読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

赤坂エリアおすすめカフェ5選

f:id:satomi77:20170308095942j:plain

今回は、赤坂駅、赤坂見附駅、溜池山王駅など「赤坂エリア」のおすすめカフェを5つご紹介します。

 

最初の4つはまとめサイトに出ていたり、知名度が高かったりするのですが、最後の1つは知名度が高くないものの、私のとっておきのおすすめカフェですごく寛げる場所なので、是非楽しんでいただけたらと思います。

 

スポンサードリンク
 

 

西洋菓子しろたえ 赤坂


赤坂見附駅出て徒歩5分。午後に行くといつも喫茶スペースには入れない、知る人ぞ知る赤坂の名店、しろたえさんです。私はランチの前の11:30頃に行くのが好きです。お客さんもあまりいなくて、午前中頑張って動いてくれた脳みそにご褒美を与えるにはすごく贅沢な時間になるのです。

 

ここは、なんといっても看板メニューのレアチーズケーキが絶品なので、いつもは他のケーキに見向きもせずにレアチーズケーキを頼むのですが…ショーケースの前でケーキを目の前にした時に、今が旬のイチゴがたっぷり乗った「タルトフレーズ」があまりに輝いて見えたので、今回ばかりは違うものをチョイスしました。(初めて行く方は、迷わずレアチーズケーキをおすすめします。レアチーズケーキを食べずにしろたえは語れないのでは、というほど口の上でとろける食感が最高な絶品看板メニューなので。)

 

【今回頼んだメニュー】
・タルトフレーズ 350円(税込)
・ミルクティー 400円(税込)

 

席に座って待っていると、ふわっふわのミルクにおおわれた紅茶と、いちごたっぷりのケーキが運ばれてきました。

f:id:satomi77:20170308095655j:plain

 

f:id:satomi77:20170308095705j:plain

タルトフレーズは、この華やかすぎる見た目を全く裏切らない、絶品タルトでした。さっくさくのしっかりとしたタルト、甘すぎない濃厚なクリーム、大きくて最高に甘酸っぱいイチゴのハーモニーが最高で、一口一口ゆっくり味わっていただきました。

 

ミルクティーも紅茶の味がしっかりしていて、ケーキとの相性も抜群です。ついついケーキをおかわりしそうになりましたが、今回はやめておきました。

f:id:satomi77:20170308095713j:plain

 

店内はそこまで広くないのですが、完璧に分煙されているため、喫煙者でも非喫煙者でも、快適に過ごすことができます。地下の非喫煙者向けカフェスペースは、とってもレトロでホッと一息つける落ち着く空間です。

 

時間があればもちろんこの雰囲気の中、イートインで絶品ケーキを味わっていただきたいのですが、ケーキや焼き菓子はお持ち帰りもできるので、時間がなくても是非立ち寄って欲しいお店です。ちなみにレアチーズケーキは1本単位でも売っており、お土産に持っていくととても喜ばれるので、そんな時にも是非どうぞ。

 

<カフェ情報>
西洋菓子しろたえ 赤坂
東京都港区赤坂4-1-4
赤坂見付駅から徒歩5分
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13002850/

 

 

 

デリーモ(DELIMMO)

赤坂見附の駅から徒歩5分ほどの場所にあるデリーモ。店内はそこまで広くありませんが、平日の夕方に行くとすんなり入れました。お客さんは20代から30代くらいが多いようです。

 

お店の中にはオレンジ色の椅子とソファ席に茶色のテーブルと、とても温かみのある感じでした。壁に飾られた絵がスタイリッシュで、モダンさと居心地の良さがある素敵な空間でした。BGMも90年代のジャズがメインで、1人で行ってもなんともいえない心地よさがありました。

f:id:satomi77:20170308095845j:plain

[画像4]

 

また、お店に入るとすぐ左にショーケースがあって、ケーキが15種類くらいとマカロンが一緒に並べられています。右側はショコラと焼き菓子が何種類も並べてあります。アソートのように箱に入っているものも豊富に取り揃えていたので、お土産に買って行っても喜んでもらえるかもしれません。

 

【今回頼んだメニュー】
・シュクレ 980円(税込)
・ロイヤルミルク 150円(税込・パンケーキ用アイスクリーム)
・ブレンドコーヒー 300円(税込・スイーツとセットで200円引き)


「ショコラティエが創るパティスリー」とお店の紹介にもあるように、メニューはケーキ、パフェ、パンケーキなどショコラをメインにしたものが多い印象でした。

 

今回は、シュクレというスフレタイプのパンケーキをオーダー。アイスクリームをエクストラでつけられるというので、これも迷わずもちろんオーダー。フレーバーはラズベリーアイス、バニラアイス、ショコラアイス、ピスタチオアイス、抹茶アイスが定番で、お勧めはバニラアイスだそうです。

 

