女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

【大阪】淀屋橋・北浜エリアのお洒落で禁煙のナイスなカフェ5選

f:id:satomi77:20170418101836j:plain

京阪電鉄と地下鉄が走る淀屋橋駅~北浜近辺は、川沿いのプロムナードが公園になっており、ビジネス街の中心でありながら市民の憩いの場。春は桜並木が楽しめ、初夏にはバラ園もオープンします。夜はライトアップされ、ムード満点のデートスポットになるという、昼も夜も楽しめるエリアなのです。

 

また、北浜駅近辺は“北浜テラス”といって川沿いに京都の川床風にお店をしつらえた仕様になっているお店がたくさんあります。


しかし大阪で特に困るのが喫煙問題。

 

プロムナードのような路上もそうですが、飲食店はお洒落なカフェであっても喫煙可能なお店の割合が高いので、ノンスモーカーのアナタは辛い思いをしているのではないでしょうか?

 

そこで、今回はオシャレかつ“禁煙”のカフェを北浜・淀屋橋エリアからセレクトしてまいりました!クリーンな空気の中で美味しいカフェやスイーツ、フードを味わいましょう!

スポンサードリンク
 

 

1.北浜レトロ

f:id:satomi77:20170418101204j:plain


北浜駅近くのレトロなカフェ。明治45年築の登録有形文化財のレンガ造りの洋館をカフェに転用しており、本格的なイングリッシュティータイムが味わえるカフェです。看板がティーポット型なのも遊び心がありますね~

f:id:satomi77:20170418101221j:plain

ティファニーブルーの柱や窓枠の内装やインテリア、オーナーがイギリスで買い付けてきた店内のアンティークグッズや照明も楽しみどころ。

f:id:satomi77:20170418101238j:plain

クラシックなイギリスの邸宅の雰囲気が味わえます。バラ園の咲くころには窓からバラも眺められます。

f:id:satomi77:20170418101255j:plain

大人気のお店で平日の午後でも行列していますよ。
おそらくアフタヌーンティーのためにみなさん待っている感じ?店内は見事に女性だらけでしたが、カフェ巡りが好きな男性グループや、おそらく紅茶好きの紳士がおひとりで見えられたりしていましたよ。

f:id:satomi77:20170418101319j:plain

アフタヌーンティー・セットの他にケーキセットも人気です。特筆すべきはショートケーキ!大阪ならではのミックスジュースを生クリームに織り込んだ北浜レトロのオリジナルです。

f:id:satomi77:20170418101331j:plain

実は予約もできます。後ろの方が次のお客様が来るとのことで立ち去られました。予約は平日のみメニューが限定で、ランチセットか、サンドイッチセット、アフタヌーンティー・セットであればOKです。予約あるなしに関わらず、混雑時には1時間半という制限時間があります。

f:id:satomi77:20170418101343j:plain

アフタヌーンティーに行きたかったですが、サンドイッチが魅力的でしたので、サンドイッチセットにしました。飲み物はセットであっても好きな紅茶の茶葉がセレクトできます!

 

定番の茶葉だけでも、アッサム、ダージリン、ニルギリ、ディンブラ、キャンディ、ヌワラ・エリヤ、ウバ、キームン、ケニヤ、アール・グレイと10種類もあり、さらにフランスでブレンドされた「プレミアム・フレバード・ティ(香りの紅茶)」が13種類、ロイヤル・ミルクティーも5種類もあるなど、さすが本格イングリッシュティーを名乗るだけあります。


私は、ヌワラ・エリヤが好きなのでセレクトしました。

f:id:satomi77:20170418101407j:plain

器は全てウェッジウッド。種類がいろいろあってみるのも楽しいです。


サンドイッチセット。

f:id:satomi77:20170418101420j:plain

軽い気持ちでオーダーしましたが、まさかのボリューム!このサンドイッチと紅茶のポットサービスで1,800円は安いのでは…?
しかも具もみっちり入っています。

 

食べきれそうにないので、ラップで包んで持ち帰らせていただくことに…お腹をすかせて訪れ、複数人でとりわけしたら楽しそうです!

