女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

オリエンタルホテル東京ベイ「グランサンク」ビュッフェ口コミ

 

f:id:satomi77:20171010105517j:plain

今回は千葉県にあるオリエンタルホテル東京ベイにある、グランサンクのランチビュッフェに行って来ました!こちらのホテルのビュッフェでスイーツを食べて来たので、レポートします。

スポンサードリンク
 

 

f:id:satomi77:20171010105530j:plain

f:id:satomi77:20171010105540j:plain

オリエンタルホテル東京ベイは、JR京葉線新浦安駅に直結したホテルです。駅から屋根伝いにホテルに行けるので、雨の日も安心です。

f:id:satomi77:20171010105554j:plain

f:id:satomi77:20171010105602j:plain

f:id:satomi77:20171010105610j:plain

入り口から入ると、日常を忘れさせてくれる豪華な内装がお出迎えしてくれます。

f:id:satomi77:20171010105625j:plain

f:id:satomi77:20171010105634j:plain

ハロウィンの前ということで、ホテルの中にはハロウィンの飾り付けがところどころにあります。

f:id:satomi77:20171010105651j:plain

f:id:satomi77:20171010105700j:plain

f:id:satomi77:20171010105707j:plain

グランサンクへは、ロビーの前にある噴水とチャペルの間の道を進みます。
進んだ先にあるのが、レストラン グランサンクです。

f:id:satomi77:20171010105722j:plain

お店の入り口にも、ハロウィンの飾り付けがありました。


▽グランサンクについて
グランサンクのランチビュッフェは、11時30分から行われています。
平日は時間制限もなく、ゆっくり食事を楽しめます。おしゃべりしながら、スイーツをじっくり味わうことができます。

f:id:satomi77:20171010105745j:plain

f:id:satomi77:20171010105754j:plain

f:id:satomi77:20171010105803j:plain

f:id:satomi77:20171010105811j:plain

f:id:satomi77:20171010105820j:plain

f:id:satomi77:20171010105828j:plain

 

店内は非常に広く、テーブル席だけでなくソファー席もあります。窓側の席には個室になるタイプも。席は合わせて、240席あります。
テーブルや椅子は、シンプルなデザインでまとまっています。

店内にはキッズルームも併設されているので、小さな子どもがいても安心です。家族みんなで食事ができます。

f:id:satomi77:20171010105845j:plain

テーブルは非常に広く、お皿をたくさん並べることができます。
席と席の間はほど良く離れているので、隣を気にせず食事が可能です。

f:id:satomi77:20171010105856j:plain

f:id:satomi77:20171010105909j:plain

窓は大きく、店内には陽の光が差し込んでいます。明るく居心地の良い店内です。
窓からは新浦安の風景を見ることができます。


▽グランサンクのスイーツのビュッフェ台
グランサンクは季節に応じたフェアを開催しています。
今回訪れた際は、北海道フェアを開催していました。期間は9月から11月までです。
食事メニューだけでなく、スイーツも北海道にちなんだメニューがあります。

f:id:satomi77:20171010105946j:plain

f:id:satomi77:20171010105959j:plain

f:id:satomi77:20171010110010j:plain

f:id:satomi77:20171010110019j:plain

f:id:satomi77:20171010110028j:plain

f:id:satomi77:20171010110035j:plain

スイーツのビュッフェ台は入り口付近にあります。
北海道にちなんだスイーツをはじめ、数々の種類が並んでいて、思う存分スイーツを味わうことができます。

またビュッフェ台にはハロウィンの飾り付けもあり、遊び心もあってワクワクさせてくれます。


▽グランサンクのビュッフェのスイーツ
1.トライフル

f:id:satomi77:20171010110103j:plain

f:id:satomi77:20171010110214j:plain

グランサンクのトライフルは、器から好きなだけ取ることができます。
フルーツたっぷり、具沢山スイーツです。

トライフルの生地は、固めでサクサク食感。食べ応えがあります。
生地の周りには、2種類のクリームがあります。濃厚なカスタードクリーム、雑味のない生クリームの両方が入っていて贅沢です。
新鮮なフルーツのお陰で、最後まで飽きずに食べられます。

トライフルは味とサクサクの食感が良く、具沢山で絶品なスイーツです。

 

2.プララン

f:id:satomi77:20171010110234j:plain


プラランはビジュアルが良く、チョコレートの味をたっぷり楽しめるスイーツです。
上の表面の部分は、チョコレートの味が濃厚でビター。舌に触れた時の食感が、素晴らしいです。
真ん中のチョコレートクリームは甘さが強く、かすかにビターな味もします。
食べた時に、口の中で甘さが一気に広がります。

プラランは食べるとサクサク感もあり、非常に食べやすい。
2種類のチョコレートは見事に調和が取れ、チョコレート好きにたまらないスイーツです。

 

3.クッキー2種類

f:id:satomi77:20171010110254j:plain

f:id:satomi77:20171010110306j:plain

f:id:satomi77:20171010110318j:plain

グランサンクのビュッフェでは、クッキーが2種類あります。
白いクッキーは、ホワイトチョコレートクッキー。生地の中にホワイトチョコレートとナッツが入っています。ホワイトチョコレートははっきりした甘さなので、甘いもの好きの方も満足できる味です。
ナッツのカリっとした食感が良いです。

