女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

渋谷キャスト おすすめカフェ5選

f:id:satomi77:20171218130004j:plain

渋谷キャストは渋谷と原宿をつなぐキャットストリートの入り口にあります。個々のクリエイターと大企業の融合によってクリエイティブの活性化を目指す複合組織で、最先端の建築デザインに触れられる場所でもあります。今回は渋谷キャスト周辺のカフェをランキング形式でご紹介します。

スポンサードリンク
 

第1位:On the corner(オンザコーナー)

渋谷キャストの裏手の通りを渋谷駅方面に進むとお店が見えます。名前の通り、通りの角に建物があります。ニューヨークのストリートにあるような雰囲気満載のお店構えで、通りを歩いていても目を引きます。

f:id:satomi77:20171218125912j:plain

入り口にはコーヒーショップもあります。店内はコンクリートむき出しの床になっています。天井を見ると配管や空調ダクトもそのまま見えています。天井のファンや黒いソファもヴィンテージ感満載です。

 

店の中央にある昔ながらの時計も素敵で、照明も洗練されています。店内は広くてソファ席やテーブル席も多く、大人数で来ても入れそうです。

f:id:satomi77:20171218125924j:plain

硬派な内装なので男性も多めですが、女性グループも少なくなくありません。アパレル関係の仕事をしている人が休憩に来ていたり、クリエイターが仕事をしていたりする姿を見かけました。WiFiも完備していて、通信速度が速いのも嬉しいところ。比較的20代~30代の人が多いように感じました。

 

■カフェラテ 550円

f:id:satomi77:20171218125945j:plain

繊細な美しいラテアートですね。底が浅めに作られているお店のロゴが入ったカップも素敵です。コーヒーのこげ茶の色がラテアートのミルクの白さに引き立てられて、ヴィンテージ調の内装にとてもよく合います。

 

味はそれほど苦みもなく、ミルクの甘さもちょうどよい感じ。バランスのよいカフェラテです。ドリンクはこのほかにもブレンドコーヒーやアールグレイ、自家製ジンジャーエールなど種類も豊富です。

 

■アップルパイ 750円

f:id:satomi77:20171218130004j:plain

パイの皮だけ焼き上げたものの間にシナモン多めで煮詰めたリンゴをはさんであります。上にはアイスクリームやラズベリーがトッピングされていて、チョコレートソースがお皿を彩ります。アップルパイの皮のサクサク感と、ネットリした食感のリンゴのバランスが絶妙です。

 

アイスクリームもチョコレートソースも甘みが抑えられていて、リンゴのシナモンの香りも強く、完全に大人向けのスイーツです。この他にもベイクドチーズケーキやシュークリーム、いちごパフェなどスイーツの種類も豊富です。

 

ハンバーガーやパスタ、サンドイッチなどのフードも充実しており、モーニングメニュー、ランチメニューも用意されています。平日の昼どきでも比較的すいているので、ランチの穴場ですね。夜もアルコールメニューが豊富なので、楽しめそうです。渋谷キャストに行ったついでにも寄りやすい場所にあり、おすすめです。

 

<カフェ情報>
On the corner(オンザコーナー)
東京都渋谷区渋谷1-17-1 美竹野村ビル 1F
副都心線渋谷駅13出口徒歩1分
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13113702/

 

第2位:Are(オーレ)

Areは、渋谷キャストの裏側にあります。渋谷キャストの貫通道路からエスカレーターであがると左手にオフィス棟があり、そのとなりにこちらのカフェがあります。また、シェアオフィス「co-lab」とも隣接しています。オフィス棟の1階ロビーから、またシェアオフィスから直接入店することもできます。

f:id:satomi77:20171218130101j:plain

店内は通りに面した壁が一面ガラス張りになっているため、明るい光が差し込んでいます。Areというこの店名はスウェーデンにあるリゾート地から名づけられました。内装も北欧風でナチュラルな家具とグリーンでやわらかな空間を作り出しています。

f:id:satomi77:20171218130116j:plain

平日だったのでシェアオフィスにいるクリエイターが打ち合わせをしている姿を見かけました。また、ひとりでランチ休憩に訪れる女性も多くみかけました。


■アールグレイ 650円

f:id:satomi77:20171218130136j:plain

紅茶を南部鉄器のポットで提供してくれます。ずっしりと重く深い黒の色をしている南部鉄器は見た目も美しいです。紅茶も冷めにくいので最後まで暖かい紅茶を楽しむことができました。この他にもオリジナルブレンドのコーヒーや穀物コーヒーラテなど、魅力あるラインアップでした。

 

■ホットケーキ 650円

f:id:satomi77:20171218130152j:plain

オーダーすると時間が15分ほどかかるといわれました。南部鉄器にのせられたふっくらとしたホットケーキをみて、「オーダーを受けてからオーブンで焼いているんだな」とわかりました。

 

ホットケーキに刺してあるお店のロゴが入った旗もかわいいですね。外側はきれいな黄金色で食感もパリッとしていますが、中はふっくら、しっとりしています。生地はやさしい甘みがあって、上にのせられているバターと合わせて食べるとコクが出ますし、合わせて提供されるはちみつをかけてもおいしいです。

 

この他にも「あつあつチーズスフレ」や「国産オレンジケーキ ホイップ添え」などおいしそうなスイーツがいろいろありました!

