミルクの間にある容器にはハイチのラム酒が入っていて、少し入れると甘い香りになります。苦みが強いコーヒーがまろやかになるので香りも味も違いを楽しめます。コーヒーのほかにも、カフェオレ、スパイシージンジャーエール、コーヒーフロートなどのソフトドリンクのほか、ハイチラムやハイチビールなど現地のお酒もあります。


・カフェモカプリン コーヒーとセットで864円

f:id:satomi77:20171016081014j:plain

コーヒーの香りが引き立つデザートです。チョコレートの濃厚さがありつつも、香ばしさが甘さを抑えていてさっぱりとした味に仕上がっています。プリンも濃厚すぎずやわらかな甘さがあり、カフェモカのゼリーとよくあっています。


こちらのお店はドライカレーが有名ですが、スイーツも充実しています。カスタードプリン、オレンジケーキ、チーズケーキなど種類も豊富で、また来ていろいろと試してみたいです。


ハイチの民芸品に囲まれて肩ひじ張らずに落ち着ける空間です。時間帯を問わずたくさんの人が訪れていますが、混みすぎるということもなくゆっくり過ごせます。


ハイチコーヒーの独特の香りと味はとても個性がありおすすめです。昼から夜10時まで営業しているので、お買い物の休憩はもちろん、お昼ご飯や夕食にも使えてとても便利。いつもとちょっと違うコーヒーを楽しみたい時に利用したいお店です。


<カフェ情報>

カフェ・ハイチ 新宿サブナード店
東京都新宿区歌舞伎町1 新宿サブナード 地下街
西武新宿駅 徒歩1分
丸ノ内線新宿駅徒歩1分
丸ノ内線新宿三丁目駅徒歩1分
JR新宿駅(東口) 徒歩2分
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13019158/

 

第3位:サルヴァトーレクオモ 新宿サブナード店

サブナード1丁目にあるビストロです。ナポリピッツァの第一人者、サルヴァトーレ・クオモがプロヂュースしています。ピザ目当てにくる方が多いのですが、ランチタイムが終わった後はカフェタイムになっていて、ドリンクとスイーツが楽しめます。外観も細い木をいくつも並べた外壁で洗練された雰囲気です。

 f:id:satomi77:20171016081123j:plain

店内は、バーエリアとピッツアエリアに分かれていて、入り口近くのバーエリアは少人数専用の席になっています。今回はカフェタイムということでピッツアエリアに案内されました。窓際に背の高いテーブルとイスがあり、テーブルごとに木のインテリアで仕切られています。


窓際の席からはサブナードを行きかう人を見渡すことができます。この席なら一人でも来やすいですね。全体的にシンプルなインテリアですが、木をふんだんに使っているので洗練され温もりのある空間になっています。

f:id:satomi77:20171016081226j:plain


・ホットコーヒー 410円

f:id:satomi77:20171016081250j:plain

シンプルで厚みのあるコーヒーカップに注がれて提供されます。クリーミーに泡を立てたコーヒーはしっかりと深煎りで苦みが強いですが、後味はほのかな酸味を感じてスッキリとしています。そのほかにもエスプレッソ、カプチーノ、紅茶、ハーブティーなどソフトドリンクの種類は豊富です。


・レアチーズケーキ ドリンクとセットで680円

f:id:satomi77:20171016081311j:plain

真っ白な大きなお皿に美しく盛り付けられています。レアチーズは濃厚な味ですが、トッピングのラズベリーやいちごなどの酸味と相性がよく、チョコレートソースやジャムなどにつけて食べるといろいろと味を変えて楽しめます。


味はもちろん目でも楽しめるおすすめのスイーツです。このほかにも新御茶ノ水のとんかつ専門店「ポンチ軒」のかき氷を期間限定で提供しており、こちらも注目です。また、ランチではピザやパスタなどが食べ放題のランチビュッフェをやっています。


ピザで有名なお店ですが、スイーツも手を抜いていません。リーズナブルな価格なのに、味もビジュアルも楽しめるので女子会でも盛り上がりそうです。店内が広く席数も多いので、大勢で来ても大丈夫でしょう。


また、一人できても居心地がよいように席のレイアウトが工夫されています。ランチタイムは混雑していますが、カフェタイムは比較的すいているので、周辺のカフェがどこも混雑している、といった場合にぜひおすすめしたいお店です。


<カフェ情報>
ピッツァサルヴァトーレクオモ
東京都新宿区歌舞伎町1 新宿サブナード 地下街
JR新宿駅(東口) 徒歩2分
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13020816/

 

第4位:卵と私 新宿サブナード店

新宿サブナード1丁目にある「卵と私」はその名の通りオムライスの専門店です。パスタで有名な「洋麺屋五右衛門」「京風スパゲッティー 先斗入ル」「オスロコーヒー」と同じ系列です。

 

店頭のショーウインドにはアンティークのテーブルの上においしそうなオムライスの料理が並べられています。食事がメインのお店ですが、カフェ利用もおすすめです。

f:id:satomi77:20171016081422j:plain

店内は南フランスの民家のような素朴なあたたかみのあるインテリアがおかれています。ソファや照明など派手さはないのですが、温もりのあるいい雰囲気になっています。若い女性から年配の男性まで、幅広い年齢層の方を見かけました。広いテーブル席もあるのでゆったり過ごせそうです。

f:id:satomi77:20171016081439j:plain


・ホットコーヒー 370円

f:id:satomi77:20171016081458j:plain

オスロコーヒーと同じ系列だけあって、こだわりのコーヒーが楽しめます。ふんわり泡立てて提供されるコーヒーは、シャープな苦みと奥深いまろやかさがとてもよいバランスになっています。コーヒーの他にもカフェラテ、紅茶、ロイヤルミルクティーフロートなどもあります。


