読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

ホテルニューオータニ幕張 ザ・ラウンジ ビュッフェ口コミ

JR京葉線、海浜幕張駅から徒歩5分の場所にあるのがホテルニューオータニ幕張です。

f:id:satomi77:20170412131419j:plain

ニューオータニ幕張の1階、エントランスを抜けた場所にある、ザ・ラウンジでビュッフェは行われています。

 

f:id:satomi77:20170412131440j:plain

f:id:satomi77:20170412131447j:plain

今回訪れたのは、「スイーツ&サンドウィッチビュッフェ ホテルでいちご狩り」というビュッフェです。

スポンサードリンク
 

 

f:id:satomi77:20170412131509j:plain

f:id:satomi77:20170412131514j:plain

2009年から始まり、毎年大勢の方が訪れています。

「ホテルでいちご狩り」はその名の通り、苺のスイーツを余すところなく楽しめるビュッフェとなっており、大変人気です。

 

豊富な種類の苺のスイーツがビュッフェにあります。

f:id:satomi77:20170412131527j:plain

f:id:satomi77:20170412131534j:plain

f:id:satomi77:20170412131540j:plain

f:id:satomi77:20170412131607j:plain

f:id:satomi77:20170412131615j:plain

また、苺のスイーツだけでなく日替わりで3種類の苺も食べ放題で楽しめます。

f:id:satomi77:20170412131626j:plain

軽食も揃っており、90分間心ゆくまで食べられるビュッフェです。

上に乗っている生クリームとふわふわな生地、断面が淡いピンクで可愛らしいのがシャルロットフレーズです。このスイーツは非常に柔らかくふわふわなのが特長です。

f:id:satomi77:20170412131654j:plain

食べると、すっとクリームや生地の味が口の中に広がっていきます。ピンクのクリームは程よい甘酸っぱさ。生クリームはくど過ぎずまろやかで、しっかりとした甘さがあります。2種類の味わいにより、食べると口の中が喜びます。

 

生地はふわふわで、しっかりとした甘さがあるのにしつこくなくレベルの高さが窺える。食べるとふわっと甘さが広がるので、思わず笑みがこぼれる味となっています。
苺の甘酸っぱさやまろやかなクリームの甘さが味わえる贅沢な一品です。

 

散りばめられたアラザンと、春っぽい緑の色合いが綺麗なのがいちごのカップケーキです。

f:id:satomi77:20170412131706j:plain

クリームの下には華やかなピンク色の生地があります。

 

食べるとしつこくなく、濃厚なクリームの甘さを楽しめます。いちごのカップケーキはもたれず、いくつでも食べられる味なのが感激します。

 

生地の部分は苺のフルーティさと甘さが味わえ、食べやすく美味しいです。
しっかりとした甘さがありながら、苺の味のお陰でさっぱり食べられる。ついついいくつも食べたくなるのが、いちごのカップケーキです。

 

目を惹く赤い色のクリームとアラザンが目立ち、クリームから覗くチョコ生地が心をくすぐるのがチョコカップケーキです。

f:id:satomi77:20170412131720j:plain

クリームの部分は食べると華やかな味わいがあり、すっきりと食べられます。その上しっかりした甘さもあるので、食べていて飽きません。

 

生地はしつこくなく、品の良いとチョコの味に仕上がっています。お代わりしたくなる味で、生地の部分からもニューオータニ幕張のレベルの高さが窺えます。

 

クリームと生地を一緒に食べると、甘さがぶつからずより一層美味しくなる。シェフの技術の高さをたっぷり味わえるのが、チョコカップケーキです。

 

新緑のような目に優しい、緑のクリームがたっぷり入っているのが、いちごとピスタチオのエクレアです。

f:id:satomi77:20170412131731j:plain

カットされた苺や、生地の上にかかったピンクのクリームが彩を添えています。どこか春っぽさを感じさせるスイーツとなっています。

 

エクレアは、生地が非常にさくっさくで美味しいです。食感がたまりません。

 