 

朝8時から夜22時まで営業しているので、朝食、ランチ、ディナーとフードメニューも充実しています。ソファ席もあるので、ゆっくりおしゃべりを楽しむこともできそうです。北欧のインテリアと南部鉄器のおしゃれな食器に囲まれてゆったりとした時間を過ごしたい時におすすめのカフェです。

 

<カフェ情報>
オーレ (Are)
東京都渋谷区渋谷1-23-21 SHIBUYA CAST 1F
渋谷駅から徒歩数分
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13208126/

 

第3位:コーヒーカンパニー

渋谷キャストの裏側の道沿いにあります。渋谷キャストの正面から貫通道路をエスカレーターで上がり、左折してまっすぐ進みます。3分ほど歩くと右側にテラス席が見えてきます。ガレージのように木の箱のようなテーブルとキャンプで使うような布製のチェアが置いてあり、世界観のある外観です。

f:id:satomi77:20171218130230j:plain

内観も古びたビルの雰囲気をそのまま残しています。シンプルなインテリアですが、センスの良さを感じます。テーブルには人体模型も飾ってあり、とても個性的な独特の空間を作っています。

f:id:satomi77:20171218130242j:plain

店内には男性のサラリーマンが4,5人来て打ち合わせをするなど、男性率も高いです。年齢層は若めで、外国人の方、カップルで来る方も多くみかけました。
最初に奥にあるカウンターで注文してできあがるのを待つスタイルです。

 

■ストリーマーラテ 550円

f:id:satomi77:20171218130303j:plain

ラテアートの世界チャンピオンがプロデュースしたお店だけあって、カフェラテの種類もたくさんあります。

 

これは一番スタンダードなカフェラテ。大きなカップに細かい模様がしっかりと表現されていて、さすがのレベル。ラテアートを見るだけでもウットリしてしまいます。この他にもミリタリーカフェ、季節限定のカフェラテ、ココアなどもあります。

 

■バナナ・ナッツ・ブレンドケーキ 420円

f:id:satomi77:20171218130322j:plain

バナナの優しい甘みとナッツの食感が楽しいケーキです。ボリューム満点で食べ応えがあり、量がたっぷりのストリーマーラテとちょうどよいバランスです。

 

このほかにも「ココナッツドーナッツ」「パインドーナッツ」など種類豊富なドーナツがあります。ドーナツもとても大きくカラフルにデコレートされていてとてもおいしそうでした。

 

フードメニューはドーナツやケーキなどスイーツのみなので、ラテアートをゆったりと楽しむお店といえるでしょう。平日は8時から営業しているので朝食に立ち寄るにも便利です。

 

反面夜は18時には閉店してしまうのでご注意ください。外国人の方が来ることが多いようで、スタッフの方はみなさん英語でも接客していました。

 

シンプルでスモーキーな色彩のインテリアが独特の世界観を生み出していて、壁にかけられている絵画も素敵です。ラテアートと洗練された空間をゆっくり楽しめるお店です。

 

<カフェ情報>
ストリーマー コーヒーカンパニー
東京都渋谷区渋谷1-20-28 1F
渋谷駅から徒歩7分
明治神宮前駅から徒歩8分
表参道駅から徒歩8分
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13109635/

 

 

第4位:PULP Deli&Café 渋谷店

PULP Deli&Café 渋谷店は渋谷キャストの中にあります。全面ガラス張りのお店は外から見てもほれぼれするほどスタイリッシュです。ストリートカジュアルを提案するショップが併設されています。

f:id:satomi77:20171218130531j:plain

店内はモノクロームを基調としていて、メタリックな質感の内装です。無駄なインテリアを一切置かず、シンプルで洗練されています。外には大きなパラソルのついた広々としたテラス席があり、お天気のよい日には外でお茶しても気持ちよさそうです。

f:id:satomi77:20171218130544j:plain

幅広い年齢層の人が訪れており、外国の人を多くみかけました。入り口の正面には大きなガラスケースがあり、ヘルシーなデリが並びます。スイーツもカウンターに並んでいるので、それを見ながらオーダーします。

 

■カフェラテ 400円

f:id:satomi77:20171218130602j:plain

テイクアウトする方が多いようで、注文すると紙コップに注いて提供されます。この紙コップが黒のデザインでかっこいい!街の中でこのカップを持ちながら歩いても絵になりそうです。

 

フタを開けてみるとかわいいチューリップのラテアートも描いてあり、嬉しい気持ちになりました。コーヒーの苦みも効いていてミルクの上品な甘みとバランスよく楽しめます。

 

