女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ ビュッフェ口コミ

 

f:id:satomi77:20170622151744j:plain

ビュッフェで美味しいものをたくさん食べて、たっぷり癒されませんか!?
今回訪れたのは、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズにあるオールデイブッフェのコンパスです。 

 

オールデイブッフェのコンパスのランチビュッフェでおいしいスイーツをたくさん食べてきたのでレポートします。

スポンサードリンク
 

 


横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズは、JR・東急線横浜駅より徒歩1分の距離にあります。横浜駅西口から地下を通って行けるので、雨の日でも安心です。

 

ロビーを抜け階段を上がり、2階にあるのがオールデイブッフェ コンパスです。

f:id:satomi77:20170622151837j:plain

f:id:satomi77:20170622151845j:plain

f:id:satomi77:20170622151853j:plain

こちらのコンパスでビュッフェは行われています。

f:id:satomi77:20170622151909j:plain

店内は広々としており、余裕のある作りとなっています。多くのお客さんで賑わっています。

f:id:satomi77:20170622151927j:plain

f:id:satomi77:20170622151938j:plain

f:id:satomi77:20170622151948j:plain

f:id:satomi77:20170622151957j:plain

f:id:satomi77:20170622152005j:plain

 

窓からはホテルの外の景色を見ることができます。

f:id:satomi77:20170622152018j:plain

 

コンパスは和洋中のメニューに加え、スイーツも豊富にあります。

f:id:satomi77:20170622152037j:plain

f:id:satomi77:20170622152045j:plain

f:id:satomi77:20170622152055j:plain

f:id:satomi77:20170622152105j:plain

f:id:satomi77:20170622152121j:plain

 

豊富な種類のスイーツを、思う存分食べることができます。

濃い赤が色鮮やかなのが、薔薇のパウンドケーキです。薔薇を思わせる、見た目も華やかなスイーツとなっています。

f:id:satomi77:20170622152136j:plain

ケーキ自体はしっとりしていてずっしり。食べ応えがあります。
噛むたびに薔薇のような華やかな香りが、口から鼻に抜けていく。その瞬間、幸せに浸ることができます。

 

香りを楽しんだ後には、素朴で優しい甘さが味わえます。噛むたびに口の中に甘さが広がり、実に心地良いです。

 

またケーキはほんのり甘酸っぱく、後味も良いのが嬉しくなります。食べやすく、上品な味に仕上がっています。

 

優しい甘さだけでなく、華やかな香りや味わいも楽しめる。他にはないスイーツが薔薇のパウンドケーキです。

 

カットされたイチゴに惹かれ、見ただけでも心躍るのがストロベリーショートケーキです。

f:id:satomi77:20170622152153j:plain

コンパスのショートケーキはすっとナイフが入っていき、非常にやわらか。クリームは強めの甘さで、スポンジはしっとりしていて素朴な甘さがあります。噛むたびにクリームと生地の甘さが口いっぱいに広がっていきます。

 

そこにイチゴのフレッシュな甘酸っぱさが加わることで、味わいが増します。

クリームと生地の甘さ、イチゴの甘酸っぱさのバランスが良い。お手本のようなショートケーキが、コンパスのストロベリーショートケーキです。

 

優しい黄色が目を惹き、見ただけでも食欲をそそられるのがチーズケーキです。

f:id:satomi77:20170622152209j:plain

コンパスのチーズケーキはもっちりとしています。チーズは優しくコクがあり、ほんのり甘酸っぱい。濃厚なのに優しい味が絶品です。食べると思わずうっとりします。

 

噛むごとにチーズの濃厚な味わいが、じっくりと口の中に広がっていきます。その瞬間は至福のひと時です。

 

小ぶりだけれどクオリティが高い。コンパスのチーズケーキは非常に贅沢な一品です。

小さなプレートと散りばめられたアラザンが綺麗。そして一面ピンクで可愛らしいのが、苺とラズベリーのムースです。

f:id:satomi77:20170622152224j:plain

表面と断面でピンクの色合いも違い、見ても楽しめるスイーツです。

苺とラズベリーのムースはしっとりやわらか。口に含むとイチゴとラズベリーの爽やかな酸っぱさ、フルーティさを感じられます。舌にムースが触れた瞬間が実に幸せです。

 

ムースはすーっと溶けていきます。口どけ感が良く、爽やかな酸っぱさを口いっぱいに味わえます。一番下の生地の部分は、素朴な甘さ。ムースと合わせることで味を増しているのは流石です。

 

見た目が可愛らしいだけでなく味も格別。目と舌で楽しめるのが、苺とラズベリーのムースです。

 

表面の濃い紫、断面の白の2色が目を惹くのがヨーグルトムースブルーベリーコンフィチュールです。

f:id:satomi77:20170622152245j:plain

ムースは非常にぷるぷるしています。口の中に含むと、すーっと溶けていきます。口どけ感が絶妙です。ヨーグルトムースは非常に優しい甘さ。食べるとその甘さが口いっぱいに広がっていきます。

 

紫の部分は非常にフルーティで、程よい甘酸っぱさがあります。すっきりとした味わいが非常に食べやすいです。

 

