女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

二子玉川駅周辺カフェランキング

f:id:satomi77:20170818165232j:plain

「にこたま」の名称で親しまれている二子玉川は、人気の東急電鉄線の急行停車駅です。大型百貨店があり、新しい商業施設ができ、今現在も商業エリアとして再開発中です。

 

駅前に楽天本社が移ってきたこともあり、多摩川の豊かな自然と共に、これから益々活気づいていく街です。そんな二子玉川は高級住宅街でもあり、洗練された店を構えながらも気軽に立ち寄れるお洒落なカフェが沢山あります。

 

今回は、5つのカフェをピックアップして廻り、ランク付けしていきます。

スポンサードリンク
 

 

第1位「チチカフェ」

f:id:satomi77:20170818164626j:plain

二子玉川園東口を出て多摩川沿いをてくてく歩くこと6~7分。モダンなコンクリート打ちっぱなしの外壁の一軒家カフェは、「 チチカフェ 」です。


駅前の大型商業施設が展開するエリアとは違って、隠れ家的なお洒落なカフェです。

f:id:satomi77:20170818164752j:plain

「 チチカフェ 」は、父の日にオープンしたのでこの名前にしたのだそうです。

あまり良いお天気でないにも関わらず、テラス席もほぼ満席状態でした。店内は、思ったより狭くテーブル席は4-5席程で、こじんまりとしています。

 

f:id:satomi77:20170818164810j:plain

水色の漆喰の壁にこげ茶色の木のテーブルと椅子や、黒いビンテージのソファ席のコントラストがとってもお洒落です。

 

f:id:satomi77:20170818164821j:plain

入口は全面ガラス張りで、多摩川の堤防が広がり、都会にいながらちょっとしたリゾート気分が味わえます。

カフェメニューから、かき氷の「 梅と白あん 」をチョイスしてみました。
飲物は、アイスコーヒーを注文しました。

f:id:satomi77:20170818164842j:plain

 

f:id:satomi77:20170818164853j:plain

霜が降りたような大きなざっくりとしたかき氷の上にしわしわの青梅がチョコンとのっています。


まず、上辺をペロリ。
氷の冷たさと梅シロップの甘酸っぱい清涼感が広がります。
底には白あんが眠っています。
白あんもすくって一緒に頂いてみると、酸味に甘みが増してこれがとっても合うんです。


本当に美味しいの一言。

見た目はシンプルですが、大満足のかき氷です。
この夏いただいたかき氷の中で一番美味しかったです。
さっぱりとしていて、気だるい夏にピッタリ、やはり夏はかき氷ですね。
夏に外せないスィーツの1つです。

 

最近はインスタ映えするような、とっても凝ったかき氷も人気ですが、梅と白あんのかき氷、どこにも負けてはいません。

 

店内は、男女のカップルや、女性同士等、年齢層も様々で、ゆっくり寛いでいるお客様が多かったです。
店員さんも優しく丁寧な対応で好感を持ちました。

 

野菜を使った少数限定ランチも人気です。
夜はしっとりとお酒を飲みながら、大人の雰囲気も楽しめます。
多摩川沿いの風を感じながら、静かで落ち着いた雰囲気のとってもお洒落なカフェでした。


駅から少し離れていますが、知っていると重宝することは言うまでもありません。

 

<カフェ情報>
チチカフェ
東京都世田谷区玉川1-2-8
東急田園都市線、大井町線、二子玉川駅徒歩7分
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131715/13093876/

 

 

第2位「カフェ リゼッタ」

f:id:satomi77:20170818164937j:plain

二子玉川駅西口から2~3分程歩き、玉川高島屋南館近くに佇むのが「 カフェリゼッタ 」です。白い外壁にブルーのテントの素敵な外観です。

 

「 リゼッタ 」は、カシミヤ、リネン、オーガニックコットン等の自然素材で作ったお洋服のブランドです。やさしい素材のブティックと径を挟んで向かい合っているのが、「 カフェリゼッタ 」です。

 

店内は、白い壁に何年も使いこんだようなアンティーク調の家具や木のテーブルが置かれ、木目の床と電球がぶら下がったペンダント照明等、フランスの田舎町のイメージそのものです。

