読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。このブログは女子リキに寄稿しているライター数人で執筆してます。

表参道周辺のパンケーキがおいしい店まとめ

スイーツ食べ歩き

f:id:satomi77:20170214110527j:plain

表参道といったらパンケーキの激戦区!今回は人気のパンケーキ店をランキングでまとめてみました♪美味しくて思わず笑顔になってしまう、そんなおすすめ店を紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク
 

 

第5位 a Piece of Cake(ア・ピース・オブ・ケイク)

f:id:satomi77:20170214110047j:plain

表参道から少し離れた場所にある岡本太郎記念館の建物の中にある落ち着いた雰囲気のカフェ「a Piece of Cake」。

 

外観にはお店のロゴマークのフラッグが掛けられており、手描きの可愛いイラストが描かれた赤い看板が目印になっています。

 f:id:satomi77:20170214110101j:plain

 

f:id:satomi77:20170214110110j:plain

敷地内の庭には岡本太郎氏のユニークなオブジェが置かれており、テラスや店内のカウンター席からは作品を眺めながらまったりとお茶やパンケーキが楽しめます。

 

お店の中に入ると白い壁には水色のタイルが貼られ、可愛らしいデザインの椅子が並んでおり、美術館のカフェらしいセンスを感じられる店内となっています。

 

f:id:satomi77:20170214110120j:plain


ランチタイム限定のホームメイドのパンケーキセットを注文。

バターミルクコーンミールの2種類の味が楽しめるセットで、最近流行のボリューミーなパンケーキとは違い薄めの生地に店名のロゴマークの焼印が押されていて、硬派なイメージを感じさせてくれます。

 

パンケーキの上にはこだわりのフレッシュバター、七分立てのふんわりホイップ、手作りのクランベリージャムが添えられています。

 

バターミルクパンケーキはもちもちでしっとりとしており、クランベリーの酸味と優しい甘さのホイップを合わせて食べると口の中で程よく溶けていきます。

 

薄くカットされたバターは塗らずに切ってパンケーキと一緒に食べるのがおすすめということで、コーンミールパンケーキと一緒にいただくと、バターの塩味とコーンミールのつぶつぶな食感が楽しめ、お食事用にぴったりのパンケーキでした。

 

薄めの2枚だったのでぺろりと平らげられる量で、ボリューム的にはランチタイムというよりティータイム向けなので、ガッツリと食べたい方には少し物足りなく感じるかもしれません。

 

日替わりで販売しているケーキやチョコレートもテイクアウトもすることができ、どれも一つ一つが可愛らしく、手作り感あふれるほっこりできるカフェでした。

 

雰囲気 :★★★★★
接客:★★★★
価格★★★
★★★★
ボリューム:★★★

 

■基本情報
施設名:ア・ピース・オブ・ケイク
住所:東京都港区南青山6-1-19
営業時間:11:00~19:00(ラストオーダー18:30)
休業日:火曜日ほか年末年始
アクセス:
地下鉄「表参道」駅B3番出口より徒歩8分

 

 

 

 

第4位 ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道 YMスクエア店

f:id:satomi77:20170214110137j:plain

明治神宮前駅から明治通りすぐにあるお店「ワーキングホリデー・コネクション」

YMスクエアの中にあり、入口すぐのエスカレーターを上った奥にお店があり、少し目立ちにくいですが奥にエレベーターも設置されているので、ベビーカーの方でも安心して入ることができます。

 

f:id:satomi77:20170214110150j:plain

店中に入ると、入ってすぐにシルバーの大きなカウンターが目を引き、店内は照明を抑えているためなのか、昼間にも関わらず少し暗く感じられます。

 

シドニーの有名パンケーキ店で料理長を務めたというシェフが帰国後に開発したこだわりのオリジナルパンケーキということで、看板メニューである手作りリコッタチーズのパンケーキを注文。

 f:id:satomi77:20170214110207j:plain

平日だったためか、通常は15分ほど時間がかかるということなのですが10分程度でパンケーキが出てきました。

 

見た目はモン・サン=ミシェルの有名レストラン「ラ・メール・プラール」のオムレツを彷彿とさせる印象で、お皿に置かれたパンケーキがふるふると揺れていて、メープルシロップの入ったハート型のココットが可愛らしい印象の一皿でした。

 

ナイフを入れるとシュワっという音とともに中の生地がふんわりと溢れ、スプーンですくって食べられるほどのぷるしゅわな食感で口の中に入れるとまるでメレンゲのようにすっと溶けてしまうほどの滑らかさでした。

 

甘味は控えめで、卵の味が引き立つ味なので、アイスクリームやメープルシロップ、キャラメルバナナ、ホイップクリームと一緒に食べるのがおすすめです。

特にメープルシロップと卵の相性が抜群で、プリンのような味わいが楽しめます。
子供用のチェアも2脚用意があり、お子様連れも安心して過ごせるのではないでしょうか。

 

雰囲気 :★★★★
接客 :★★★★
価格★★★★
味 :★★★
ボリューム:★★★★★

 

