読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

品川プリンスホテル「リュクス ダイニング ハプナ」ランチビュッフェ 口コミ

ホテル スイーツビュッフェ

f:id:satomi77:20170221094730j:plain

 

新幹線や乗り継ぎで立ち寄る人も多い品川駅。今回は品川駅から徒歩3分にある品川プリンスホテル「リュクス ダイニング ハプナ」ランチビュッフェに行ってきましたのでレポートします。おいしいスイーツもたくさんありましたよ♪

 

 

スポンサードリンク
 

 

①どんなランチビュッフェなのか?

f:id:satomi77:20170221094644j:plain


リュクスダイニング ハプナと言えば、カニやサテライトキッチンの洋食が有名ですが、実はスイーツも種類が豊富で、スイーツ好きの方にオススメなビュッフェの一つです。

 

場所は、品川プリンスホテルの一階です。

f:id:satomi77:20170221094654j:plain


豪華でゴージャスな雰囲気と、吹き抜けで開放感あふれる空間に、ビュッフェへの期待が高まります。

 

入ってすぐに出迎えてくれるのが、『スイーツボード』。

f:id:satomi77:20170221094705j:plain

リュクスダイニング ハプナは、4つの「ボード」と呼ばれるエリアに分かれています。
サテライトキッチンのある「洋食ボード」「アジアンボード」「和食ボード」「スイーツボード」の4つです。各ボードごとに、シェフが心をこめて作った本格的な料理が楽しめます。

 

和洋中の料理が一緒に楽しめるので、お子さんからご年配の方まで楽しめると思いますよ。

 

②スイーツビュッフェの種類は?

f:id:satomi77:20170221094719j:plain


まず出迎えてくれるのがスイーツボードなのですが、ショーケースにキラキラしたスイーツがたくさん並んでいます。まるで有名なスイーツ店にいるかのようで、見ているだけでワクワクします。

 

季節のスイーツがメインに並んでおり、2月はバレンタインもあるので、チョコレートのスイーツが豊富です。さらに冬のスイーツと言えば、イチゴ。タルトやプリン、カップケーキなど様々なイチゴのスイーツが並んでいます。

その他にもわらび餅やどら焼き、ゼリーにチョコレートファウンテンなど、和洋中の様々なスイーツを楽しめます。

種類は20種類以上あります。

f:id:satomi77:20170221094730j:plain

ほとんどのスイーツが一口大なので、たくさん種類を食べたい!という人にもオススメです。

 

③スイーツのお味は?

f:id:satomi77:20170221094742j:plain

ガトーショコラやチーズスフレは、ふわっととろける感じです。軽めに食べれて、味も濃すぎず美味しいです。

 

チョコレートムースは、ホワイトとミルクチョコが二層になってて濃厚です。中に入ったナッツがアクセントになっています。

 

ミルフィーユは、サクサク感とあっさり目のカスタードがバランスが良くて美味しいです。

 

イチゴのタルトやロールケーキは、軽い食感とクリームやイチゴの風味が楽しめます。スポンジの色合いや飾り付けもかわいくて、見た目でも楽しめます。

 

パンナコッタとイチゴミルクプリンは、ミルク感たっぷりのやさしい味。するっと食べられるなめらか食感と、ミルクの風味、上に乗ったフルーツソースがバランス良く、お子さんや女性が好きな感じだと思います。

 

イチゴミルクプリンは、イチゴの甘酸っぱさも楽しめます。
他のスイーツがスポンジ系やタルトが多いので、合間に食べるとお口直しにもなるかと思います。

 

イチゴとキャラメルのムースは、表面にチョコレートで装飾がされたかわいらしいムースです。下がキャラメルになっていて、キャラメルミルクティのような味がします。その上のイチゴのムースの甘酸っぱさが引き立つ一品です。

 

イチゴスイーツの中で私の一番のオススメは、あまおうのムースです。
小さめな一口サイズなのですが、スポンジが少なめでムースがたくさん。上にちょこんと乗ったクリームとイチゴが可愛いムースです。

 

他のイチゴのスイーツは甘さが際立っているのですが、このムースはイチゴ本来の味がしっかりします。甘すぎず、あまおうの味が凝縮された感じです。一見目立たないのですが、リュクスダイニングハプナへ行ったら是非食べてみてほしい物の一つです。

f:id:satomi77:20170221094833j:plain

その他にも、和のスイーツや、見た目に美味しいカラフルゼリーなど、ランチビュッフェなのにスイーツも種類が豊富で本格的です。

 