ただ、3月のこの時期は期間限定でロイヤルミルクティーアイスと渋川マロンアイスがあるようで、今回はロイヤルミルクティーアイスをオーダーしました。飲み物は今回はコーヒーにしましたが、ドリンクメニューは紅茶もフレーバーが豊富で、陶器のポットで出してくれるようです。

f:id:satomi77:20170308095911j:plain

コーヒーは、チョコレートと一緒に食べるのを想定されてか、酸味があまりない、コクのあるしっかりしたタイプでした。

 

パンケーキは2センチくらいの厚さで、スフレタイプなのでしっとり、ふわっふわでした。黄身がふんだんに使われているのか、生地の黄みが強く、とっても優しい味がしました。

 

パンケーキは2枚で、その上にアイスクリームと生クリームが盛ってあります。さらにその上から、全体的にサクサクした薄いクランチのようなものと、メープルシロップがかけられています。

 

一見すごく甘そうに見えて頼んだことを一瞬後悔しましたが、パンケーキも生クリームも甘さ控えめで、メープルシロップも全体の味のバランスを壊すほどの強い風味はなく、適度に甘みを加えてくれる程度でとっても食べやすかったです。

 

生クリームはかなりたっぷりとかけられていますが、重くなく、もたれることもなかったので、1人でぺろっと平らげてしまいました。ただし、全体的に量が結構あるので、パンケーキを頼むときはシェアしても良いかと思います。

 

こんなにふわふわで優しいパンケーキは久しぶりに食べたので、またすぐリピートしたいお気に入りカフェになりました。


<カフェ情報>
デリーモ(DELIMMO)
東京都港区赤坂3-19-9
東京メトロ銀座線/丸ノ内線 赤坂見附10出口より徒歩3分
http://www.de-limmo.jp/

 

 

 

 

オールデイダイニング オリガミ(ORIGAMI)

永田町と溜池山王駅直結の、ザ・キャピトルホテル 東急のラウンジです。さすが高級ホテルのラウンジとあり、ランチタイムは商談を行う外人さんやビジネスマンの方でにぎわっています。(仕事関係でなくあの場にいたのは、私だけだったかもしれません。)

 

とても広々としたラウンジなので、何時に行ってもゆっくりくつろぐことが出来ます。また、ホテルの地下にはパティスリーオリガミもあり、ケーキや焼き菓子をテイクアウトすることもできるようです。

f:id:satomi77:20170308095923j:plain

 

今回は窓際の席に座ったので、窓の外にあるホテル併設の水が見えて、とっても癒されました。

 

【今回頼んだメニュー】
・ジャーマンアップルパンケーキ 1240円(税込)
・アールグレイティー 1140円(税込・ポットサーブ)

f:id:satomi77:20170308095935j:plain

まずはアールグレイティーを。ポットにたっぷり入った紅茶を目の前でカップに入れてくれました。ティーセットが全て白に金の縁取りでそろえてあり、さすがホテルのラウンジといったような素敵な食器でした。

 

アールグレイの香りがカップにそそぐときにふんわりと漂ってきて優雅な気分になりました。ポットサーブにありがちなティーバックやお茶の葉っぱ入れっぱなしということもなく、最後まで最適な濃さで紅茶を楽しむことが出来ました。

f:id:satomi77:20170308095942j:plain

そしてメインはジャーマンアップルパンケーキ。訪れる前にホームページでメニューをチェックしていた時にトップ画像として出てきたのがこのジャーパンスタイルパンケーキで、その写真があまりに美味しそうで即決でした。(訪れたのは2月の終わりで期間限定ストロベリーフェアも開催しており、そちらもかなり捨て難かったのですが…フェア開催中に再訪の必要有です。)

 

ジャーマンスタイルのパンケーキは初めてだったのですが、普通の分厚いふわふわしたパンケーキとは全く異なるものでした。通常は朝食として食べられるようで、うすーく伸ばした生地がオーブンでさっくりと焼いてあり、その上に砂糖やレモン、シロップをかけるのが主流だそうです。

 

オリガミのジャーマンパンケーキにはシナモン風味のりんごのコンフォートが載っていましたが、基本的に生地自体に甘さはほぼ無いため、たっぷりのバターとメープルシロップをかけていただきました。

 

周りはサクサクなのに中心の方はしっとりしていて、リンゴやバターの甘さと相まって初めて食べるジャーマンパンケーキは絶品でした。が、直径20センチ近くあったので、1人で食べきるのは至難の業でした。

f:id:satomi77:20170308095951j:plain

ホテルのラウンジというだけあって、お値段設定はだいぶ高めです。しかし、隣の席としっかり距離が取ってあるので周りを気にせず仕事ができたり、休憩できたりということを考えると、そんなときにはまた訪れたいと思うラウンジでした。

 

もちろんスタッフさんのサービスもとても良く、景色も綺麗で食べ物飲み物共にとても美味しかったので、基本的にお値段には満足でした。


<カフェ情報>
オールデイダイニング オリガミ
東京都千代田区永田町2-10-3 ザ・キャピトルホテル東急 3F
国会議事堂前駅 地下直結
溜池山王駅 地下直結
https://www.capitolhoteltokyu.com/ja/restaurant/origami/

 

 

 