■基本情報
施設名:ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道 YMスクエア店
住所:東京都渋谷区神宮前4丁目31-10 YMスクウェア原宿 2F
営業時間:11:00~23:00
休業日:なし
アクセス:
JR「原宿」駅より徒歩3分
地下鉄「明治神宮前」駅5番出口より徒歩1分

 

 

 

 

 

第3位 木と水と土と

f:id:satomi77:20170214110238j:plain


表参道ヒルズの裏通りからほど近くにある閑静な住宅街の並びにお店を構えています。

店内は外からでもひときわ目を引く木のオブジェがテーブルの中央に飾られており、訪れたのが2月だったためか可愛らしいハートのオーナメントが掛けられていました。

 

お店の中に入ろうと足を踏み入れると、スタッフの方がドアを開けてくださり、心遣いが感じられました。

 f:id:satomi77:20170214110253j:plain

f:id:satomi77:20170214110301j:plain

オススメは一番人気の「クレームブリュレパンケーキ」ということで、こちらを注文。

2枚のパンケーキの間にクリームが挟まれ、表面には名前の通りクレームブリュレのようにキャラメリゼがキラキラと光っていて食欲をそそります。


パンケーキにナイフを入れると、パリパリザクザクッといい音を立てて切れ、音でも楽しむことができます。

 

クレームブリュレパンケーキというと甘いのかな?と思っていたのですが、中のカスタードクリームは甘すぎず、周りのベリーソースも甘酸っぱいので、見た目の印象よりもあっさりとした味わいです。

 

温かなパンケーキというよりもクリームが冷たいのでケーキというイメージの方が近いかもしれません。

 f:id:satomi77:20170214110311j:plain


オーナーが和歌山出身ということで和歌山の素材を使用したメニューが多く並んでおり、特に梅ジュースは絶品でした!輪切りのレモンが乗せてあり、程よい酸味とまろやかな甘さで甘いパンケーキを食べた後にすっと喉を爽やかにしてくれます。

 

他にも夏にはかき氷、冬には善哉が期間限定でメニューに登場しますので、気になる方はぜひ足を運んでみてください♪

 

雰囲気 :★★★★★
接客 :★★★★★
価格★★★★★
味 :★★★★
ボリューム:★★★

 

■基本情報
施設名:木と水と土と表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4-13-4
営業時間:10:00~20:00(ラストオーダー19:30)
休業日:なし
アクセス:
地下鉄「表参道」駅A2出口より徒歩3分

 

 

 

 

第2位 Eggs ’n Things(エッグスン シングス)

f:id:satomi77:20170214110327j:plain

ハワイでも有名なカジュアルレストランであり日本のパンケーキブームの火付け役といったらこのお店ではないでしょうか。明治神宮前駅を降りて直ぐ、徒歩2分の所にEggs ’n Thingsがあります。

 

上陸から7周年の現在でも平日の昼間から列が絶えずできているので、一目でわかるのが特徴です。店員さんに渡されたメニューを見ながら並んで待つこと15分。

f:id:satomi77:20170214110340j:plain

2月の上旬でしたが温かい日だったのでテラス席に向かうと、店員さんが「Aloha~」とにこやかに席に案内してくれました。少しゆるい印象がハワイの雰囲気を彷彿とさせてくれます。


「ハワイで一番おいしい」と言われている看板メニューのパンケーキ、ストロベリー、ホイップクリームとマカダミアナッツを注文しました。

f:id:satomi77:20170214110351j:plain

f:id:satomi77:20170214110358j:plain

ハワイでも観光客や地元の人間で常に賑わっているEggs ’n Thingsですが、やはりハワイで食べたときと同じボリューム感!


5枚のパンケーキに2~3粒の苺がトッピングされ、その上に山盛りのホイップクリームがこれでもか!と乗っています。

 

最初はホイップのボリュームにびっくりしますが、控えめな甘さでそれだけすくって食べてしまえるくらいの軽い口どけなので、パンケーキにたっぷりとホイップを付けて食べるのがおすすめです。

f:id:satomi77:20170214110409j:plain

パンケーキの生地自体は薄めに作られており、ソースはメープルシロップ、ココナッツ、グアバの3種類の味が楽しめるので案外ペロっと食べてしまう人も多いとか。


ココナッツソースはやさしい甘味と芳醇な香りでまさにハワイ!っといった感じでハワイのEggs ’n Thingsへ行った方は懐かしさを覚えるかもしれません。

 

メープルシロップは定番の美味しさで、まさに王道の味でした。
グアバソースは、甘酸っぱくてフルーティーな味わいで軽めの生クリームとの相性がピッタリです。最初は赤いソースはケチャップかな?と思える赤さで敬遠していたのですが、一番のヒットな組み合わせになりました。

 

店員さんに聞いたところ、お食事メニューも充実しているので、お食事の後のデザートとしてお友達や恋人とデザートにシェアするのもいいかもしれません♪

 