 

黒いクッキーはダブルチャンクチョコクッキー。しっとりした食感が特長です。
深みのある甘さが楽しめます。グランサンクのクッキーはしっかり作り込まれていて、クオリティの高さに感激します。
紅茶やコーヒーなどのお茶請けにもぴったりです。

 

4.北海道ティラミス

f:id:satomi77:20171010110406j:plain

北海道ティラミスは、濃厚なクリームとほろ苦いココアパウダーがベストマッチ。
ココアパウダーにより甘さが引き立ち、より旨味が増しています。
下のスポンジは実にいい仕事をしています。素朴な甘さが、全体の味を引き締めています。北海道ティラミスは、大人な味のスイーツです。

 

5.ハスカップムース

f:id:satomi77:20171010110615j:plain

ハスカップムースは色鮮やかなスイーツです。表面の赤い部分が食欲をそそります。
上の部分はフルーティで、ハスカップのほどよい甘酸っぱさが口の中に広がります。ムースは口どけ感が抜群です。ハスカップムースは強過ぎない甘酸っぱさが食べやすく、口どけ感がたまらない一品です。

 

6. 赤肉メロンゼリー

f:id:satomi77:20171010110645j:plain

赤肉メロンゼリーは、透き通ったオレンジ色が特長です。
ゼリーの食感は少し固め。噛んだ時に、爽やかなメロンの味が口の中に広がります。
さっぱりとした味で、スプーンが思わず進むスイーツです。

 

7.ショートケーキ

f:id:satomi77:20171010110751j:plain

グランサンクのショートケーキは、可愛らしい見た目のスイーツです。
ちょこんと乗った苺、散りばめられたナッツに目を惹きます。

スポンジは素朴な甘さ。生クリームはなめらかで、雑味がない甘さです。
苺は甘酸っぱさが強く、スポンジや生クリームにぴったりです。
ショートケーキはほど良い甘さなので、ぺろっと食べられます。

 

8.ガトーモンブラン

f:id:satomi77:20171010110811j:plain

ガトーモンブランはカットされた栗にモンブランと、秋が詰まったスイーツです。
モンブランは食感が良く、なめらか。口の中で少しずつ溶けていき、強めの甘さが味わえます。スポンジは噛み締めるごとに、口の中で甘みが溶けていきます。
ガトーモンブランは栗と一緒に食べることで、口いっぱいに秋の味覚を楽しめる一品です。

 

9.リンゴゼリー

f:id:satomi77:20171010110831j:plain

リンゴゼリーはリンゴのスッキリした甘さが楽しめます。
ゼリーはやわらかく、歯がなくても食べれるほど。
香りが良く、リンゴの爽やかな風味も楽しめます。
口の中でリンゴの味わいが、ほどよく残ってくれるのも嬉しいです。
リンゴゼリーはスッキリしたリンゴの味わいを、存分に堪能できるスイーツです。

 

10.マロンパイ

f:id:satomi77:20171010110851j:plain

マロンパイはゴロっとした栗が目立つ、一口サイズのスイーツです。
生地はサクサク、中はしっとり。2種類の食感が楽しめます。
ペースト状の栗が中に入っていて、甘さが濃厚です。
ゴロっとした栗は食べ応えあり。
マロンパイは栗の優しい甘さが体に染みる、秋にふさわしい一品です。

 

11.洋梨の白ワインコンポート

f:id:satomi77:20171010110909j:plain

洋梨の白ワインコンポートは、やわらかい食感で食べやすいです。
洋梨の甘さにシロップが加わることで、味わいがより増しています。
また口の中に洋梨の甘さが残ってくれます。洋梨の味を長く楽しめるスイーツです。

 

12.ソフトクリーム

f:id:satomi77:20171010110930j:plain

f:id:satomi77:20171010110941j:plain

グランサンクのソフトクリームは、機械を使って出します。トッピングも豊富にあり、自分だけの一品を作ることができます。今回はトッピングに、チョコスプレーとビスケットチップスダイジェスティブをチョイス。

f:id:satomi77:20171010111030j:plain

ソフトクリームは濃厚ミルク味。後味はスッキリしているので食べやすいです。
チョコスプレーやビスケットチップスダイジェスティブのお陰で食感が増し、食べ応えがあります。ソフトクリームを機械から出してトッピングするのは、大人だけでなく子どもも楽しめます。親子で一緒にソフトクリームを作ってみてはいかがでしょうか?

