読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

ココナッツミルクを使ったスイーツレシピ3つ

スイーツレシピ

f:id:satomi77:20170307172902j:plain

ココナッツミルクを使ったスイーツレシピを紹介します。「ラムレーズン入り♪ココナッツアイス」「コナッツミルク入りのサクサククッキー」「ココナッツミルク入り♪レアチーズみたいなヨーグルトムース」の3つです。簡単に作れるスイーツレシピなので是非、挑戦してみてください。

スポンサードリンク
 

 

ラムレーズン入り♪ココナッツアイス

f:id:satomi77:20170307172646j:plain


口入れたとたんココナッツの甘い風味が広がる美味しいアイスです。
生クリームを泡立てて使っているので凍らせている途中でかき混ぜなくてもカチカチにならず空気を含んだアイスになります。スプーンで盛り付けるときも柔らかいアイスなので簡単にすくうことができて楽チンです。

ラムレーズンをいれることにより少し大人っぽい味にしています。子ども向けに作る時は普通のレーズンを入れて作ってください。


<材料>(2人分)
・生クリーム 70cc
・砂糖 30グラム
・ココナッツミルク 70cc
・ラムレーズン 大さじ1

 

<作り方>

①生クリームに砂糖を入れて泡立て器で泡立てます。

f:id:satomi77:20170307172547j:plain

 

②このようにピンと角がたつまでしっかり泡立てましょう。

f:id:satomi77:20170307172556j:plain

③「②」にココナッツミルクを入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20170307172618j:plain

にラムレーズンを入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20170307172627j:plain

⑤冷凍しても大丈夫な容器に入れて冷凍庫で凍らせます。

f:id:satomi77:20170307172633j:plain

⑥しっかり固まったらスプーンですくって器によそいます。

f:id:satomi77:20170307172641j:plain

⑦完成です!

f:id:satomi77:20170307172646j:plain

 

<このレシピのポイント>
凍らせると甘みを感じにくくなっているので砂糖の量は少し多めに入っています。甘さを控えめに作りたい時は砂糖の量を20グラムにして作ってください。

 

生クリームを泡立てる時は温度に気をつけましょう。生クリームは温めると泡立たなくなってしまうので、夏など室温が高い時は氷水を入れたボウルに生クリームの入ったボウルを浮かべながら泡立てるといいですよ。

 

脂肪分の高い生クリームを使うと濃厚で味も本格的なものになりますが、お好みで植物性の生クリームを使ってもアッサリ美味しく作ることができます。生クリームは泡立てすぎると分離してしまい(バターになります)もうクリーム状には戻らなくなってしまうので泡立てる時は泡立てすぎないように気をつけてください。

 

今回はアイスにラムレーズンを入れて作りましたがお好みでアレンジして作ってください。砕いたクルミやアーモンドを入れたり、ドライフルーツやクッキーを細かくして入れても美味しいですよ!

 

できたアイスはそのまま食べるほか、コーヒーに浮かべたりホットケーキやトーストに乗せて食べても美味しいです。

 

泡立てた生クリームを使うことによりふわっとしたアイスが作れますが、固めのアイスキャンデーを作りたい時は、生クリームの代わりに牛乳を使って作ってください。アッサリとしてシャキシャキした食感のアイスキャンデーになりますよ。

 

 

 

ココナッツミルク入りのサクサククッキー

f:id:satomi77:20170307172902j:plain


クッキーを焼いている時から部屋中がココナッツのいい香りに包まれます。バター不使用のヘルシーなクッキーです。砂糖の量もグッと減らしてその分ココナッツの風味と甘い味が際立つようにしました。

 

そのまま食べても美味しいですが、はちみつをたらして食べたりジャムを付けて食べてもいいですよ!

 

パンやクラッカーのような軽食にもなるのであると便利なクッキーです♪
クッキーを乾燥材の入れた缶の中に入れておけば2~3週間保存もできますよ。

 

<材料>(3人分)
・薄力粉 110グラム
・ベーキングパウダー 小さじ4分の1
・砂糖 25グラム
・塩 一つまみ
・こめ油 大さじ2
・ココナッツミルク 大さじ4

 

<作り方>
①ボウルにふるった薄力粉とベーキングパウダー、砂糖と塩を入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20170307172808j:plain

②「①」のボウルにこめ油を加えます。

f:id:satomi77:20170307172814j:plain

③手ですり混ぜるようにそぼろ状にします。こねないようにして混ぜてポロポロの状態にします。

f:id:satomi77:20170307172832j:plain

④「③」にココナッツミルクを入れます。

f:id:satomi77:20170307172839j:plain

⑤さっとまぜてひとまとめにします。こねないようにしましょう。

f:id:satomi77:20170307172846j:plain

⑥クッキングシートを敷いた鉄板を用意します。
クッキー生地を丸めてからフォークで抑えてつぶして平らにします。(フォークでつぶすと可愛い模様が付きます)

f:id:satomi77:20170307172855j:plain

 