クリームは2種類入っていて、贅沢な味わいとなっています。ピスタチオの甘さはコクがあり、口の中に余韻として残ります。カスタードクリームは濃厚で、口の中にふわっと広がります。2種類のクリームが楽しめるのでテンションが上がります。

 

そして苺の甘酸っぱさがいいアクセントになり、さっぱり食べられます。
このエクレアは食べると美味しくてしかも盛りだくさんなので、思わず笑顔になれます。

 

小ぶりながらも色々な甘みが詰まっていて、非常に美味しい。いくつでも食べられちゃいそうなエクレアです。

 

真っ白なクリームの上に散りばめられたピンクが艶やかなのが、いちごのシフォンケーキです。

f:id:satomi77:20170412131748j:plain

柔らかい桃色の生地とクリームが実に美味しそう。春の訪れを感じさせる見た目が、見ているだけでウキウキさせてくれます。

 

ケーキはフォークを入れるとすっと沈んでいきます。そして食べると味わい深いクリームがばっと広がります。口の中にクリームの味が残るので、食べ終わった後も甘さを堪能出来るのが嬉しくなります。

 

生地の部分はほんのり苺の味わいがあり、甘さがしっかりあります。クリームの邪魔をせず、クリームの甘さを引き出しているのは流石です。

 

上質な甘さを楽しめるのが、いちごのシフォンケーキ。
定番だけれど、ホテルニューオータニ幕張のクオリティの高さが感じられるケーキとなっています。

 

色鮮やかで大ぶりな苺が眩しいのがいちごのタルトです。

f:id:satomi77:20170412131804j:plain

生地は断面からも見てわかるくらいぎっしり詰まっていて、食欲をそそられます。生地までたっぷり楽しめるタルトです。

 

いちごのタルトは食べるとまずストレートな苺の甘さを感じ、少しずつ苺の甘酸っぱさが味わえます。苺の味の変化を楽しめてうっとりします。
生地の甘さはしつこくなく、けれどしっかりした甘みとコクが味わえて非常に満足です。


苺やクリームの甘さを堪能し、その後に生地の甘さを味わえる。1つのタルトで様々な味が楽しめるので満足です。

 

特に美味しい上に大ぶりな苺と生地を一緒に食べる瞬間が、たまらなく幸せです。
最初から最後まで美味しいタルトとなっています。

 

目を惹く見事なピンク色が目立つのが、いちごロールです。

f:id:satomi77:20170412131818j:plain

思わず取りたくなるロールケーキです。

このロールケーキはフォークを入れると、弾力がありながらもすすっと入っていきます。


生地の甘さは非常に滑らかで食べやすい。ほのかに香る苺の風味と甘酸っぱさが美味しく、食べやすくなっています。

 

真ん中には苺も入っていて、食べている最中に宝物を探し当てたような嬉しさが味わえます。勿論苺も美味しいのが喜ばしいです。

 

真ん中の苺のお陰で、1個で2度美味しい。お得なロールケーキとなっています。

濃い色の桜のような断面に惹かれるのが、スフレフロマージュです。

f:id:satomi77:20170412131836j:plain

スフレフロマージュはすすっとフォークが入ります。食べると苺の風味がガツンと来るのがたまりません。濃い苺の味が、口の中にぶわっと広がります。その瞬間、心から満たされます。

 

生地はふんわりとしていて、噛むたびに口に溶けていく。口溶けに合わせて濃厚な味わいも楽しめます。

 

口の中に入れた時の苺のインパクトが嬉しく、ありそうでなかった美味しいケーキがスフレフロマージュです。

 

いつもとちょっと違う、けれど美味しい。そんなケーキもビュッフェのラインナップにあるのが嬉しいです。

 

ホテルニューオータニ幕張の「ホテルdeいちご狩り」ではスイーツだけでなく、苺を使ったパンのメニューもあります。

 