また表面にはナッツも散りばめられています。ほんのり香ばしさが加わり、さらに食感も良くなるのが嬉しいです。

 

ヨーグルトの爽やかな味が楽しめ、口直しにもぴったり。いくつでも食べられる味のスイーツです。

 

オレンジと黄色の二層がたまらないのが、グラスデザートのマンゴープリンです。

f:id:satomi77:20170622152303j:plain

夏の訪れを感じさせる色合いに心が躍ります。
オレンジ色のプレートもあり、見た目も工夫されているスイーツです。


上の部分は濃いマンゴーソースとなっており、強めの甘酸っぱさが楽しめます。
下のプリンの部分は非常に滑らかで、口の中に優しいマンゴーの味わいが広がります。食べていると思わず惚れ惚れする味です。

 

カットされたマンゴーにはコクがあり、優しい甘さを味わえます。
マンゴーを思う存分楽しめる、マンゴー好きにはたまらないスイーツに仕上がっています。

 

もう1つのグラスデザートが、苺のムースです。

f:id:satomi77:20170622152320j:plain

小さな四角い器に、アラザンやナッツ、クリームにベリーソースと盛りだくさん。豪華なスイーツとなっています。

 

ムースは非常にやわらかく、キメが細やか。ほんのり香る苺のフルーティさと、はっきりとした甘さが楽しめます。それでいて後味もすっきりしているので、食べ飽きません。


クリームと一緒に食べることで、甘さがより引き立ちます。

ベリーソースと一緒に食べることで甘酸っぱさが加わり、味を増します。相性が抜群です。
ナッツは食感と香ばしさが加わり、いいアクセントになっています。
小さいながらも色んな味や食感が堪能できる。食べていて楽しいスイーツがイチゴのムースです。

 

食べやすい大きさにカットされ、好きなだけ取れる。それがコンパスのコーヒーゼリーです。

f:id:satomi77:20170622152336j:plain

クリームを乗っけて食べることもできます。
コーヒーゼリーはコーヒーそのものを食べているような、濃く苦みのある味を楽しめます。弾力もあり、非常にぷるぷるしています。


大人も楽しめる、食べ応えのあるスイーツとなっています。

コンパスには和のスイーツもあります。みたらし団子はもちっとした団子に、たっぷりとたれが掛かっているのがたまりません。

f:id:satomi77:20170622152350j:plain

たれは最初がしょっぱく、次第に甘さを感じられます。たれの味の変化を存分に楽しめます。団子にたれがよく絡み、相性抜群です。ぱくぱくと食べられる一品です。

 

白玉もあんこも好きなだけ取れるのが、コンパスの白玉ぜんざいです。

f:id:satomi77:20170622152403j:plain

小豆はやわらかく、優しい甘さがたまりません。
粒だった小豆と、弾力のある白玉に思わずテンションが上がります。
白玉は非常に弾力があるので、食べ応えがあって嬉しいです。

 

白玉と小豆の相性がよく、実にいい仕事をしている。どこかほっとする甘さとなっているのが、コンパスの白玉ぜんざいです。

 

素朴な緑色とたっぷりかかった粉がたまらないのが、よもぎ餅です。

f:id:satomi77:20170622152443j:plain

食べるとそのもちもち具合に感動します。中のあんこはしっかりとした甘さがありながら、優しい味わい。ぺろっと食べられます。

コンパスではレベルの高い和のスイーツも楽しめるので、得した気分になれます。

 

ちゅるんとした弾力がたまらないのが杏仁豆腐です。

f:id:satomi77:20170622152427j:plain

フルーツもふんだんに入っており、好きなだけ取れる嬉しい一品です。

杏仁豆腐の味は、素朴な甘さが楽しめます。シロップは甘すぎないので、最後まで飽きずに食べられます。カットされたフルーツにより食感を変えてくれるだけでなく、フルーティさをプラス。

 

すっきりしていて食べやすく、どこか懐かしい味なのがコンパスの杏仁豆腐です。

コンパスには2台のソフトクリームのマシンがあります。自分でマシンを操作して、ソフトクリームを好きなだけ取ることができます。ソフトクリーム屋の気分も味わえるのが楽しいです。

 

トッピングは4種類あり、アーモンドスライスにフレーク、チョコスプレーにチョコソースがあります。

 

チョコレートソフトクリームにはフレークをかけました。

f:id:satomi77:20170622152503j:plain

チョコレートソフトクリームは、チョコの味が非常に濃厚。けれど甘さがしつこくなく、さっぱりと食べられます。

 

ソフトクリーム自体は非常に滑らかで、舌で思う存分味わえます。フレークが合わさることで小気味良い食感も楽しめます。

 

チョコの味をしっかり楽しみながらもしつこくない。定番だけどレベルが高いのが、コンパスのチョコレートソフトクリームです。

 

通常のソフトクリームには、チョコスプレーとアーモンドスライスをトッピング。

f:id:satomi77:20170622152523j:plain

ミルクの味が非常に濃厚で素晴らしく、口当たりも良いです。甘みをしっかり感じられながらも、すっきりと食べられます。後味も良いです。

 