やはりイングリッシュティータイムときたらスコーンでしょう・・・というわけで、スコーンは単品で別にオーダーしました。

f:id:satomi77:20170418101448j:plain

スコーン単品だけだと、クリームとジャムが着いてこないので、別セット(130円)を頼む必要があります。 また、スコーンは単品だと1個です。スコーンセットだと2個あります。

 

おそらく2個分の量なので、1つに十分なくらいクリームとジャムが付いています。ちなみに食べきれなかったら持ち帰ることも可能です。(これはアフタヌーンティー・セットも共通)

 

柔らかくで、食べやすいスコーン。クロテッドクリームがバターのように濃厚な反面、生クリームはフワフワで軽いです。ジャムはイチゴとブルーベリーが盛られ、生クリーム、生クリームとクロテッドクリーム、クリームとジャム、ジャムだけと楽しみかたも多彩。

 

北浜レトロは駅から近いので、お天気が悪くても安心して来ることができるカフェ。店員さんも忙しいのに感じが良くて親切です。

f:id:satomi77:20170418101518j:plain

一階はショップになっていて、ケーキ、茶葉や雑貨などを買うことができます。陳列されている様も素敵。


あ、余談ですがトイレもレトロでした!水を流す時に、レバーでなくて鎖を引っ張るのが久しぶりで逆に新鮮でしたよ。
ビクトリア時代のイギリスにタイムスリップしたかのような気分になる「北浜レトロ」でぜひ優雅なティータイムを味わってみてくださいね!

 

<カフェ情報>
北浜レトロ
大阪府大阪市中央区北浜1-1-26 北浜レトロビルヂング
大阪市営地下鉄 堺筋線 京阪電鉄
北浜駅 徒歩1分
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27000121/
https://www.instagram.com/kitahama_retro/


では、ここからは早朝からやっていて朝食を食べるのにもちょうど良いカフェをご紹介します!

 

 

2. NORTHSHORE CAFE & DINING(ノースショア)

f:id:satomi77:20170418101611j:plain


北浜レトロの2件隣にあります。新鮮なフルーツや野菜をたくさん使ったおいしくて健康にも良いメニューがたくさんあると名高いカフェ。

 

嬉しいことにテラスまで禁煙です。1階がカフェスペースで、2階は人気メニューを持ち帰ることができるテイクアウト専門店となっています。

f:id:satomi77:20170418101636j:plain

朝7時から営業しているので、平日は付近に出勤する方達でも賑わうそうです。

 

テラス席はこんな感じ。

f:id:satomi77:20170418101651j:plain

気分が上がりますね~!川沿いに設けられたテラス席にはテーブルとソファ席が両方あってゆったり気分。肌寒い時には膝掛けのサービスも。こんな場所で朝食を食べてから仕事に向かう特別な日があってもいいかも!

 

メニューがこちら。

f:id:satomi77:20170418101706j:plain

人気はドリンクも付いている「グッドモーニング」ですが、フルーツに生クリームがつくというオムレツをチョイス。パンケーキやサンドイッチも人気だとか。気になります・・・!

 

f:id:satomi77:20170418101725j:plain

来ましたー!プレートが大きい!

f:id:satomi77:20170418101735j:plain

手のひらと比べるとよくわかります。新鮮野菜がモリモリです。サラダ部分にはドレッシングがかかっているのですが、

f:id:satomi77:20170418101747j:plain

下には半熟卵が隠されています。


フルーツがもう少し多いと思ったのですが…また、メニューにあった生クリームはなんとオムレツの具だった模様。がっくりです。しかし新鮮な生野菜をこれだけ大量に食べられるサラダを出すお店はそうはないのでは・・・?ドレッシングが美味しいのでモリモリ食べられます。

 

しかしここで素敵なソファ席の問題を発見しました。テーブルが低いので、ご飯食べづらい問題です。ご飯ものはソファ席ではなく高さのあるテーブル席で食べた方が良いかもしれません。

f:id:satomi77:20170418101817j:plain

食パンはしっかり小麦の味がしており、質の高さが伺えます。
最終的に野菜とオムレツをサンドにするという技を編み出しました(笑)

 

量が多い!と思いましたが、ほぼ野菜なので結構ペロリと食べられましたよ(笑)
コーヒーのノースショアブレンドはわりと苦味の強い味で酸味はないです。

ちなみにパンケーキはこちら!

f:id:satomi77:20170418101836j:plain

スイーツ好きの心をくすぐる外観ですね!

 

f:id:satomi77:20170418101854j:plain


コールドプレスジュースのブランド「PARACHUTES(パラシューツ)」を展開しており、店内で楽しむほか、テイクアウトもできます。ジュースクレンズにチャレンジしてみては?

 

素敵なお店なので、週末や休日は特に朝から人気なのも頷けます。平日でも8時あたりから混み出すので、7時半くらいまでに入れればベストかな?