 

f:id:satomi77:20170818164951j:plain

お洋服のブランドとマッチしているだけあって、家具や雑貨、配してある全ての物を撮っても、ポストカードの一枚になるような細部に至るまで演出を怠らないカフェです。

 

f:id:satomi77:20170818165035j:plain

伺った時間は、ランチ時でほぼ満席の店内では美味しそうなランチに舌づつみをうっている若いカップルや、バギーカーに載せた小さな子供連れの主婦達や、妙齢の女性等、年齢層も様々で、皆さん常連さんらしく慣れた感じで、ゆったりと流れる「 リゼッタ 」独特の時間を楽しまれているようでした。

 

ここのカフェは、14時以降に登場するとっても美しいプリンアラモードが有名だそうです。生憎伺った時間では頂くことが出来ず、あきらめて、カフェメニューから選んだスィーツは、レモンのコンフィを散りばめたケーキ クックシトロンを選んでみました。

 

ドリンクは、レモンつながりで自家製はちみつのレモネードを注文しました。

物腰の柔らかい男性の店員さんが、運んできてくれました。

f:id:satomi77:20170818165054j:plain

レモンケーキの周りには、レモンの飴細工が軽くコーティングされています。
レモンの酸味がきいてさっぱりと頂ける、この夏にピッタリのスィーツです。
添えられた生クリームに付けていただくと、優しい甘みが増し美味しかったです。

レモネードは、はちみつの甘みでレモンの酸味を押さえ清涼感たっぷりに仕上がった汗ばむ陽気にはありがたいドリンクです。

 

ランチ時で混雑していたので、心なしか運ばれてくるまで待たされたような気がしましたが、「リゼッタ」独特のゆるい雰囲気が待っている時間さえも癒され、まったり過ごすことが出来ました。

 

こちらのお店はランチタイムも人気がありますが、平日朝10時から10時半までの30分だけモーニングを楽しむことが出来ます。

こんがり焼かれたトーストが2枚、シリアルと、ジャム&バター、コーヒー付きで、税込み540円です。


とても人気があるようです。

近くに住んでいたなら、頻繁に行ってていたかもしれません。
ご近所さんが羨ましいです。

 

<カフェ情報>
カフェ リゼッタ
東京都世田谷区玉川3-9-7
二子玉川駅から徒歩2~3分
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131708/13058141/

 

 

第3位「タイム&スペース」

f:id:satomi77:20170818165150j:plain

二子玉川駅前でひときわ目立つ高級マンション「プラウドタワー」。
その1階にあるカフェが「 タイム&スペース 」です。


あくまでも高級マンションで、商業施設ではないのですが、あまり目立たない看板でマンションの敷地内に一軒だけひっそりとカフェスペースがあるのです。駅からは近いのですが、隔離された感じが良い雰囲気を出しているカフェです。

 

そこそこ混んでいて、笑顔の男性店員さんに中央の大きなテーブルに通されました。

アメリカンテイストを盛り込んだ、落ち着いた大人の空間といった感じで、店内はお洒落なカップルが多かったです。

 

中央の壁にはオーディオやLP版のレコードが沢山ディスプレイされています。
店内に流れるソウルフルな音楽も店主こだわりの選曲なのでしょうね。

f:id:satomi77:20170818165207j:plain

f:id:satomi77:20170818165215j:plain

店内はゆったりとテーブル席が設けられていて、空間を贅沢に使っています。

ランチメニューも豊富で、比較的料金がお高めの二子玉川エリアにおいて、駅から近いのに980円で楽しめる、はお手頃なお値段です。

 

パンケーキは、プレーンのバターミルクパンケーキから、フルーツがのったパンケーキ等、常時5種類のメニューがあります。

 

今回はベイクドアップル&ホイップクリームと、アイスティを注文してみました。

f:id:satomi77:20170818165232j:plain

ふわっとしたパンケーキに焼リンゴが沢山のっています。
パンケーキは嬉しい事に3枚もあります。

見た目はボリュームがあり、1人前としてはかなり多目に見えます。
メイプルシロップをたっぷりかけていただきました。
美味しいの一言です…。

 

