女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

スーパーフード「マキベリーパウダー」を使ったスイーツレシピ3選

f:id:satomi77:20170427130259j:plain


今回は、スーパーフードで有名なマキベリー(パウダー)を使ったスイーツレシピを紹介します。「マキベリーパウダーのスムージー」「レアチーズケーキ マキベリーソースがけ」「マキベリーのふわふわパンケーキ」の3つです。

スポンサードリンク
 

 

マキベリーパウダーのスムージー

f:id:satomi77:20170427125812j:plain

<材料>
・マキベリ―パウダー 小さじ2
・バナナ(冷凍) 1/2本
・いちご(冷凍) 2個
・ブルーベリー(冷凍) 大さじ2
・牛乳 50ml
・飾り用バナナ 薄切りにしたものを5枚程度

 

<作り方>
1.材料をすべて用意します。
写真のバナナは常温のバナナですが、スムージーに使うには冷凍のバナナを使用します。

f:id:satomi77:20170427125733j:plain

 

2.バナナを適当にカットします。

3.材料をすべてミキサーに入れて、混ぜます。
f:id:satomi77:20170427125741j:plain

4.飾り用のバナナをコップの側面に貼り付けます。
バナナを分厚くカットしてしまうと、はがれやすいので薄めにカットするのがオススメです。

f:id:satomi77:20170427125748j:plain

5.ミキサーの中身をコップに移します。

6.完成です♪

f:id:satomi77:20170427125812j:plain

7.今回使用したマキベリーパウダーです。

f:id:satomi77:20170427125822j:plain

 

<このレシピのポイント>
ミキサー任せの簡単レシピです♪
忙しい朝にピッタリのスムージーです!
牛乳を豆乳に変えるとカロリーオフになるので、カロリーが気になる方にオススメです!

 

<コメント>
大人気のスムージーをマキベリーパウダーで作ってみました♪
スムージーが美味しすぎて毎日試行錯誤していろんな材料で作っています!
マキベリーは抗酸化作用が高いので、継続して続けることでアンチエイジング効果に期待できるそうです!!

 

 

レアチーズケーキ マキベリーソースがけ

f:id:satomi77:20170427130114j:plain


<材料>(直径18cm型 1ホール分)
【チーズケーキ】
・クリームチーズ 200g
・生クリーム 180cc
・ヨーグルト 450g
・砂糖 60g
・レモン汁 大さじ1
・ゼラチン粉 7g
・ゼラチン用生クリーム 20cc

【台】
・ビスケット 80~100g
・バター 50g

【マキベリーソース】
・マキベリーパウダー 大さじ1~適量
・水 マキベリーパウダーと同量


1.【下準備】ヨーグルトを水切りをします。

f:id:satomi77:20170427125932j:plain

*ヨーグルトの水切り方。
(1)ボウルの上にザルをのせて、ガーゼまたはキッチンペーパーをのせます。
(2)キッチンペーパーを敷いたザルにヨーグルトを入れます。
(3)ヨーグルトにほんの少量の塩をかけます。
(4)90分放置。
(5)下のボウルにホエイが溜まります。
(6)水切りヨーグルトの完成です。

 

2.ビスケットをジップ付きの袋に入れて、細かく砕きます。
麺棒でコロコロすると早く砕くことができます。

f:id:satomi77:20170427125945j:plain

 

3.ビスケットが砕けたら、そこに電子レンジで溶かしたバターを加えます。
揉むようにしてバターをビスケットによくなじませていきます。

f:id:satomi77:20170427125953j:plain

 

4.ビスケットを型に敷き詰めていきます。
 表面が平らなコップなどで押し付けます。

f:id:satomi77:20170427130002j:plain

 

5.型にラップをかけて、冷蔵庫で冷やし固めます。

6.クリームチーズをボウルに入れてラップをして、20~30秒ほどレンジにかけます。
クリームチーズを常温にして扱いやすくするためです。
元々柔らかいクリームチーズや常温の場合はこの工程は省いてください。

7.クリームチーズに砂糖を加えます。
クリーム状になるまでよく混ぜ合わせます。

f:id:satomi77:20170427130015j:plain

8.更に水切りヨーグルト、生クリーム、レモン汁を加えます。
ゴムベラでよく混ぜ合わせます。

f:id:satomi77:20170427130023j:plain

9.ゼラチン用の生クリームとゼラチンを混ぜ合わせ、レンジで沸騰寸前まで温めます。
レンジから取り出したら、粗熱が取れるまで混ぜながら冷まします。

 

10.ゼラチンが冷めたら、(8)のボウルに入れ混ぜ合わせます。
ゼラチンが熱いままだと生地との温度差ですぐに固まってしまい、ゼラチンの粒が残ってしまうのでよく冷ましましょう。

 

11.生地をザルで1度こします。
こうすることで口合わりがとても滑らかになります。

f:id:satomi77:20170427130040j:plain

 

12.冷蔵庫に入れて置いた台に生地を流し込みます。
生地を流し込んだら、表面ヲスプーンなどで均すと見た目がキレイに仕上がります。

 