ウニール赤坂店

f:id:satomi77:20170308100000j:plain

赤坂駅から徒歩2~3分、ホテル・ザ・エム インソムニア 赤坂の1階に入っている、24時間営業のカフェです。京都生まれのコーヒーブランド「Unir」の東京1号店としても話題になっているお店で、インソムニア宿泊の方は、24時間無料で美味しいコーヒーが楽しめるそうです。

f:id:satomi77:20170308100013j:plain

店内はとても広々としていて、赤を基調としたインテリアがとても素敵で、日曜日の夜遅めに訪れましたが、沢山の人が思い思いに時間を過ごしていました。

 

ここの売りは美味しいパンなのですが、19時頃行ったため、ほぼ売り切れでしたが、ギリギリ最後の1つをゲットすることが出来ました。また、コーヒーはとても沢山の種類があり、産地を選び、抽出法を選び、クオリティを選び…と途中から面倒になってしまったので、今回はバリスタの方イチオシのカプチーノにしました。

 

【今回頼んだメニュー】
・メープルピーカンブレッド(日替わり) 230円(税込)
・カプチーノ 550円(税込)

f:id:satomi77:20170308100024j:plain

カプチーノは口に運んだ瞬間強いコーヒーの香りがしっかり漂ってきて、口にしてもミルクに負けない強いコーヒーの風味、それを和らげる厚めのミルクのバランスが最高で、コーヒーの風味、ミルク、温度、どれをとっても完璧なカプチーノでした。

f:id:satomi77:20170308100033j:plain

こちらのパンは京都の大人気のフレンチ風パン屋さん「ル・プチメック」のものだと聞いていて、前回京都でパンを食べた時に衝撃を受けたので、あの味を東京で食べられると聞いてとても楽しみにしてきたのですが、時間のせいかほぼ売り切れ…最後の一つを購入しました。

 

すごく落胆していたのですが、一口食べるとサックサクのクロワッサンの中に甘すぎないほどよいメープルクリームと、ナッツの香ばしい風味が漂ってきて、夢中で食べました。余り物には福がある、とはこのことかもしれませんね。

 

店内には旅やアートの本が沢山置いてあったり、オシャレなグッズの販売コーナーがあったりと、ひとりで来てもゆっくりくつろげる空間でした。

 

Wi-fiも電源も備えてあり、24時間営業なので、ちょっと糖分を補給しながら仕事をしに来るには最適のカフェです。

 

<カフェ情報>
ウニール赤坂店
東京都港区赤坂2-14-14(ホテル・ザ・エム インソムニア 赤坂1階)
千代田線「赤坂」駅2番出口:徒歩2分
銀座線・南北線「溜池山王」駅10番出口:徒歩6分
銀座線・丸ノ内線「赤坂見附」駅:徒歩7分
有楽町線「永田町」駅:徒歩7分
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13192252/

 

 

 

コーネルコーヒー(CONNEL COFFEE)

f:id:satomi77:20170308100049j:plain


青山一丁目駅から赤坂方面に向かって徒歩5分、草月会館の2階にあります。
高橋是清翁記念公園に面している側が一面窓なため、一面の緑を眺めながらくつろぐことができます。また、秋には木々が見事に紅葉するため、このカフェからの景色が一番美しくなるのは秋です。

f:id:satomi77:20170308100055j:plain

内装も一面の窓の前に広いテーブルが置いてあり、とても広々とした贅沢な空間になっています。椅子ひとつを見てもとてもおしゃれで、まるで海外のカフェに来たかのような洗練された空間でした。

 

【今回頼んだメニュー】
・ティーラテ(アールグレイシュプリーム) 600円(税抜)
・ベイクドチーズケーキ 500円(税抜・飲み物とセットの注文で100円引き)

f:id:satomi77:20170308100104j:plain

f:id:satomi77:20170308100111j:plain

セルフサービスのため、温かみを感じる木のお盆と共にケーキとティーラテを席まで運ぶと、アールグレイのとても良い匂いがただよってきて、幸せな気分になりながら席に着きました。ティーラテは甘さ控えめですが、たっぷりミルクがとてもなめらかでアールグレイの風味と相まって素晴らしい組み合わせでした。

 

ベイクドチームケーキは、濃厚なのに口どけがすごく軽くて、スフレとベイクドチーズケーキの間のような食感でした。添えられているキャラメルソースを付けても甘すぎず、また違う風味を楽しめたので、飽きずにずっと食べられる味でした。

 

とにかく窓が大きくて、目の前の公園の緑を一望できるため、仕事中のサラリーマンと思しき方々が美味しいコーヒーと共に休憩されていました。Wi-Fiも使えるため、お仕事カフェとしても使い勝手が良いかと思います。

 

食べログの点数が3.1と高くないのがびっくりですが、窓から最高の景色の中でくつろげる、とっておきのお気に入りカフェです。


<カフェ情報>
コーネルコーヒー(CONNEL COFFEE)
東京都港区赤坂7-2-21 草月会館 2F
半蔵門線、銀座線 青山一丁目駅より徒歩数分
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13185974/

 

スポンサードリンク