女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

田町駅周辺の素敵カフェ5選

 f:id:satomi77:20170828105911j:plain


JR田町駅は慶応義塾大学のキャンパスがある三田エリアと元祖「大人の湾岸ナイトスポット」芝浦エリア、2つの異なる顔を持つ今注目の場所です。

f:id:satomi77:20170828104347j:plain

ショッピングのランドマークなどはあまりありません。しかし三田には知る人ぞ知る学校や大手企業が軒を連ね「あぁ、この会社の本社田町だったんだっ」という大手企業の本社があったりします。

f:id:satomi77:20170828104358j:plain

芝浦側には個性的な飲食店が軒を連ねて、カフェも充実!スイーツ好きなら一度はじっくり訪れてみたいエリアです。今回はそんな隠れたカフェの穴場田町を散策してみましょう。

スポンサードリンク
 

 

グーテ・ド・ママン

f:id:satomi77:20170828104539j:plain

田町の駅から三田方面へ、慶應義塾大学を通りすぎて桜田通りを更に少し入って行きます。慶應義塾女子高の裏手、駅から少し離れた閑静な住宅街にひっそり佇む「クラシカルな洋菓子店」。それが「グーテ・ド・ママン」さんです。実はこの通りは知る人ぞ知るグルメストリート。ミシュランの星付きレストランが集まっていることでも有名です。


この感じはパリのシャンゼリゼ辺りにありそう!扉前3段の階段が構えた感じで期待できます。ネームプレートも凝った作り。ケーキ屋さんとしての凛とした世界観が伝わってきます。

f:id:satomi77:20170828104559j:plain


店内は基本的に小さなショーケースと数席のイートインコーナーのみ。この日は店内にまだお客さんがいなかったのでショーケースが見える4人掛けのテーブルをチョイスしました。


店内を見渡すとケーキ屋さんだけあってやはり女子!ちょっとしたディスプレイ小物も過剰ではありませんが、絶妙にかわいい。シンプルなたいへん居心地が良い空間です。

 

この日オーダーしたのは「洋梨のシャルロット」。待っている間にちょっと聞いてみたのが、雑誌「Hanako」で絶品スイーツのクリームカラメル部門ベストケーキにも選ばれたこともある「キャラメルプリン」。これってショーケースには見当たらないので聞いてみると?「午前は予約分で完売です。午後1時過ぎなら…」とのこと。
残念!キャラメルプリン目当てなら要予約です!


そんなこんなしていると、素敵な老婦人が入店。常連らしくご近所のお話をしながら予約していた「キャラメルプリン」「モンブラン」と諸々のケーキをお持ち帰り。なるほど、こうやって地元にも愛されているのですね。

 

f:id:satomi77:20170828104621j:plain

こちらが本日頂いた「洋梨のシャルロット」。シャルロットは元々庶民派のお菓子。この出来栄えで結構お店の実力がわかる程見た目や味わいに差が出るスイーツです。相当な評判店「グーテ・ド・ママン」さんならどんな作り方をするのかとても楽しみです。


サイズは少し小ぶりですがとて丁寧に焼き上げています。食べてみるビスキュイの表面のサクサク感が程よく、とても食べやすい印象です。そして決め手はムース。


通常は妙にアプリコットやアップルソースなどが強く、洋梨の上品な香りを邪魔することも少なくありません。けれどこちらのムースはとてもシンプルでその分まろやかさの中に力強さが感じられます。


かなり美味しい!さすがは有名店と納得の一品でした。
帰りがけには「プリンが用意できなくてすいませんでした。」の一言。そんな心配りも人気店であり続ける秘密なのですね。


<カフェ情報>

グーテ・ド・ママン
東京都港区三田2-17-29 グランデ三田 1F
03-3456-3205
最寄:最寄り駅は田町駅、麻布十番駅、三田駅から669m
営業時間:11:00~19:00定休日:日曜・祝日
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13007218/

 

 

TOKYO CIRCUS CAFÉ

f:id:satomi77:20170828104833j:plain

田町駅の慶応口を出て第一京浜を右に5分、突然現れるコンクリート打ちっぱなし×1~2Fオールガラス張りのスタイリッシュなカフェ。「TOKYO CIRCUS CAFÉ」さんは最近人気急上昇のおすすめカフェです。

店内1階にはWifi接続されたiPadが常設されたカウンター席とテーブル席×3。2階は同じくテーブル席とちょっとしたお座敷風スペースがあります。

f:id:satomi77:20170828104906j:plain

f:id:satomi77:20170828104917j:plain

こちらがカウンター席から写真にはじつはこのお店の3つの特徴がきっちりと映り込んでいるのです。

 

1.ランチを中心に「クラシカルハンバーガー」が人気!

ほら、真ん中に大きなハンバーガーがあるでしょ?

2.ワインのボトルが2000円均一!

ほら、大きなハンバーガーの左下にたくさんボトルが並んでいますよね?