13.冷蔵庫に入れ、2時間ほど冷やします。

14.生地が冷え固まったら、型の周りを少し温め型を外します。
温めたタオルなど使うとやりやすいです。

15.マキベリーソースをかけて完成です♪

f:id:satomi77:20170427130052j:plain


【マキベリーソースの作り方】
1.耐熱容器にマキベリーパウダーと水を加えて、混ぜ合わせます。
甘めがお好みの方はここで砂糖を加えてもOKです。

f:id:satomi77:20170427130106j:plain

 

2.レンジで30秒ほど温めます。

3.よく混ぜ合わせます。

4.出来上がりです♪
レアチーズケーキにかけてお召し上がりください。

f:id:satomi77:20170427130114j:plain


<このレシピのポイント>
材料はすべて常温に戻して使用してください。
ヨーグルトの水切りは面倒だと思われがちですが、ほぼ放置するだけなのでとても簡単です!


あとはゼラチンを溶かしたら、しっかり粗熱を取るようにしてください。
ポイントをしっかりしておけば、美味しいレアチーズケーキができあがります♪


台に使用するビスケットはバター分の多いビスケットを使用した方が
より高級感のある味に仕上がるのでオススメです!


<コメント>
マキベリーの美味しい食べ方を探している時に思いついたレシピです。
マキベリーソースは簡単・短時間で作ることができるので他のレシピにも応用可能です!

 

 

マキベリーのふわふわパンケーキ

f:id:satomi77:20170427130259j:plain

<材料>
・ホットケーキミックス 1袋(150g)
・たまご 1個
・牛乳 100㏄
・マキベリーパウダー 大さじ1~お好みで
・サラダ油 適量

【飾り】
・生クリーム 適量
・いちご 適量
・ブルーベリー 適量
・バナナ 適量
・粉糖 適量


1.ホットケーキミックスにたまご・牛乳を入れて、よく混ぜ合わせます。

f:id:satomi77:20170427130218j:plain

 

2.マキベリーパウダーを入れて、さらによく混ぜ合わせます。
マキベリーパウダーの量はお好みでどうそ♪
これは大さじ1のマキベリーパウダーを入れました。

f:id:satomi77:20170427130224j:plain

 

3.フライパンにサラダ油を敷き中火で温め、一度濡れ布巾に置いて少し冷まします。
フライパンの温度を均一にするためです。

 

4.フライパンを弱火にします。
おたまで生地をすくい、フライパンの上にのせます。
大きさはお好みで。今回は小さめに焼いてみました。

f:id:satomi77:20170427130233j:plain

 

5.3分ほど焼くと生地の表面がフツフツと小さい穴ができてきます。
フライ返しなどでパンケーキをひっくり返します。

 

6.再び弱火で2分ほど焼きます。
よく焼けたらパンケーキの出来上がりです♪

f:id:satomi77:20170427130248j:plain

7.生地がなくなるまで(4)~(6)を繰り返します。

8.飾り用のフルーツをお好みでカットします。

9.生クリーム、フルーツを適当にのせます。
粉砂を振りかけると一気においしそうに見えます♪

10・出来上がりです♪

f:id:satomi77:20170427130259j:plain

 


<このレシピのポイント>
フライパンの温度さえ気を付ければ誰にでも作れる簡単レシピです♪
フライパンを一度火からおろして濡れ布巾に置くことをすることで、表面が均一に焼くことができ、焼き目のキレイなパンケーキが出来上がります。

 

サラダ油は通常のフライパンの方のみ、お使いください。
焦げ付かないテフロン加工のフライパンの方はサラダ油なしで問題ありません!
またサラダ油の代わりにバターを使用すると風味の良いパンケーキになります☆

 

牛乳を豆乳に変えるとヘルシーなパンケーキが出来上がります!
また卵なしで作りたい方は、たまごの代わりに牛乳を40cc増やしてもOKです。

 

<コメント>
マキベリー入りのパンケーキです♪
見た目のインパクトが強く、『青いパンケーキだ!!』と子どもが驚いていました。(笑)
マキベリーの味はほとんどなく、味は普通のパンケーキに近いです。

 

マキベリーの種のプチプチ食感が病みつきになること間違いなしです!!
パンケーキにすることで子どもでも気軽にマキベリーを摂ることができます☆

ただ混ぜて焼くだけなので、忙しい朝食にもピッタリのレシピです♪


パンケーキが余ってしまった場合は冷凍保存できるので、作り置きレシピとしても活用できます!!

 


マキベリーは、スーパーフードで有名なアサイーを凌ぐ効果があると言われています。低カロリーなうえ、女性にうれしい様々な美容効果、健康効果を期待することができます。

joshi-riki.jp

上記にもマキベリーを使ったレシピや、マキベリーの効果、効能なをが記載されていますので、興味がある方は是非ご覧ください。

 

<追記>

この記事を「ナースときどき女子」さんに紹介していただきました。

ありがとうございます。

kango-oshigoto.jp

 

スポンサードリンク