女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

トマトを使ったスイーツレシピ3つ

f:id:satomi77:20170712095444j:plain

トマトを使ったスイーツレシピを3つ紹介します。「プチトマトのクラッシュゼリー」「完熟トマトのさっぱりシャーベット」「トマトのショートケーキ」です。

 

スポンサードリンク
 

 

プチトマトのクラッシュゼリー

f:id:satomi77:20170712095222j:plain

<材料>
・プチトマト 適量(お好みで)
・砂糖 35g
・レモン果汁 大さじ2(約レモン1/2個分)
・水 150cc
・ゼラチン 5g
・熱湯 50cc


【プチトマトを湯むきします】
1.プチトマトを水でよく洗います。

f:id:satomi77:20170712095055j:plain

2.沸騰したお鍋にプチトマトを入れて、弱火で15秒ほど煮ます。

f:id:satomi77:20170712095106j:plain

3.プチトマトを冷水で流し。冷やします。

4.包丁でプチトマトのヘタ部分をくり抜くようにすると皮もツルンと剥けます。

f:id:satomi77:20170712095115j:plain


【プチトマトコンポートにします】
1.お鍋に水・砂糖・レモン果汁を入れて、火をつけます。
砂糖がキレイなくなるよう熱します。

2.湯むきしたプチトマトをいれ、弱火で5分煮立てます。

f:id:satomi77:20170712095125j:plain

3.プチトマトと煮汁をタッパーなどに入れて、冷まします。
粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて、一晩寝かせて味を染み込ませます。

f:id:satomi77:20170712095140j:plain

4.一晩寝かせたら、プチトマトと煮汁を分けます。煮汁はそのままゼリーにします。

f:id:satomi77:20170712095148j:plain

 

【ゼリーを作ります】
1.容器にゼラチンを入れ、熱湯を入れます。
ダマにならないようによく混ぜます。そのままゼラチンをふやかします。

f:id:satomi77:20170712095200j:plain

2.ゼラチンを煮汁に混ぜます。よく混ぜたら、冷蔵庫を1時間以上冷やします。

3.ゼラチンが固まったことが確認できたら、フォークなどでゼラチンを崩していきます。クラッシュゼリーのようになるまで崩します。

f:id:satomi77:20170712095213j:plain

4.トマトのコンポートと合わせて、お皿に盛りつけます。

5.出来上がりです!

f:id:satomi77:20170712095222j:plain

 

【このレシピのポイント】
コツやポイントなどは特にないほど簡単なトマトスイーツレシピです。
トマトのコンポートを作っておけば、短時間でできるレシピなので急にデザートが食べたくなった時にオススメです☆


【コメント】
今回は赤・オレンジ・黄色のプチトマトを使用しました!
もちろん赤いプチヨマトだけでもOKですよ♪

このレシピはゼリーとトマトが大好きな甥っ子のために作ったのですが『トマトあまーーい!』と言いながらパクパク食べてくれましたのでよかったです。

トマトのコンポートは酸味の強いトマトでもフルーツトマトのように甘くなります♪
そのままサラダにのせたり、そのままたべたりしても美味しいのでレシピより多めに作っておいてもいいと思います!
常備菜としてタッパーで一週間ほど保存OKです。

 

 

完熟トマトのさっぱりシャーベット

f:id:satomi77:20170712095444j:plain

<材料>
・完熟トマト 大玉2個(約350g)
・砂糖(グラニュー糖でも) 100g
・レモン果汁 大さじ2
・ミント 飾り用(お好みで)


【完熟トマトの湯むきをします】
1.お鍋に水を入れて、沸騰させます。
トマトを入れて、ひたひたになるくらいの水を入れます。

2.お鍋の中にトマトを入れて、10秒ほど煮ます。

f:id:satomi77:20170712095320j:plain

3.お湯を流し、冷水に移すとトマトの皮がペロンと剥けます。

f:id:satomi77:20170712095328j:plain


【シャーベットを作っていきます】
1.皮をむいたトマトを横半分にカットして種を取り除きます。
この時にグレープフルーツ用のスプーンを使用すると種が取り除きやすいです。

f:id:satomi77:20170712095337j:plain

2.トマトを適当な大きさにカットします。
この時にまだ種が残っているようだったら取り除いてください。

3.トマト、砂糖をミキサーに入れて、混ぜ合わせます。
トマトジュースのようになるまでしっかり混ぜ合わせます。

f:id:satomi77:20170712095349j:plain

4.レモン果汁を加えて、さらに混ぜ合わせます。

f:id:satomi77:20170712095358j:plain

5.容器にトマトの液体を流し込んで、3時間以上冷凍庫に入れて凍らせます。
1時間ごとにフォークなどで空気を入れるように混ぜ合わせると口どけの良いシャーベットになります。

f:id:satomi77:20170712095412j:plain

6.これが1時間後の状態です。
容器の側面のみ凍り始め、他はまだ液体です。

f:id:satomi77:20170712095421j:plain

7.これが2時間後の状態です。
だいたい固まり始めていますが、まだ柔らかいです。

f:id:satomi77:20170712095433j:plain

8.3時間後…出来上がりです!

f:id:satomi77:20170712095444j:plain


【このレシピのポイント】
トマトの皮むきの工程はあまりにも気持ちよくトマトの皮が剥けるので、クセになること間違いないです!このトマトの皮むきの方法は他の料理にも応用できるので、1度覚えておくととても便利です♪

 

【コメント】
食後にピッタリなさっぱりとしたトマトシャーベットです!
トマトの酸味が残る後味がクセになり、一度食べ始めると止まりません!!!
トマトが苦手な人にもオススメできるレシピです♪