その一つがいちごベーグルです。

f:id:satomi77:20170412131850j:plain

ピンク一色なのが可愛らしく、見ただけでも華やかな気持ちにさせてくれる一品です。

ベーグルの生地は苺の甘酸っぱさがほのかに感じられます。生地にも苺の味がしっかりついていて美味しく、その工夫が嬉しいです。

 

弾力があるベーグルなので、噛むたびに苺の甘酸っぱさが広がっていくのがたまりません。いちごベーグルの一番のポイントはクリームです。食べるとベーグルの真ん中からたっぷりあふれ出てくる苺味のクリームが最高。手にこぼれるけれど、むしろクリームがたくさん詰まっていて嬉しくなります。

 

クリームの味は生地よりも甘酸っぱい苺の味となっています。口いっぱいにクリームが広がる瞬間は至福のひと時。また、クリームは苺の粒の食感も楽しめます。

 

苺をたっぷり味わえて、美味しくて食べ応えがある。それがいちごベーグルです。

ピンクのパンがキュートで、見た目からして春のピクニックの気分を味わえる。カットされ食べやすいサイズとなっているのが春の装いフルーツサンドです。

f:id:satomi77:20170412131905j:plain

このフルーツサンドの特徴は、真ん中の白い部分が杏仁豆腐になっているところにあります。クリームではなく杏仁豆腐という嬉しいサプライズが楽しめます。弾力もあり、食べ応えもあって美味しい。すっきりとしたミルキーさも味わえる杏仁豆腐です。

 

中に入っている黄桃の甘さと食感が良く、フルーツサンドのいいアクセントになっています。子供の頃に好きだったフルーツサンドが思う存分食べれる。そんな点もビュッフェの嬉しいところです。

 

大粒の苺とそれを囲むクリーム、四角のパイがまるでお城のように見えるのがナポレオンパイです。

f:id:satomi77:20170412131917j:plain

名前や見た目がユニークで、ワクワクするスイーツです。

ナポレオンパイは口に含むと非常にサクサクで、小気味良い生地が楽しめます。サクサク加減が素晴らしく、たまりません。

 

その後にみずみずしく美味しい苺を味わえます。苺は甘さと酸っぱさのバランスがハイレベルです。

 

カスタードクリームは濃厚な甘さとコクがあり、口の中に長く残ってくれる。食べた後も美味しさが続くのが嬉しいです。

 

ナポレオンパイは生地・苺・カスタードクリームを一度に味わえます。これらを一度に味わえるので、食べると実に幸せな気分になれます。

 

生地・苺・カスタードクリームがどれも美味しい。しかも技術力が高い。何よりも食べると幸せな気分に浸れるのがナポレオンパイです。

 

そんなパイをビュッフェでいくつも食べられるのはまさに贅沢だと言えます。

四角にカットされていて、見るとテンションが上がるのがいちごのショートケーキです。

f:id:satomi77:20170412131932j:plain


いちごのショートケーキはフォークを入れると、フォークがすーっとスムーズに入っていきます。食べると、生クリームの濃厚で強めの甘さが味わえる。そして口に生クリームが広がっていく様が、非常に心地良いです。

 

また生クリームはレベルが高く、上品な甘さに仕上がっています。しばらくの間、生クリームの味が口の残るのがたまりません。

 

さらにスポンジは口の中に入れるとす~っとほどけていきます。他では真似できない、クオリティの高いスポンジに感動します。

 

苺はショートケーキに合わせて、酸っぱさが強め。だからこそ生クリームとの相性が抜群です。生クリームの上品な甘さ、強めの酸っぱさの苺は鉄板の組み合わせで美味しいです。


定番だからこそシェフのレベルの高さがわかる。食べて唸るほどのクオリティの高さを誇るのが、いちごのショートケーキです。

大皿からスプーンを使って取り分けるのが、いちごクラフティーです。

f:id:satomi77:20170412131946j:plain

食べると滑らかなでありながら程よい弾力があり、しゃくしゃくな独特の食感が癖になります。カスタードの甘さとコクに苺が加わり、甘酸っぱさが心地良くて美味しい。お陰でぺろっと食べられます。

 