ランチタイムの予約はしていないそうなのですが、ディナータイムの予約でしたら当日も可能とのことなので、並ばずにゆっくりと過ごしたい方は前もっての予約をおすすめします。インターネット、電話のいずれでも受け付けているそうです。

 

雰囲気 :★★★★★
接客 :★★★★★
価格★★★★
味:★★★★
ボリューム:★★★★★


■基本情報
施設名:Eggs ’n Things(エッグスン シングス)原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前4-30-2
営業時間:8:00~22:30(ラストオーダー21:30)
休業日:不定休
アクセス:
JR「原宿」駅表参道口より徒歩6分
地下鉄「明治神宮前」駅5番出口より徒歩2分
地下鉄「表参道」駅A2出口より徒歩6分

 

 

 

 

第1位 幸せのパンケーキ

f:id:satomi77:20170214110425j:plain


一時期は3~5時間待ちという人気アトラクション並みの記録をもつ表参道の人気店ですが、現在も平日の場合でも2時間ほど待つこともありますが、午前中の時間帯であれば比較的入りやすく30分ほどの待ち時間で入ることができます。

f:id:satomi77:20170214110505j:plain

入口手前には看板があり、地下1階の受付に名前と人数を記入する必要があると説明があったので、地下の階段を下りると、ウェイティング用の椅子があり奥のカウンターに名前と人数を記入してそこで順番を待ちます。

 

混み合っている時は階段の上にまで列が繋がっていますが、名前を書いた後は出入り自由なので、外でお買い物をして待つことも可能です。

 

ただし、外出中に呼ばれてしまうと、再び何組かのお客様の後にされてしまうため、早めの待機がオススメです。

f:id:satomi77:20170214110517j:plain

受付直ぐのガラス越しのキッチンでは何枚ものパンケーキを焼く様子が見られ、見ているだけで楽しめるのでウェイティング時間に見るのもいいかもしれません。

 

落ち着いたカラーの可愛らしい椅子が並び、地下にもかかわらず窓の外はグリーンシェードでデコレーションされたくつろげる雰囲気が広がっています。

 

カフェの壁面には55インチの8面マルチディスプレイが設置されており、ダイナミックな自然の風景の映像が流れていました。

 

お水と取り皿はセルフサービスで、お水はスライスされたレモンやオレンジが入った物と普通のお水の2種類から選ぶことができます。

 

もちろんお店の看板メニューである幸せのパンケーキを注文。
幸せのパンケーキはオーダーしてから焼き上げるまで20分かかるということでメニューを眺めながら待つことちょうど20分。

f:id:satomi77:20170214110527j:plain

お皿に置かれた重なり合うパンケーキを見た瞬間、パンケーキがとろけてる!

見た目からもふわトロな美味しさが伝わってくるようでした。

 

さらに幸せのパンケーキは体に優しい素材を使用しているので、ベーキングパウダーを使わずに自然の力でふんわりと焼き上げているというのです。
すごい…!

 

まずは何もつけずに一口、とフォークで切り込みを入れてみるとまるでプリンのようにパンケーキが切れます。切れるというよりもすくうという感覚が近いかもしれません。
きめの細かいしっとりとした生地を口の中にいれると、ふわっと溶けてなくなります。

 

ホットケーキの上に乗っているアイスクリームのようなホイップバターは、クリーミーなニュージーランド産の高級マヌカハニー発酵バターをホイップしたものでホットケーキと合わせて食べると甘味もちょうど良いバランスで濃厚なお味でした♪

 

そしてパンケーキにカラメルをかけると生地にすっとしみ込んで、ケーキのしっとりさが目で見ても感じられるほどで、ほろ苦い甘味が後を引き見た目のボリュームとは裏腹に3枚をペロッと平らげてしまいました。

 

お店のコンセプトである「幸せ」をたっぷり込めたパンケーキにはまた食べたい!と思わせる美味しさがそこにありました。

 

平日のみ予約可能ですが、1か月前からの予約が可能なので、日にちに余裕を持っての予約がオススメです。

 

こんなに並んでいたら子供連れだと難しいかな…と敬遠しがちですが、エレベーターもついており、6席と8席が用意されている個室が各1部屋ずつありますので、子供が騒いでしまって心配、というママ達も安心してママ会ができます♪


雰囲気 :★★★★★
接客★★★★
価格★★★★★
★★★★★
ボリューム:★★★★★

 

■基本情報
施設名:幸せのパンケーキ表参道店
住所: 東京都渋谷区神宮前4-9-3 清原ビル B1F
営業時間:9:00~19:30(ラストオーダー18:40)
休業日:不定休
アクセス:
地下鉄「表参道」駅A2出口より徒歩2分
JR「原宿」駅参道口より徒歩10分

 

 

いかがでしたでしょうか。
数ある表参道のパンケーキ店で、人気のお店ベスト5をピックアップしてみました。
皆さんの楽しいカフェタイムの参考になれば嬉しいです♪

 

スポンサードリンク