色のバランスもよく、コーヒーの濃い色と、黒を基調としたモノトーンのカップ、そして真っ白なミルクが調和しています。この他にもクラシック、ラズベリーミント、パイナップルジンジャーなど豊富なラインアップ、見た目もかわいい自家製レモネードもおすすめです。

 

■チョコレートパウンドケーキ 480円

f:id:satomi77:20171218130622j:plain

大きくてズッシリとしたアメリカンサイズのパウンドケーキです。チョコレートの入ったパウンドケーキというとパサパサした食感をイメージしてしまいますが、こちらのカフェのケーキは生地がしっとりとしていて、濃厚なチョコレートの存在をしっかりと感じます。

 

ポーションも大きくて食べ応え十分。トッピングのナッツの食感も生地によく合っています。同じくトッピングされたバタークリームの存在感もすごい!おいしいケーキをおなかいっぱい食べたい人にはこちらのカフェのスイーツがおすすめ。

 

アイスクリームも個性的なラインアップでボリューミーなのでおすすめです。デリも野菜をたっぷり使った食べ応えのあるメニューばかり。好きなデリを選んでプレートに仕立ててくれるのでインスタ映えします。

 

スイーツはどれもおいしくて食べ応えがあります。店内も広さがありますが、外のテラス席もゆったりとしていておすすめです。渋谷キャストに来た帰り道に、ボリューミーなスイーツを食べながらゆっくり休憩ができるおすすめのカフェです。

 

<カフェ情報>
PULP Deli&Cafe 渋谷店
東京都渋谷区渋谷1-23-21 SHIBUYA CAST B1F
渋谷駅から徒歩数分
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13206782/

 

 

第5位:リゴレット

渋谷キャストに入っているお店です。「スパニッシュイタリアン」という独自のスタイルを提案しています。お肉料理、パスタ、ピッツアなどがメインですが、お昼から夕方にかけても営業しており、カフェとしても利用できます。

 

入り口には大きくて重厚な扉があり、雰囲気のある外観です。外にはテラス席もあり、ソファが置かれていました。

f:id:satomi77:20171218130704j:plain

店内はお昼時でも照明が控えめな適度に暗い空間になっています。広いテーブル席からカウンターまであり、さらに2階も客席があるため、大人数で来ても大丈夫そうです。

 

店内では渋谷キャストに勤務している人やママ同士でランチしている人、商談に利用している人などを見かけました。いろいろなシーンに利用できそうですね。

f:id:satomi77:20171218130717j:plain


■リゴレット ブレンドコーヒー 450円

f:id:satomi77:20171218130805j:plain

オリジナルブレンドコーヒーです。酸味・苦みが強すぎずアッサリとした後味です。お肉料理などの油を使った料理の後にぴったりの味です。スイーツも濃厚だったので、このコーヒーとのバランスもよかったです。

 

コーヒーの他にもアールグレイ、カモミール、井筒ナイアガラ 白ブドウジュースなどバラエティに富んでいていろいろ試したくなりました。

 

■チョコとベリーのカッサータ レモンアイス添え 580円

f:id:satomi77:20171218130822j:plain

しっかり冷やしたお皿にカッサータとアイスをのせて提供されます。カッサータとはイタリアのお菓子で砂糖に漬けた果物とナッツ、チョコレートなどを混ぜ込んだアイスケーキです。

 

今回オーダーしたケーキはコクのある濃厚なチョコとベリーの爽やかな酸味がリッチな風味を生み出していて、最後にレモンアイスで口がさっぱりするというとてもよく考えられたスイーツでした。

 

その他にもティラミス、ガトーショコラなどの定番からフレッシュマンゴーのクレームダンジュなどのひとひねり効いたスイーツもあり、いろいろ試してみたいです。

 

お食事メインのお店ですが、カフェ利用も可能で、ドリンク、スイーツとも趣向が凝らされていておすすめです。

 

いつも混んでいますが、スタッフがキビキビと動きまわってサーブしており、対応も丁寧です。ディナーはお肉料理も豊富でワインのラインアップも充実しているので楽しそうですね。いろいろなシーンで活用したいお店です。

 

<カフェ情報>
ザ・リゴレット(渋谷)
東京都渋谷区渋谷1丁目23番21号 渋谷キャストGF/1F
JR・京王線・東京メトロ・東急線 渋谷駅 13番出口より徒歩1分
http://www.rigoletto.jp/shibuya/

 

渋谷キャスト公式サイト
http://shibuyacast.jp/

 

今回は渋谷キャストのカフェを紹介しましたが、女子リキでは、渋谷キャストの取材記事を公開していますので宜しければご覧ください。

渋谷キャストに行ってきたのでレポートします - 女子リキ

その他、渋谷キャスト関連の記事を紹介します。

www.fashionsnap.com

www.lifehacker.jp

www.fashionsnap.com

toshoken.com

shibuyacast-apt.jp

www.shibukei.com

 

スポンサードリンク