トッピングとの相性も抜群です。チョコスプレーは甘みを増し、アーモンドスライスは香ばしさと食感をプラスしてくれます。

 

お店で売られているようなレベルのソフトクリームを、コンパスのビュッフェでは好きなだけ楽しめます。お得な気分も味わえるスイーツです。

コンパスのビュッフェにはフルーツヨーグルトもあります。

f:id:satomi77:20170622152539j:plain

ヨーグルトは爽やかな甘さと酸味があります。フルーツのお陰でフルーティさが加わり、より食べやすくなっています。爽やかな味わいが、口の中をさっぱりさせてくれます。ビュッフェで味を変えたい時にぴったりです。


白と黒の2種類あり見た目もインパクトがあるのが、コンパスのチョコレートファウンテンです。

f:id:satomi77:20170622152556j:plain

パイナップルやパンケーキ、シュー、マシュマロなどの好きな具材にチョコをかけて食べます。自分だけの一品が作れます。

 

ホワイトチョコはパンケーキとパイナップルにかけ、もう1つのチョコはマシュマロとシューにかけました。

f:id:satomi77:20170622152608j:plain

パイナップルはホワイトチョコの甘さからパイナップルの甘酸っぱさと、味の変化を楽しめます。甘酸っぱさとチョコの甘さが一度に楽しめて贅沢です。

 

パンケーキは非常にもっちり。チョコが中まで染み込み、強めの甘さが楽しめます。噛むたびにチョコの甘さが口の中にじゅわーっと広がるのがたまりません。

 

マシュマロはやわらかく、ほのかにビターなチョコとの相性が抜群です。甘めのマシュマロの味から、ビターなチョコの味への変化が楽しめます。

 

シューはさくさくで、チョコがかかることでチョコシューを楽しめます。香ばしさがあるシューとの相性がいいです。

 

色んな味が堪能できて、自分だけの一品を作ることができる。作る楽しさも味わえるのが、チョコレートファウンテンです。


コンパスでは途中からいくつかのスイーツが追加されます。この日はクリームブリュレ、カフェオレのパンナコッタ、チョコシフォンケーキが追加されました。

クリームブリュレは焼かれた表面と照り具合が良く、食欲を刺激します。

f:id:satomi77:20170622152625j:plain

ぱりっとした表面を割る瞬間が実に楽しいです。

カラメルの部分はほろ苦く、強めの甘さ。ぱりぱりとした食感がたまりません。
中は非常に滑らかで、コクのある甘さのカスタードが味わえます。

 

口に含むとカスタードはさっと溶けていき、コクのある甘さが口いっぱいに広がる。その瞬間が実に幸せです。

 

カラメルとカスタードを一緒に食べると、甘さを存分に堪能できます。食べると思わず笑顔になれる味です。

 

非常に手が込んでいて、甘さを存分に楽しめる。それがコンパスのクリームブリュレです。ぱりぱりのカラメルと、すっと溶けていくカスタードが癖になる一品です。

 

グラスに盛り付けられたチョコの細工、クリーム、散りばめられたナッツに心を惹かれるカフェオレのパンナコッタです。

f:id:satomi77:20170622152647j:plain

カフェオレならではの程よい苦みとコク、ミルキーな味わいが楽しめます。生地は非常に滑らかで、するすると食べられます。

 

甘さは強過ぎず弱過ぎず丁度良い。非常に食べやすく、飽きずにぺろりと食べられます。パンナコッタはぷるぷるしており、食感と口どけ感が素晴らしいです。そこに生クリームが加わることで、甘さが増します。

 

後味として、コクのある甘さがほんのり残ってくれるのが嬉しいです。
カフェオレの味を存分に楽しめるスイーツです。

 

濃い茶色が心をくすぐるのが、チョコシフォンケーキです。

f:id:satomi77:20170622152711j:plain

生地はほろほろで、食べると口の中でほどけていきます。
その味は濃厚でありながらもしつこくなく、チョコの甘さを存分に楽しめます。

また後味も良いのが特長です。程よくチョコの甘さが口の中に残ってくれるので、嬉しい時間が続きます。

 

上の部分がさくさくしているので、食感が良いのも嬉しいです。
チョコ好きも満足できる、レベルの高いスイーツです。

 

横浜ベイシェラトンのビュッフェのコンパスは、品数が豊富です。料理がなくなってもすぐに補充してくれるので、安心して好きなものを食べられます。

スタッフの方がこまめにお皿を下げてくれるので、テーブルの上は快適な状態を保てます。


サービスが行き届き、スタッフの方々の立ち振る舞いも良い。非常に気持ち良く食事ができます。

 

思う存分スイーツが楽しめ、お腹も心も満たされる。それが横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズのビュッフェ、コンパスです。

 

美味しいものをたくさん食べたい、日々の疲れを癒したい方にぴったりなビュッフェです。


横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
オールデイブッフェ「コンパス」
横浜市西区北幸1-3-23 2F

www.yokohamabay-sheraton.co.jp

 

スポンサードリンク