<カフェ情報>
ノースショア
大阪府大阪市中央区北浜1-1-28 ビルマビル 1F
京阪本線北浜駅26番口 徒歩1分
http://northshore-hanafru.com/
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27082317/

 

 

3. Brooklyn roasting company(ブルックリンロースティングカンパニー)

f:id:satomi77:20170418102055j:plain


やはり川沿いに建つこちらのカフェ。朝の8時から営業しています。実はニューヨークのブルックリンにある同名のカフェが進出して来た日本のフラッグシップ店なのです。現在はこちらの北浜と同じく大阪の難波に店舗を構えています。

ショーケースのお花が素敵ですね!店内にはお花屋さんが併設されています。

f:id:satomi77:20170418102111j:plain

内装のインテリアもブルックリンをイメージしています。

f:id:satomi77:20170418102139j:plain

照明や剥き出しのハリ、見せる配線などセンスが光りますね。

f:id:satomi77:20170418102240j:plain


こだわって選んだコーヒー豆を保管する缶のステッカーデザインも素敵。オリジナルグッズもあります。

f:id:satomi77:20170418102256j:plain

 

本日の豆はエチオピアのウォッシュド。コーヒー豆を水洗いしたものです。好みはいろいろありますが、私はドライよりウォッシュドが好きなので迷わずセレクト。
クリアーな風味で苦味も酸味も少なく飲みやすいです!オリジナルの紙コップに入れてくれます。

いかにもアメリカンな朝食のケーキやドーナツたち。

f:id:satomi77:20170418102310j:plain

本日の豆に合うということでこちらのケーキをセレクトしていただきました。
アップサイドダウンチェリーケーキ

f:id:satomi77:20170418102324j:plain

アメリカ南カルフォルニアのケーキです。作るときにチェリーを底に沈めるのですが、出来上がった後にひっくり返してカットするので、チェリーが浮かびことからそう呼ばれるとか。


食べてみると意外にも甘くなくてあっさり。スポンジはしっとりです。アメリカのケーキは甘すぎるという印象があったので意外でした。ダークチェリーがいいアクセントになっています。

テラスに出てみました。

f:id:satomi77:20170418102338j:plain

テラス席にだけ喫煙スペースがあるのが惜しいですが、店内は禁煙です。

f:id:satomi77:20170418102357j:plain

テラスから川と中之島公会堂を眺めながら飲むコーヒーは格別に美味しい!

f:id:satomi77:20170418102409j:plain

カモメさんがいました。隣のお店も気になりますね〜

f:id:satomi77:20170418102429j:plain

窓越しでも穏やかな川面と中之島公会堂を眺めながらゆったりと過ごすこともできます。


たまたまですが、隣には外国人の美男美女カップルが英語(たぶん笑)で会話していたので本当にブルックリンに来たような(行ったことないけど)気分になれる素敵なカフェでしたよー!

 

<カフェ情報>
Brooklyn roasting company北浜店(ブルックリンロースティングカンパニー)
大阪府大阪市中央区北浜2-1-16
地下鉄 北浜駅から徒歩3分
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27072052/
http://brooklynroasting.jp/


さて、ここからは夜の部。昼~夜とカフェメニュー(スイーツももちろん)楽しめるカフェを2店ご紹介しますよ!

 

 

4.中之島ソーシャルイート AWAKE(アウェイク)

f:id:satomi77:20170418102514j:plain


中之島公会堂の地下にある素敵なカフェレストラン&バー
ミシュランスターシェフ米村昌泰氏が料理監修を行い、「よねむら流」のクールモダンなフレンチ&イタリアンを提供。中のエリアは3つに別れ、カジュアルなバルエリア、ソファが並ぶダイニングエリア、そしてオープンテラス席も用意されています。

f:id:satomi77:20170418102529j:plain

レストランメニューだけでなく、カフェ、スイーツメニューも充実で、夜の10時半までオーダーできます。

 

アルコールもあるので、昼ビールやカクテルもできますよー。
夜は一見敷居が高そうですが・・・

f:id:satomi77:20170418102542j:plain


普通のディナーだけでなく、夜カフェとしての使い方もオッケーです。ちゃんとこうして看板も出ています。

ここがバルエリア。

f:id:satomi77:20170418102558j:plain


お洒落なカフェバーといった風情の店内ですが・・・

f:id:satomi77:20170418102612j:plain

ダイニングエリアを含めてもちろん全席禁煙ですよ。ご安心ください。


今回はお腹が空いていたので、このお店の名物という“オムライス”を頼みました!半熟玉子のオムライスはとってもがっつりとした量!