もっちりしっとりしているパンケーキはあまり厚みがなく薄目なので重くなく、あっさり頂けちゃいます。焼き加減も丁度よくとっても美味しかったです。

二子玉川には、他にも有名なパンケーキのお店がいくつかありますが、決して負けてない美味しさです。


リンゴも酸味がきいていて甘すぎず丁度良く、生クリームも新鮮でとっても良いですね。見た目に反して、あっという間にペロリです。

 

ここでは、湘南辻堂海岸にある天然酵母を使用した有名なパン屋さん「 プルクワ 」のパンを毎日仕入れてランチメニューにとり入れているそうです。

二子玉川にいながら、「 プルクワ 」のパンが食べれるということでお目当てに訪れるお客様も多いのだとか。

 

「タイム&スペース」では、レトロでお洒落な大人の空間で美味しいパンケーキをいただきながら、ゆっくりと落ち着いた時間を過ごすことが出来ます。

 

お一人様でも、カップルでも、お友達らとでも、どんなシュチュエーションでも楽しむことが出来そうです。駅近なのに、隠れ屋風のお勧め中のお勧めのカフェです。

 

<カフェ情報>
タイムアンドスペース (TIME&SPACE)
東京都世田谷区玉川3-1-18 プラウドタワー 1F
二子玉川駅徒歩3分
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131708/13158937/

 

 

第4位「シュクレペール」

f:id:satomi77:20170818165455j:plain

玉川高島屋裏手の通りを7分程歩き、閑静な住宅街の中にあるケーキ屋さんが、「 パティスリーシュクレペール 」です。お店の前にオープンテラス席のある可愛らしい店構えです。

 

「 シュクレペール 」は、2000年にオープンし、生菓子は常時25種類、他に焼き菓子やパン等が店内に並び、テラス席で全てのお菓子を味わう事が出来ます。

 

中でも人気なのがプリンで、某雑誌の企画で東京で一番おいしいプリン第一位に輝きました。ふわふわとろとろの卵のコクが際立つプリンだそうです。

 

小さいお子様から大人まで幅広く人気で、地元の方だけでなく、遠方からもお客様がお見えになるそうです。

 

店内は、あまり広くはありませんが、ショーケースの中には彩り豊かな美味しそうなスィーツが並んでいます。焼き菓子や菓子パンもとっても美味しそうです。

f:id:satomi77:20170818165530j:plain

f:id:satomi77:20170818165539j:plain

何を選ぼうか迷った挙句、苺のタルトを注文しました。
飲物は何があるのですか?と店員さんに聞くと、「 アイスティをご用意しています。店内の物をテラス席でいただく場合は、セルフサービスでアイスティを無料でサービスしています。」と答えてくださいました。

 

まあ、なんて素敵なおもてなしでしょう…。
テラス席に置かれた冷えたアイスティを遠慮なく頂戴いたしました。

f:id:satomi77:20170818165555j:plain

苺のタルトは、新鮮な苺がごろんと入っています。

 

f:id:satomi77:20170818165607j:plain

タルト生地にのったカスタードクリームはコクがあり、味がしっかりとしていて甘さも丁度よく申し分のないクリームでした。甘酸っぱい苺とのバランスがよく大満足のタルトでした。

 

それもそのはず、「 シュクレペール 」のスィーツはシェフのこだわりが沢山詰まっているのです。


卵は、甘みが強くコクがある御養卵を使用、バターは発酵したもの、小麦粉は、フランス産と北海道産を使用しています。

 

「お客様に常に美味しい物をお届けしたい」という、パテシエの願いが沢山詰まったスィーツなのです。

 

テラス席なので夏は暑いのでは?っと思いますが、扇風機が何台か稼働していて、壁の檜の香が心地よく、高原の避暑地に来ているような錯覚に陥ります。

f:id:satomi77:20170818165628j:plain

時間的に早かったので、テラス席にはお客様は誰もいらっしゃいませんでした。
それをいいことに、ちょっぴり常連ぶって慣れた手つきでアイスティを注ぎ、にこたまマダムになった気分で妄想の世界に入り込み、1人で気取ってスィーツを存分に味わう事が出来ました。