 

 

トマトのショートケーキ

<材料>
▼スポンジケーキ
・薄力粉 75g
・砂糖 80g
・たまご 2個
・牛乳 30g
・バター 20g

▼クリーム
・豆乳入り生クリーム 200cc(1パック)
・砂糖 25g

▼トッピング
・プチトマト 適量(お好みで)


【スポンジケーキを焼きます】
1.【下準備】ケーキ型にクッキングシートをカットして敷いておきます。
底・側面どちらにも敷きます。

2.【下準備】オーブンを170度に予熱しておきます。

3.【下準備】耐熱容器にバターと牛乳を入れて、レンジに1分かけて混ぜ合わせておきます。

4.ボウルに卵白を入れます。砂糖を少しずつ加えながら混ぜ合わせてメレンゲを作っていきます。
この時に使うボウルは使う前に水分・汚れが付いていないか念入りにチェックしてください。ボウルが汚れているといくら混ぜてもメレンゲができません。

5.しっかりツノが出来るまでメレンゲを泡立てます。

6.「5」のボウルに卵黄を混ぜます。
あまり混ぜすぎるとメレンゲが潰れてしまうので、ゴムベラでささっと混ぜます。

7.薄力粉をふるい、さらに混ぜ合わせます。
薄力粉は3回もほどに分けて、切るように混ぜ合わせます。

8.「3」で溶かしておいたバターと牛乳を7のボウルに加えます。
ゴムベラで底をすくうようにしっかりと混ぜ合わせます。

9.クッキングシートを敷いた型に生地を流していきます。
生地が入りきったら、型をトントンと3回叩き空気を抜きます。

10.「170度」に予熱しておいたオーブンで30分焼きます。
焼き時間は目安なのでお使いのオーブンによって前後します。

11.スポンジケーキが焼きあがったら、竹串を刺してみます。
竹串に何も付いてこなかったら焼きあがりです。

12.スポンジケーキをひっくり返して、冷まします。
表面が乾燥しないようにラップをかけておきます。
生地がなじむのでこのまま一晩置いておくのがベストです。

13.完全にスポンジケーキが冷めきったら、スポンジケーキを2枚にカットします。

14.さらにケーキを入れるカップの形にカットします。

f:id:satomi77:20170712095544j:plain


【豆乳ホイップクリームを作ります】
1.ボウルに豆乳生クリームと砂糖を入れて、ハンドミキサーで混ぜ合わせていきます。
氷水を入れたボウルを下に敷いて、クリームを泡立てると早くホイップクリームになります。

2.ハンドミキサーを浮かせて、ホイップクリームのツノがたつまで泡立てます。

f:id:satomi77:20170712095559j:plain

3.しぼり器に入れます。

f:id:satomi77:20170712095608j:plain

 
【ケーキを飾り付けていきます】
1.プチトマトを半分にカットして、薄切りにスライスします。

2.カップの側面ににスライスしたプチトマトを貼り付けます。

3.ホイップクリームを入れ、表面が平らになるようにします。

4.カットしたスポンジケーキをのせます。

5.「2~4の工程」をもう一度繰り返し、ホイップクリームをのせます。

f:id:satomi77:20170712095621j:plain

6.ホイップクリームの表面をヘラなどで平らにします。

7.ケーキの中心にホイップクリームの山を作り、その上にプチトマトをのせます。

8.出来上がりです!

f:id:satomi77:20170712095630j:plain

9.今回使用した豆乳入り生クリームです。
通常の生クリームよりカロリーが低いので糖質やカロリーが気になる方にオススメです!

f:id:satomi77:20170712095643j:plain

 

【このレシピのポイント】
スポンジケーキさえ作ってしまえば、あとは簡単です♪
スポンジケーキはメレンゲをしっかり作ることができれば、ふんわりしっとりの美味しいスポンジケーキが完成します!
メレンゲを作る際は、卵白を少しの間冷凍庫に入れて冷やしておくと泡立ちやすくなります。


【コメント】
トマト×ショートケーキの組み合わせが想像以上にマッチして驚きました!
トマトはトマトっぽさがなくなり、新しいフルーツを食べているような新感覚でした。

少しでもカロリーカットをしようと思い、豆乳入りの生クリームを使用しました。少し柔らかめかなと感じましたが、普通の生クリームとほぼ変わらない味わいです。
イチゴがほぼ売っていない夏はリコピン効果が期待できるトマトのショートケーキがオススメです♪

 

トマトには、女性に嬉しい効果がたくさん期待できるんですよ。例えば、トマトにはリコピンという成分が含まれており、メラニン生成を抑制してくれて美白効果を期待できます。

 

その他、むくみ改善、便秘解消、二日酔いの緩和、高血圧改善など、トマトを摂取することで得られる効果はたくさんあります。

 

もちろん、これらの効果はトマトジュースでも得られることができますし、トマトジュースを温めることでプラスアルファの効果を期待できます。

女子リキでは、トマトジュースを30日間飲み続けて、トマトの効果を検証した記事が公開されています。

トマトジュースの効果を30日間飲み続けて検証【リコピン効果に驚愕】 - 女子リキ

色々な種類のトマトジュースを飲んで検証していますので、トマトの効果について詳しく知りたい方は是非、ご覧ください。

 

その他、トマト関連の記事をシェアします。

magazine.shokuikuclub.jp

 

nlab.itmedia.co.jp

 

cheap-delicious.hatenablog.com

 

専門家に聞いた!冷蔵庫に絶対入れてはいけない野菜「トマト」「なす」「きゅうり」|「マイナビウーマン」

 

nanapi.jp

 

スポンサードリンク