3. 実は海外のビールの品揃えが豊富!そうです。

ワインの左下ショーケースに見たことが無いビールのビンが並んでいるのがご覧いただけるはずです。そしてどれも皆リーズナブルなのですから注目されるのも当然。特に2階は10人程度でも貸切できるので女子会でも大人気です。


そしてスイーツ。これだけご紹介ポイントが多いお店ですが、さらにもうひとつおすすめなのが田町界隈の女子の間で美味しいと噂の「東京プリン」です。

f:id:satomi77:20170828105031j:plain

こちらが「東京プリン」。見た目やたらと小さく、色味もヒヨコのような黄色でかわいいのです。お値段もドリンクセットで550円とたいへんお得。そしてお味ですが、タマゴの風味がギュッと凝縮されています。カスタードがほとんど感じられないほど濃厚な味わい。


そしてまろやかすぎるほどの舌触りが特徴的です。小ぶりでもずっしりとしていてお腹も心地よく満たされました。この周辺でちょっとコーヒーブレイクならファーストチョイスのお店です。

 

<カフェ情報>

TOKYO CIRCUS CAFÉ
東京都港区芝4-12-3 S4S BLDG
050-5868-6472
JR田町駅慶応口より浜松町方面へ第一京浜沿いに徒歩5分
都営浅草線/三田線からは徒歩3分 三田駅から301m
営業時間:月~金8:00~23:00(L.O.22:30) 土11:00~23:00(L.O.22:30) 日11:00~22:00(L.O.21:30) / 朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:年中無休
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13024559/

 

 

SHIBAURA GRILL

f:id:satomi77:20170828105319j:plain

f:id:satomi77:20170828105307j:plain

JR田町駅の芝浦口はとてもよく整備され、駅近くには「みなとパーク芝浦」などの新しい施設が立ち並びます。少し足を延ばせば倉庫地帯から芝浦ふ頭、レインボーブリッジに抜ける首都高速道路と独特のクールなエリアです。



「SHIBAURA GRILL」は駅から約5分、鹿島橋を渡った五差路にある開放感あふれるカフェ&ダイニングです。

f:id:satomi77:20170828105342j:plain

扉を開けて左手には今時のローテーブルとソファの空間、広い窓から明るい陽射しを浴びながらゆっくりと寛げます。近隣にはオフィスも多いのでランチミーティングなども素敵です。

f:id:satomi77:20170828105355j:plain

天高もありオープンキッチンの上には大きなネームと黒板。メニューではなくちょっとしたワインのや食材の説明など見ていて楽しい仕掛けがふんだんにあります。

f:id:satomi77:20170828105411j:plain

こちらのコーナーは店頭近く。ちょっとジャンクなディスプレイ。赤いクーラーがアンティークな雰囲気でおしゃれです。またこんなシャンデリアも気になりました。

f:id:satomi77:20170828105423j:plain

どうですか?ワインボトルが乗っています。しかも全て異なるボトル!このお店の空間作りは東京発の硬質感がないので調べてみると、名古屋発の会社が開発経営していました。これから来そうな予感です。

 

f:id:satomi77:20170828105436j:plain

f:id:satomi77:20170828105445j:plain

この日はちょうどランチの時間に訪れました。シンプルなトマトソースのパスタをチョイスしましたがボリューム満点。コスパが高いのは嬉しいですね。合わせて注文したのは定番の「ティラミス」。こちらはとても安心できるお味!「ティラミスはこうあってほしい」と思うところにちゃんと着地してくれています。


大箱なのでたくさんの人数でわいわいと楽しみたい時にはおすすめ。合コンなんかも良いかも知れませんね。

 

<カフェ情報>
SHIBAURA GRILL
東京都港区芝浦2-15-6
050-5589-4032
JR田町駅から徒歩5分
営業時間:11:00~14:30、17:00〜23:00 日曜日 11:30〜22:00
定休日:無休
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13183917/

 

 

カフェラウンジ コロン (Cafe Lounge COLON)

f:id:satomi77:20170828105559j:plain

f:id:satomi77:20170828105611j:plain

f:id:satomi77:20170828105624j:plain

田町駅から鹿島橋を渡ると「SHIBAURA GRILL」の一つ手前のビル、その3階にあるのが「カフェラウンジ コロン」さんです。

雰囲気は雑居ビル風、その裏手からエレベーターで3階へ。降りるといきなり別世界のプチロマンティック感が漂うエントランスです。

f:id:satomi77:20170828105640j:plain

日曜日の午後15:00、店内には男性客はゼロ。ランチタイムが終わったこともあるのでしょうか? 