・キャラメルフォンダンショコラバニラアイス添え 380円

f:id:satomi77:20171016081519j:plain

フォークでくずすと、中からとろりとしたキャラメルクリームがでてきます。このクリームがとても濃厚で、チョコ生地もこっくり甘いのですが、トッピングのバニラアイスやミントが口をさっぱりとさせてくれるのでとてもよいバランスです。


カフェでスイーツをいただくと1,000円を超えることも珍しくありませんが、こちらのお店はとてもリーズナブル。それでいてクオリティの高いスイーツが楽しめます。他にも「リコッタチーズのスフレ ラズベリーソルベ添え」「濃厚卵のクリームブリュレ ラズベリーソルベ添え」などがあります。


スタッフはこまめに水を注ぎに来てくれるなど、きめ細かなサービスをしてくれます。食事メインのお店のため、カフェタイムはとても空いており、リーズナブルにお茶を楽しめるのでとてもおすすめです。店内も広く、大勢で来ても入れる確率は高そう。座り心地のよい席でゆっくりとおしゃべりを楽しめそうですね。


オムライスのメニューもバリエーションが多くてどれもおいしそうです。ランチの後にちょっとお茶とスイーツも楽しみたいというときにも使えます。リーズナブルでも満足感のあるカフェとしておすすめしたいお店です。


<カフェ情報>
卵と私 新宿サブナード店
東京都新宿区歌舞伎町1 新宿サブナード 地下街
西武新宿駅 徒歩1分
丸ノ内線 新宿駅 徒歩1分
丸ノ内線 新宿三丁目駅 徒歩1分
JR新宿駅(東口) 徒歩2分
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13146204/

 

第5位:カフェ・ド・クリエ 新宿東新ビル

厳密にいうと、新宿サブナードの中にはないのですが、サブナード4丁目と2丁目の間にあります。サブナードの飲食店は1丁目に集中しているので、4丁目付近でお茶したいときに便利です。外観はガラス張りになっていて、混雑状況を外から確認できます。

f:id:satomi77:20171016081617j:plain

店内は狭めで、注文するためにカウンターに並ぶとスタッフから「席を確認してからオーダーしてください」と言われます。いつも混雑していますが、回転が速いので座れない時は少ないように感じます。内装もカフェチェーン店らしいシンプルな内装ですが、人がたくさんいる割には静かでとても落ち着けます。


完全分煙なので、たばこを吸う人も吸わない人も使いやすいのではないでしょうか。実際に滞在してもたばこの煙は気になりませんでした。男女問わず20代~30代の人を多く見かけました。また、仕事で利用している人も多いです。

f:id:satomi77:20171016081636j:plain


・マロンラテ 400円

f:id:satomi77:20171016081655j:plain

カフェ・ド・クリエは意欲的にドリンクの開発をしているのでも有名で、このマロンラテも期間限定のドリンクです。カフェラテにマロンで作ったクリームがたっぷりとかけられていて、その上にマロンの実がのせられています。


普通のカフェラテもミルクの甘みが強いですが、マロンラテはマロンのパワーでそれ以上に甘く感じます。マロンのもつ自然な甘みがとても美味しく季節を感じられるドリンクです。


・リンゴケーキ 390円

f:id:satomi77:20171016081724j:plain

店名のロゴが入ったお皿にのせて提供されます。ふんわりとした生地の土台にリンゴが甘くにつめられてのせられています。生地の甘さがおさえられているので、リンゴの甘みと酸味、そしてシナモンの香りが引き立ちます。


そのほかにも珈琲パルフェ、ベルギー産チョコレートケーキ、紅茶のシフォンケーキなどこだわりの素材で作られたスイーツの種類も豊富なのが魅力。来るたびに違うスイーツを試してみたい、とワクワクするラインアップです。フードも充実していて、モーニングにランチにと使いやすいお店です。


カフェ・ド・クリエカードで購入するとすべての商品が5%引きになるほか、定期的にチャージプレゼントもあり、お得です。大人数でくると席を確保するのが難しいかもしれませんが、少人数であれば混雑していても回転がはやいので座れないことは少ないでしょう。

 

平日は7時30分から、休日も8時から空いているので朝早くの休憩スポットとしても重宝するお店です。


<カフェ情報>
カフェ・ド・クリエ
新宿東新ビル店東京都新宿区新宿3-21-7
JR新宿駅新宿東口2分
小田急新宿駅3分
京王線新宿駅5分
丸ノ内新宿駅3分
新宿線新宿駅2分
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13086578/

 

ここでは、新宿サブナードのカフェをご紹介しましたが、女子リキでは新宿サブナードに入っている女子向けのショップをいくつか紹介しています。

新宿サブナード 女子向けおすすめショップをレポート - 女子リキ

新宿サブナードに興味がある女子は是非ご覧ください。
その他、新宿関連、サブナード関連の記事をシェアします。

portal.nifty.com

 

togetter.com

 

スポンサードリンク