他のスイーツとは違った食感が楽しめるのが、いちごクラフティーです。

グラスデザートは4種類あります。

 

宝石のような赤が眩しいのが、いちごゼリーです。透き通った濃い赤のゼリーが素敵です。

f:id:satomi77:20170412131957j:plain

ゼリーは程よい弾力があり、スプーンがすっと入っていきます。口に含むと嬉しいのが、苺の味わいをダイレクトに感じられる点です。濃厚な苺の味を楽しめます。

 

濃厚でありながらもすっきりした味わいなので、するっと食べられるゼリー。爽やかな味なので、口の中をさっぱりさせてくれるのもありがたいです。

 

苺の味を堪能出来て、質が高く美味しいゼリー。ゼリーも手を抜かずしっかり作られている事に感心します。

 

小さな牛乳瓶が可愛らしく、優しい茶色と白の2色が織り成すのがキャラメルパンナコッタです。どこか懐かしい気持ちにさせてくれるスイーツです。

f:id:satomi77:20170412132010j:plain

パンナコッタは非常に柔らかく、口の中に入れるとす~っと溶けていきます。キャラメルの甘さと香ばしさが、すぐに口いっぱいに広がるのがたまりません。

 

また、キャラメルの後にミルクの濃厚さが楽しめます。ミルクはコクもあって美味しいです。両方の甘さが楽しめるだけでなく、味の変化も堪能出来る。甘さとコクのバランスが絶品なのがキャラメルパンナコッタです。美味しいのであっという間に食べられます。

 

ほんのりピンクと白の2色が可愛らしいのがいちごのパンナコッタです。

f:id:satomi77:20170412132023j:plain

ミルキーなピンクの色が目を惹き、思わず手に取りたくなるスイーツです。

 

いちごのパンナコッタを食べると、最初に上のクリームのミルキーな味わいを楽しめる。そしてその後に、苺のほのかな甘酸っぱさとコクのある甘みが、口の中にふわっと広がります。甘さが広がる瞬間が格別です。

 

またいちごのパンナコッタは、甘さと苺の酸っぱさの加減が絶妙です。その上非常に滑らかで、口どけが良いスイーツとなっています。

 

ミルキーな味わいからほのかな苺の味わいに変わる。美味しい味の変化を堪能出来るのが、いちごのパンナコッタです。

 

苺がメインのビュッフェの中で、ブラックな見た目がいぶし銀なのがコーヒーゼリーです。

f:id:satomi77:20170412132039j:plain

コーヒーゼリーもビュッフェにあり、違う味も楽しめるのは嬉しい配慮です。

ゼリーは非常に弾力があります。けれど噛むと口溶けがいいので、食べやすいです。濃厚なコーヒーの味が楽しめます。

 

コーヒーの味を引き立たせ、尚且つ甘さを加えてくれるのが上に乗っているクリーム。このクリームは程よい弾力もあり、1皿で違う食感が味わえるのが楽しいです。

 

クリームはほのかな甘みになっているので、コーヒーの味を損ないません。一緒に食べることで、コーヒーゼリーの美味しさが格段にアップします。

 

苦みと甘みを一度に味わえる、大人の贅沢なスイーツがホテルニューオータニ幕張のコーヒーゼリーです。

 

苺がたくさん詰まっていて、中の赤いアイスも目を惹くのがいちごのロマノフです。

f:id:satomi77:20170412132052j:plain

このスイーツは限定メニューとなっています。開始1時間後にベルがなり、並んで食べることが出来ます。

 

中の赤いアイスは苺のシャーベット。爽やかで甘酸っぱい苺の味となっていて、スッキリ食べられるのが良いです。

 

カットされた苺と一緒に食べることで、口いっぱいに苺を堪能出来ます。1度にたくさんの苺を頬張れるので、口の中に含むと嬉しくて思わず笑みがこぼれます。

 

またクリームのお陰で苺とは違った甘さも加わり、美味しさが増しています。クリームが2種類の苺の味を引き立たせ、美味しさを増しているのが素晴らしいです。
食べ終わっても口の中に苺の味わいが残るのもたまりません。