一番窓際の2人掛けソファの席には、女子大好きカフェのシンボル「ローテーブル」向かいのチェアは良く見ると薄いピンクのギンガムチェック。クッションカバーから何から全部ローゲージの手織り系で統一されているので、癒し感は素敵に演出されています。

f:id:satomi77:20170828105651j:plain

ランチタイムは11:30から、ティータイム14:30、ディナータイム18:00からときっちりとメニューが別れているので、「スイーツ部」としてはティータイム狙い。多くのファンがいるという「COLON特製リコッタパンケーキ」をオーダーしました。またティータイムにはバリエーション豊富な紅茶がおすすめ!暑い日だったのでアイスティーも合わせて注文です。そして運ばれてきたのがこちらです。

f:id:satomi77:20170828105705j:plain

味は2種類ありこちらは「ベリーーベリー」。柔らかく焼き上げたリコッタパンケーキにイチゴジャム・イチゴソース・ブルーベリーそしてバニラアイス…生クリームもたっぷりの女子力満点スイーツです。サイズはレギュラーとハーフの二通り。写真はこれでもハーフ!ハイビスカスが飾られているのが。山のような生クリーム。これに更にシロップおお好みで掛けていただくという贅沢な逸品です。


お味は想像以上にふわりとしたパンケーキの軽さと少し酸味が強いベリーソースが絶妙のバランス。生クリームの甘みが抑えられてしかもフレッシュなので意外とペロッと食べてしまえます!(笑)ちなみにもう一方のお味は「ココナッツマカダミア」。ちょっとトロピカルなパンチがあるスイーツです。次回はこちらにチャレンジです。

f:id:satomi77:20170828105718j:plain

その他にも10人ほどは入れるVIPルームを完備するなど中々の行き届いたサービス。やっぱり女子同士でまったりハマるのがピッタリと来るカフェです。


<カフェ情報>
カフェラウンジ コロン
東京都港区芝浦2-16-8 3F
050-5592-3783
JR田町駅東口より徒歩5分
営業時間:月 11:30~14:00
火~金・土・祝 Lunch:11:30~14:00 cafe:14:00~18:00
Night cafe:18:00~22:00(料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)
日 11:30~18:00(L.O.17:30)
定休日:無
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13193250/

 

 

Grand Cafe & Pub Focus 芝浦

f:id:satomi77:20170828105817j:plain

JR田町駅の芝浦口を出て真っ直ぐに歩くと運河通りにあたります。道を渡って左折して真っ直ぐ歩くと鹿島橋に当たる丁度角、白と青のコントラストのお店が目に飛び込んできます。

「Grand Cafe & Pub Focus 芝浦」さんはギリシャの超有名観光スポット「サントリーニ島」をイメージしたリゾート感覚に浸れるおしゃれなカフェです。天気が良い日は通り沿いの扉を開け放し、本場エーゲ海を望む海辺のお店のようなオープンテラス。まるで海外にいるかのような不思議な気分になりますよ。

f:id:satomi77:20170828105834j:plain

ドラマの撮影などでも良く使われる店内。そういえばというシーンを思い出しながらオーダーは「桃のコンポートのワッフル」。また珈琲は今大注目の小川珈琲と明記されています。これは頼まなくては!

f:id:satomi77:20170828105844j:plain

待っている間に店内をさらにチェックです。運河沿い店の奥には少しだけプライベート空間になるソファ席。青いクッションが映えますね。

f:id:satomi77:20170828105858j:plain

店頭はカウンター席やワイドテーブルを配置するなど、いろいろなタイプの客層を取り込めるように工夫されています。また別途バーカウンターもあり本格的なアルコールドリンクも楽しめるようになっています。


せっかくなのでギリシャの国民的シンガー”デミス・ルソス”の「A Flower's All You Need」とか遠くで聞こえるとより一層盛り上がるかな・・・などと思いながら待こと約10分。「桃のコンフポートのワッフル」とアイスコーヒーが運ばれてきました。

f:id:satomi77:20170828105911j:plain

いやぁ、すごい迫力です!桃のほのかに香るコンポートにリンゴ、バナナをふんだんに盛り付け。中がシットリと焼き上がったワッフルとの相性は抜群です。こちらのオリジナリティーはベースの甘みを抑えて、その代わりに小さなマショマロをトッピングしてある点でしょう。コンポートのしっかりした食感とマッチして新しい発見でした。そして小川珈琲。京都発の上質な香り高いお味とスイーツもまたぴったりの相性。幸せな時間を過ごすことが出来ました。

 

<カフェ情報>
Grand Cafe & Pub Focus 芝浦
東京都港区芝浦3-2-29
050-5593-4901
JR田町駅から徒歩5分、地下鉄三田駅から徒歩7分
営業時間:平日・土曜
・ランチタイム 11:30~17:30
・ティータイム 14:30~17:30
・ディナータイム
平日/17:30~23:00(LO:FOOD22:00/DRINK22:30)
土曜/17:30~21:00(LO:FOOD20:00/DRINK20:30)

日曜日 不定休、facebookかお電話でお問合せ下さい。
定休日:不定休
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13203997/

 


いかがでしたか?意外と知られていない田町駅の周辺。学園都市としての側面と倉庫地区を再開発したコンストラクティヴな側面を合わせ持つ個性的なエリアです。


それだけにベーシックなケーキ屋さんから高感度のカフェダイニングまで幅広いお店がありとても楽しめます。土日はそれ程人でも多くないので、お友達とのんびりとカフェ巡りするのにぜひおすすめですよ!

スポンサードリンク