f:id:satomi77:20170418102627j:plain

しかしデミグラスソースがまろやかで、臭みもしつこくなくさらっとしています。ブロックのビーフが上に乗っており、ライスには具のない仕様。ふわふわ玉子であっという間に完食。これはさすがに名物だけありますね・・・

 

食事になるオムライスやパスタのほかに、おつまみも豊富にそろっていましたよ!
そして・・・

どーんとデザートも頼みましたよ!シフォンケーキ!

f:id:satomi77:20170418102641j:plain

ふわふわのシフォンケーキなのにしっとり!生クリームがさらっとしているのにコクがあってパクパク食べられちゃいます。

f:id:satomi77:20170418102652j:plain


けっこう種類があるので、目移りしちゃいました。デザートも結構ボリュームがあるので、昼も夜も楽しめるお店ですよー


<カフェ情報>
中之島ソーシャルイート アウェイク
大阪府大阪市北区中之島1-1-27 大阪市中央公会堂 B1F
大阪市営地下鉄 御堂筋線「淀屋橋」駅 徒歩4分
大阪市営地下鉄 堺筋線「北浜」駅 徒歩2分
京阪本線 「北浜」駅 徒歩2分
京阪中之島線 「なにわ橋」駅 徒歩1分
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27085674/
http://www.nakanoshima-social-eat-awake.jp/

 

 

5. GARBweeks (ガーブウィークス)

f:id:satomi77:20170418102729j:plain


中之島公会堂から川沿いに北浜方面に戻ると、京阪電車中之島線の「なにわ橋」駅があり、そこからすぐなのがこのGARBweeks (ガーブウィークス)。

f:id:satomi77:20170418102746j:plain

お洒落な一軒家のイタリアンカフェバーです。内装もセンス良くオシャレ。
夜はこんな感じで満席も珍しくない大人気のカフェダイニング。

テラス席が人気ですが、今回は開いていなかったのでカウンター席に。でもカウンダ―席に座ったおかげでピッツアを焼く様子が楽しめました。ライブキッチンですね~
カウンターの中に石窯があり、ピッツアかどんどん焼かれていきます。

f:id:satomi77:20170418102805j:plain

もちろんピッツアを頼みました(笑)

f:id:satomi77:20170418102818j:plain

これは“ボスカイオーラ ビアンカ”というモッツアレラとキノコとツナとケッパーのピッツアです。

 

 賑やかなので、静かにゆったりしたい場合は向かないかもですが、夜でもスイーツが楽しめますので、飲んで、美味しい料理を食べた後にスイーツで締め!までのコースを一貫してできるところです。もしくは近所で飲んでスイーツだけ楽しみに来るのもいいかも。

f:id:satomi77:20170418102839j:plain


さて、カフェメニューを・・・とメニューを開くと、ケーキが4.でご紹介したAWAKE(アウェイク)と同じことに気がつきました。スタッフの方に聞いてみたら、実はAWAKEとGARBweeks はもともと同じ会社が展開するレストランとのこと。
なんと!びっくりです。


夜でもこんな風にケーキを出してもらえます。

こちらはカシスムース。

f:id:satomi77:20170418102905j:plain

ちょうどよい甘さと酸味のバランスで、ピッツア(のほかにもいろいろ食べた)の後でもぺろりと食べられましたよ~ケーキのレベルも高くて素晴らしい!

 

<カフェ情報>
GARBweeks (ガーブウィークス)
大阪府大阪市北区中之島1-1-29 中之島公園内
京阪電車 中之島線 なにわ橋駅 すぐ
京阪電車 本線 北浜駅 徒歩2分
地下鉄堺筋線 徒歩3分
地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩8分
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27050613/
http://www.garbweeks.com/

各種メニューはこちらから確認できます。
http://www.garbweeks.com/menu/

 


淀屋橋・北浜エリアにはお洒落なお店がたくさん!そして他のエリアに比べると、比較的カフェの禁煙率が高いと思いました。ぜひ出かけてみてあなたのお気に入りのお店を見つけてみてくださいね!

 

※カフェめぐりをした翌日に、大阪城公園、大阪歴史博物館に行ってきました。その時の記事は女子リキに掲載しました。

joshi-riki.jp

大阪城公園は女子にもおすすめですので、是非足を運んでみてくださいね。

 

スポンサードリンク