子供も大人も楽しめる、チョコレートファウンテンもあります。シュークリームやガトーショコラ、マシュマロをつけて食べます。フルーツコーナーもあるので、フルーツをチョコレートファウンテンにくぐらせて食べてもいいと思います。

 

意外な組み合わせで美味しかったのは、どら焼きです。チョコパイの和風みたいな感じで美味しいので、是非試してみてください。

 

 

④タイムセール?!その時間にしか食べられないスイーツ

品川プリンスホテル「リュクス ダイニング ハプナ」のスイーツの中には、タイムセールのようにその時間にしか食べられないスイーツがあります。

 

今回は、「クレープシュゼット」。カラメルソースとオレンジジュース、リキュールなどと一緒に、クレープをフライパンで煮た温かいスイーツです。

f:id:satomi77:20170221094914j:plain

11:00からのビュッフェに行ったのですが、こちらのクレープシュゼットは11:45から12:00までしかいただけません。スタッフさんが各テーブルに伝えに来てくれますが、逃さないようにしてくださいね。

f:id:satomi77:20170221094858j:plain

 

その場で作ってくれるので、熱々のまま食べられます。ちょっとほろ苦いキャラメルの味とオレンジのフルーティな味が混ざり合って濃厚で美味しいです。

スイーツボードには別でソフトクリームが置いてあるのですが、一緒に食べると、熱さと冷たさが混ざり合って食感も楽しめます。

 

他にもプリン用のカラメルソースや、ソフトクリーム用のチョコレートソースなども置いてあるので、自分好みのトッピングをして食べても面白いと思います。

 

クレープシュゼットは一人一皿までしかもらえないのと、なくなり次第終了してしまうので要注意です。



④スイーツではないですが「これは外せない!」お料理

スイーツ以外にも、これは外せない!という料理が2つあります。
まずは、ローストビーフです。

f:id:satomi77:20170221094933j:plain

ローストビーフは奥のサテライトキッチンで、その場で切り分けてくれます。大きな肉の塊から切り分けられるローストビーフは、女性でもテンションが上がると思います。

 

ソースは和風と洋風から選べます。私は洋風を選んだのですが、付いてくる西洋ワサビと食べるとさっぱりとしたピリ辛さで、ペロッと食べれます。お肉も柔らかく、厚みがあるのに食べやすく、周りでもおかわりをしている人も多かったです。

 

10分程並ぶので、グループで行った際には手分けして取りに行った方がいいと思います。

 

そして、もう一つは茹で蟹。

f:id:satomi77:20170221094948j:plain

和食ボードに置いてあるのですが、大きな茹で蟹がビュッフェでも食べられると人気です。専用のハサミや身を取るフォークが置いてあります。

 

ハサミで切ると、中には身がたくさん詰まっています。甘みのある味で、身の食感もしっかりしていて食べ応えがあります。

 

とても美味しいのですが、ハサミで切ったりと食べるのに時間がかかるので、時間配分には気をつけてください。

 

 

⑤このビュッフェは本格的な料理が楽しめる

ローストビーフや茹で蟹以外にも、手の込んだ本格的な料理が楽しめます。
洋食コーナーでは白身魚のフリットや、塊のチーズの中で和えたパスタは濃厚で大人向けな味です。グラタンやハッシュドビーフは甘めで、お子さんが好きそうな感じです。

春巻きはその場で揚げているので、サクサク感が楽しめますし、けんちんそばや唐揚げのポン酢和えは出汁もきいていて美味しいです。

 

勝手丼は、ちらし寿司の上にイカ・穴子・ネギトロ・アボカドを好きなだけ乗せて食べられます。自分で取るスタイルは、食べる前にも楽しめてオススメです。

 

 

⑥予約をして品川プリンスホテルのビュッフェにGO!

品川プリンスホテル「リュクスダイニング ハプナ」のランチビュッフェについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

とにかく料理とスイーツの種類が豊富で、正直90分では足りないかなと思います。

人気の料理は並びますし、効率よく料理を取ってゆっくり食べてほしいなと思います。スイーツは最初に取るのがオススメで、ローストビーフは30分後ぐらいが空いています。

 

並び具合を見ながら、たくさんの料理を楽しんでみてくださいね。

今回訪問した品川プリンスホテル「リュクスダイニング ハプナ」ですが、土日は予約で埋まってしまっていることも多いです。

 

予約状況を確認して、ネットから予約するのがオススメです。
季節によって料理も変わるので、是非一度行ってみてください。

 

 

品川プリンスホテル
〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30

品川プリンスホテル ハプナ|LUXE DINING HAPUNA

スポンサードリンク