⑦170度のオーブンで15分くらい焼いてこんがりしたら完成です!

f:id:satomi77:20170307172902j:plain

 

<このレシピのポイント>
生地に塩を一つまみ入れることにより味が引き締まって少しの砂糖でも満足できる味になります。甘いクッキーを作りたい時は砂糖の量を40グラムにして塩を入れないで作ってください。

 

こめ油を使っていますがお好みの油で作っても美味しくできます。ココナッツオイルを使って作ればもっとココナッツの香りと美味しさを味わえるクッキーになりますよ。

 

今回は手で丸めてフォークで平らにして成形しましたが、薄く伸ばして型で抜いて作っても可愛くできますよ。大きさや厚みをそろえると焼きムラが少なくなります。べたつく時は少し打ち粉を振ってやってみてください。バター不使用なので生地が溶けてしまう心配がなく失敗が少ないです。

 

もっと手軽に作りたいときはオーブンシートの上に生地を全部乗せて麺棒で薄く伸ばしてください。後はお好みでナイフでカットして焼くだけです。

 

粉と油を混ぜるときは、粉に油を全体的に吸わせる感じをイメージしてやって下さい。粉の色が油を吸って変わってきたらOKです。ココナッツミルクを入れたらサッと混ぜてこねないようにしましょう。ここでこねてしまうと小麦粉からグルテンが発生してしまい固いクッキーになってしまいます。

 

シンプルなクッキーなのでお好みでナッツやドライフルーツやチョコなど入れて作ってもいいですよ。仕上がったクッキーにチョコやカラースプレーでデコレーションしても可愛くなります。

 

 

 

ココナッツミルク入り♪レアチーズみたいなヨーグルトムース

f:id:satomi77:20170307173142j:plain


ココナッツミルクが入ったヨーグルトムースです。ヨーグルトの酸味が程良くてアッサリとしたムースに仕上がっています。

 

クリームチーズが入っていないのに食べると上品なレアチーズケーキのような味わいです。ココナッツミルクの甘さがふわっと口の中に広がって食べるごとに幸せな気持ちになれます♪


おもてなしのデザートとしても喜ばれますよ!

 

<材料>(2人分)
・ココナッツミルク 80cc
・砂糖 30グラム
・プレーンヨーグルト 100グラム
・生クリーム 50cc
・ゼラチン 3グラム
・ブルーベリー 少々

 

<作り方>
①ゼラチンを大さじ1の水でふやかしておきます。

f:id:satomi77:20170307173040j:plain

②耐熱容器にココナッツミルクと砂糖を入れて混ぜます。
混ぜたら電子レンジに入れて加熱して砂糖を溶かします。

f:id:satomi77:20170307173048j:plain

③ゼラチンを②に入れて溶かします。「②」がぬるくなっていたら少し電子レンジで温めます。

f:id:satomi77:20170307173104j:plain

④ゼラチンを入れてしっかり溶かします。

f:id:satomi77:20170307173110j:plain

⑤「④」にヨーグルトを入れてなめらかになるまでよく混ぜます。
混ぜたら氷水を入れたボウルに浮かべて粗熱を取ります。

f:id:satomi77:20170307173123j:plain

⑥生クリームを泡立てたものを⑤に加えて混ぜます。

f:id:satomi77:20170307173129j:plain

⑦器に2等分して入れて冷蔵庫で冷やし固めます。

f:id:satomi77:20170307173136j:plain

⑧ブルーベリーを飾ったら完成です!

f:id:satomi77:20170307173142j:plain


<このレシピのポイント>
今回は砂糖が入っていないプレーンヨーグルトを使っていますが、加糖のヨーグルトでも作ることができます。その場合は砂糖の量を減らして調節してください。ヨーグルトが多めに入っていてアッサリしたムースになっています。

 

もっと酸味を減らして濃厚な味に仕上げたい時はヨーグルトの量を50グラムにして生クリームの量を100ccにして作ってみてください。ババロアのようなふわふわのデザートになりますよ。

 

このムースを作る時の最大のポイントは泡立てた生クリームを入れる前の液体をしっかり冷ましておくことです。液体が温かいままだとその熱で生クリームが溶けてしまいます。

 

そうなるとムース特有のふわっとした食感が無くなってしまうので注意しましょう。しっかりと粗熱をとることで生クリームがふわふわのまま綺麗に混ざり美味しく仕上がります。

 

トッピングにブルーベリーを使いましたがお好みのフルーツやジャムでも美味しいです。お皿にムースを型から出して乗せてからトッピングしてもオシャレですよ。その際はお湯に5秒ほど型をつけるとツルっと綺麗にムースを出すことができます。


以上、ココナッツミルクを使ったスイーツレシピの紹介でした!
ココナッツミルクを使ったカレーやシチューなど、スイーツ以外のココナッツミルクレシピは以下をご覧ください。

ココナッツミルク【レシピ】効果・効能も解説 - 女子リキ

ココナッツミルクの成分やカロリー、効果・効能なども解説しています。

 

スポンサードリンク