 

スッキリした味のシャーベット、大ぶりな苺を同時に楽しめる。美味しくてこんなに贅沢なスイーツはありません。是非食べて欲しい限定メニューです。

ニューオータニ幕張のホテルで苺狩りでは、スイーツだけでなく新鮮な苺も楽しめます。

f:id:satomi77:20170412132110j:plain

ビュッフェでは3種類の苺が楽しめます。この日は紅ほっぺ、あまおう、とちおとめが並んでいました。

 

苺の食べ比べは普段なかなか出来ないだけあって、美味しくて楽しく、何よりもテンションが上がります。3種類を食べ比べ、自分のお気に入りの苺を見つける。そんな楽しみ方もビュッフェなら可能です。

 

いつもは高くて量を食べられない苺。けれどホテルニューオータニ幕張のホテルでいちご狩りなら、好きなだけ食べられます。そんな豪勢さを味わえるビュッフェとなっています。

 

一個が小さく、食べやすいサイズになっているのがニューオータニ特製パンケーキです。

f:id:satomi77:20170412132127j:plain

このパンケーキは様々なソースが用意されています。メープルシロップをはじめチョコレートソース、ハニーバター、さくらパウダーなどがあります。自分好みのパンケーキを作って楽しめます。

f:id:satomi77:20170412132136j:plain

今回はさくらパウダーをかけました。

 

パンケーキは小さいながらも味がしっかりしていて、クオリティの高さにびっくりします。生地は素朴でありながら上品な甘さ。噛むたびにその甘さや味わいが、口の中にどんどん広がっていくのが最高です。

 

またさくらパウダーはほのかな甘みがあり、生地と相性抜群です。パンケーキの味をより引き出しています。

 

サイズは小さくとも味と美味しさの感動は大きい。ニューオータニ特製と名前が付くだけのことはある、美味しいパンケーキとなっています。

 

苺ならではの赤みを帯びたフレンチトーストが、いちごミルクフレンチトーストです。

f:id:satomi77:20170412132154j:plain

フレンチトーストは非常にもちもちしており、食べ応えがあります。?むたびに卵の味やミルキーな甘さが口の中に広がっていくのがたまりません。しかもほのかな苺の味もするのが嬉しいです。

 

フレンチトーストならではの甘みやコクが口に残り、その美味しさに浸れます。


ザ・ラウンジのフロアは3面大きなガラスとなっているので庭の景色が見られて、開放感があります。

f:id:satomi77:20170412132206j:plain

f:id:satomi77:20170412132212j:plain

 

f:id:satomi77:20170412132220j:plain

 

席には開始10分前から案内してくれます。

f:id:satomi77:20170412132232j:plain

 

始まるまでの間はビュッフェ台を撮影できるのも嬉しいです。

スイーツだけでなくスタッフの方のサービスも素晴らしいのがホテルニューオータニ幕張です。お皿もすぐに下げてくれるので、テーブルの上は常に快適です。

 

料理も頻繁に補充してくれるので、食べたいものがない!ということがありません。
きめ細やかなサービスに感心します。

 

ホテルニューオータニ幕張のビュッフェは、全てのスイーツのレベルが高くて美味しく、食べていて幸せな気持ちになれます。

 

馴染みのあるスイーツはより美味しく、珍しい物も美味しい。非常に満足できるビュッフェとなっています。

 

ホテルでいちご狩りならば、色んな苺のスイーツを楽しめます。苺好き、スイーツ好きには是非ともお勧めです。毎年たくさんの方が訪れるのも頷けます。

 

足を延ばしてホテルニューオータニ幕張のザ・ラウンジを訪れてみてはいかがでしょうか?

 

☆ホテルニューオータニ幕張
〒261-0021 千葉市美浜区ひび野2-120-3

ザ・ラウンジ
http://www.newotani.co.jp/makuhari/restaurant/lounge/index.html

 

スポンサードリンク