 

13.洋梨ゼリー

f:id:satomi77:20171010111054j:plain

洋梨ゼリーは非常にスッキリした甘さ。洋梨ならではの、シャリっとした食感も楽しめます。また、ゼリーならではのちゅるんとした食感もたまりません。洋梨ゼリーは甘さと食感が良く、非常に食べやすい一品です。

 

14.マチェドニアフルーツ

f:id:satomi77:20171010111117j:plain

マチェドニアフルーツは、フルーツ具沢山な一品です。種類豊富で、テンションが上がります。フルーツは細かくカットされているので、子どもでも食べやすいです。
各種フルーツの新鮮さはそのまま。シロップのお陰で甘みが増し、より食べやすくなっています。口の中をさっぱりさせたい時に、ぴったりです。


▽途中から追加されたスイーツ
グランサンクのビュッフェのスイーツは、途中から何品か追加されます。
ここからは追加されたスイーツをレポートします。

 

15.かぼちゃのパイ

f:id:satomi77:20171010111208j:plain

かぼちゃのパイは一口サイズなのに、インパクト大!かぼちゃがたっぷり入っています。味はかぼちゃそのままよりも、甘みがあります。
サクサクの生地と相性良し。パクパクと食べられるスイーツです。

 

16.ゴルゴンゾーラエッグタルト

f:id:satomi77:20171010111234j:plain

f:id:satomi77:20171010111243j:plain

ゴルゴンゾーラエッグタルトは、中のトロトロのクリームが食欲をそそります。
ヒヤっと冷たく、食べやすいスイーツです。

中のトロトロした部分は、甘さが濃厚。チーズの豊潤な香りと上品な味が格別です。
生地はもっちりしていて、噛むたびに小麦のいい香りも楽しめます。
ゴルゴンゾーラエッグタルトは、トロトロの食感と甘さが病みつきになるスイーツです。

 

17.フルーツタルト

f:id:satomi77:20171010111305j:plain

f:id:satomi77:20171010111313j:plain

フルーツタルトは、写真映え間違いなしのスイーツです。
フルーツは新鮮で、カスタードクリームは濃厚な甘さ。この2つは実に相性抜群です。
生地はサクサク感が絶妙です。フルーツとカスタードクリームに、見事にマッチしています。フルーツタルトは、味良し見た目良し。小さいながらも魅力がギュッと詰まったスイーツです。

 

18.ダブルチーズケーキ

f:id:satomi77:20171010111337j:plain

ダブルチーズケーキは崩れてしまうほど、やわらかいです。
チーズケーキの味は、優しい甘さとほのかな甘酸っぱさ。
口に含むと溶けていきます。

黒い生地の部分は濃厚な味わい。口の中で甘さがじっくり染み込んでいきます。
生地の周りには違う味のチーズがあります。こちらはコクのあるタイプです。

2種類のチーズの味が絶品で、他では真似できないクオリティのスイーツです。

 

19.ロールケーキ

f:id:satomi77:20171010111358j:plain

グランサンクのロールケーキはクリームたっぷりで、テンションが上がります。
カットされているので、取りやすくなっています。

生クリームは雑味がなく、奥行きのある甘さ。
真ん中のカスタードクリームは濃厚で、トロっとしています。
2種類のクリームはまさに格別の味。

生地はソフトな甘さで弾力があり、クリームと相性が良いです。
グランサンクのロールケーキは食べ応えがあり、満足度の高いスイーツです。

 

20.北海道スフレチーズ

f:id:satomi77:20171010111417j:plain

f:id:satomi77:20171010111426j:plain

北海道スフレチーズは、優しい色合いが特長のスイーツです。
生地は噛むと、ほろほろに解けていきます。

チーズの味はかすかに酸味のある、上品な甘さ。甘過ぎないので、いくつでも食べられる一品です。

 

▽グランサンクのビュッフェの食事メニュー
スイーツ以外の食事メニューも、一部レポートします。

 

・ポークスペアリブ

f:id:satomi77:20171010111451j:plain

ポークスペアリブは、肉食な方にぴったりなガッツリ肉料理です。

 

・オホーツク塩焼きそば

f:id:satomi77:20171010111511j:plain

オホーツク塩焼きそばは、ホタテや野菜がたっぷりな一品。塩だれが絶品です。

 

・スープカレー

f:id:satomi77:20171010111529j:plain

スープカレーは具材が豊富で、さらっとしています。ピリ辛でスプーンが進みます。

 

・盛り合わせ

f:id:satomi77:20171010111544j:plain

その他にも様々な食事メニューがあります。


▽オリエンタルホテル東京グランサンクビュッフェまとめ

f:id:satomi77:20171010111604j:plain

オリエンタルホテル東京ベイにある、グランサンク。このお店のランチビュッフェの特長は、メニューの豊富さにあります。食事メニューだけでなく、スイーツも種類豊富。スイーツは途中で入れ替わるので、長く楽しめます。

 

グランサンクではスタッフの方がこまめにお皿を下げてくれるので、テーブルの上は常に快適。ビュッフェ台へ行って帰ってくると、綺麗になっています。常に快適な状態で食事ができるので、非常に助かります。

 

スイーツをいっぱい食べたい、食事メニューも楽しみたい、コスパのいいビュッフェに行きたい。そんな方にぴったりなのが、オリエンタルホテル東京ベイのグランサンクです。ビュッフェでお腹も心もいっぱいになれます。

 

忙しい日常を離れ、ビュッフェでリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 

オリエンタルホテル東京ベイ「グランサンク」
千葉県浦安市美浜1-8-2
240席
全席禁煙

www.oriental-hotel.co.jp

 

スポンサードリンク