近くに来たら絶対に立ち寄りたいお店リストにまた1店舗増えました。

 

<カフェ情報>
シュクレペール
東京都世田谷区玉川3-21-5 シュウ稲田ビル1F
東急線二子玉川駅から徒歩7分
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131708/13018253/

 

 

第5位 「ビストロ タマ」

f:id:satomi77:20170818165823j:plain

二子玉川駅前の二子玉川ライズドックウッドプラザ7階にあるのが、「 ビストロタマ 」です。

自社工場で焼き上げた玄米100%の自家製バームクーヘンや、ふわトロ系のフレンチオムレツ「モンサンミッシェル」が人気のお食事等、多様に楽しめるカフェです。

店内はエル字型に広がりを見せ、一番奥には半個室のソファー席があります。

お昼時という事もあり満席で6番待ちでした。


ランチタイムは、11時から15時、カフェタイムは、15時から17時。それ以降は、夜景が楽しめるディナータイムとなります。

 

壁側のソファ席は海外の映画館から取り寄せた特注のソファ席だそうです。
入口付近は、北欧風の可愛らしい雰囲気で、奥に広がる窓側のお席からは、二子玉川が一望できます。

 

f:id:satomi77:20170818165851j:plain

訪れた時間は丁度ランチタイムだったので、話題のモンサンミッシェルオムレツと、セットのスィーツを注文してみました。

 

ご飯の上にふわふわとろとろのオムレツが乗っていて、デミグラスソースがかけてあります。中央にあるのは、ハンバーグです。

スキレットに盛られて熱々の状態で出てきます。
デミグラスソースがぐつぐついっています。

 

f:id:satomi77:20170818165908j:plain

人気があるだけあって、ふわとろのオムレツの食感がたまらなく美味しかったです。
見た目もインパクトがあり、女子に受ける要素満載です。

他にも前菜に出たサラダのドレッシングが、オレンジ風味であっさりしていて酸味があり、とっても美味しかったです。

 

このランチには、グルテンフリーの自家製のバームクーヘンのタマクーヘンがつきますが、料金を足して、パフェを注文しました。
バウムメルバクーヘンです。

 

f:id:satomi77:20170818165920j:plain

タマクーヘンがチョコンとのったパフェです。
つんっと立った颯爽とした美しいパフェなのに、少し倒れ掛かっていますね…。残念…。

 

プレミアムシャンティとたっぷりのフルーツがのっている、というだけあって生クリームがフレッシュで生ミルクそのものです。

 

あっさりしているのにミルクの濃厚さが伝わってくる本当の意味でのプレミアムシャンティでした。ベリー系のフルーツがごろごろ入っていて別腹にあっという間に消えていきました。

 

タマクーヘンもバターの風味がきいていて美味しかったです。

濃い目で香高いホットティーは、可愛らしいポーランド食器のカップででてきました。
コクがあり、とっても癒されました。

 

満員の店内は、女性客が多く、皆さんふわとろオムレツのランチを楽しんでいました。
店員さん達は笑顔が絶えない接客で気持ちが良かったです。

また、リピートしたいと思います。

 

<カフェ情報>
ビストロ タマ
東京都世田谷区玉川2-23-1 二子玉川ライズドッグウッドプラザ 7F
東急田園都市線・大井町線、二子玉川駅徒歩30秒
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131708/13125484/

 


二子玉川のカフェを廻り、どのお店もとても質が高く感じました。
お味は勿論ですが、お店の雰囲気、接客どれも洗練されていて。どのお店もリピートしたいと思ってしまいました。

 

二子玉川という場所柄なのか、客層なのか、上質なものを好まれるからこそ、ワンランク上を行くカフェが存在するのでしょうね。

 

かといって気張ることもなく、誰でも受け入れてくれる大らかさも兼ね備えた街。
そんな二子玉川がとっても好きになりました。
これからも目が離せません。

スポンサードリンク